テーマ:旅行

四国一周旅行23~中浜万次郎生家~

この日の宿泊先は宇和島市。 宇和島市に向けて海沿いの県道27号線を走ります。 良い天気になりました。 青い空と青い海が気持ちいい♪~ 途中「中浜万次郎生家」の案内板を見つけたので、予定にはありませんでしたが立ち寄ることにしました。 万次郎は、帰国後幕府直参となった際、故郷である中浜を姓として授かり、「中浜万次郎」と…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行22~足摺岬~

足摺岬の駐車場に到着。 駐車場脇に建つ中浜万次郎(ジョン・万次郎)像。 ジョン・万次郎の詳細については、また後ほど書きます。 「椿のトンネル」と銘打つ遊歩道。 残念ながら、この時期椿は咲いていません。 遊歩道を少し歩くと展望台へ到着。 「四国最南端」のプレート。 展望台からの眺望。 良い天気に…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

四国一周旅行21~足摺サニーロード~

<7月17日(金) 4日目> この日の午前中は、四万十市から国道321号線を南下し、足摺岬を目指しました。 土佐清水市と叶崎を結ぶこの国道321号線は、「足摺サニーロード」という愛称があります。 “サニー”は南国の陽光を浴びて走るイメージと、路線番号の「3(サ)2(ニ)1(イ)」からなんだそうです。 何だ「ゴロ合わせ」だ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行20~新ロイヤルホテル四万十~

3日目の宿泊は、「新ロイヤルホテル四万十」。 3日目の走行距離:254.4km お部屋はこんな感じ。 夕食はホテル飯。 真ん中の鉢は鰹のたたき。 手長エビとアオサの天ぷら。 「Are you a AYU?」 (鮎が出てくると、こればっか^^;) アサリの吸い物。 そして、左上はウ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行19~四万十川~

内陸部にある四国カルストから四万十川沿いを下って行きます。 四万十川(しまんとがわ)は、全長196km、流域面積2186km2で四国内で最長の川。本流に大規模なダムが建設されていないことから「日本最後の清流」、また柿田川・長良川とともに「日本三大清流の一つ」と呼ばれています。 また、四万十川に沿って走る道の中で国道381号線~国…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行18~四国カルスト~

四国に入ってここまではほぼ海沿いを走ってきたのですが、「日本三大カルスト」の一つ「四国カルスト」へ行くために内陸部を走ります。 あとの2つの「日本三大カルスト」とは、山口県の秋吉台と福岡県の平尾台。 また、カルスト地形(独: Karst)とは、石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水、地表水、土壌水、地下水などによ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行17~横浪黒潮ライン~

朝食はホテルの隣のコンビニでサンドイッチを買って帰りました。 ホテルをチェックアウトし出発! 高知市街から15Km程走ると「宇佐大橋」が見えてきました。 「宇佐大橋」を渡って「新・日本100名道」の「横浪黒潮ライン」へ。 横浪黒潮ラインは、高知県土佐市から須崎市を結ぶ横浪半島を縦断する道路で別名、「横浪スカイ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行16~はりまや橋~

<7月16日(木) 3日目> 朝起きてホテルの近くを散策してきました。 夕べ夕食をいただいた「旬菜 卓」。 帯屋町1丁目商店街。 朝早いのでどのお店も閉まっています。 さすが高知!タイルやマンホールのデザインは鰹です。 「日本三大がっかり名所」と言われる「はりまや橋」へやって来ました。 ちなみに「日…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行15~ドーミーイン高知~

2日目の宿泊は、高知市街中心にある「ドーミーイン高知」。 2日目の走行距離は131.2Km。 ロビーでは、コーヒーの無料サービスがありました。 そして、21:30からは無料の夜鳴きそばのサービスもあるそうです。 お部屋はこんな感じ。 部屋の窓からは高知城の天守が見えました。 隣の建物の屋根が邪魔ですが^^…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行14~桂浜~

高知城見学の後は予定通り桂浜へ。 高知へ来たからにはやっぱり桂浜へ行かなくっちゃね♪~ 「♪月の名所は桂浜」とよさこい節でも唄われ,「月の名所」とされているようですがお月様が出るまではまだ時間があるようです。 それに曇天だからお月様出ないでしょうね? 浜の南西端の下竜頭岬には竜王宮があるそうですが、私は高知城…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行13~84高知城~

2日目の午後は日本100名城の高知城を訪れました。 日本100名城を訪れるのは実に2年半ぶりなので、とても楽しみにしていました。 高知公園駐車場にクルマを停めて、まず高知城追手門を目指します。 途中、山内一豊の騎馬像がありました。 関ヶ原の戦いの後、旧城があった大高坂山に山内一豊が新たに築いたのが近世城郭の高知城。 (…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行12~ひろめ市場~

高知へ着いたらちょうどお昼時、「ひろめ市場」へ直行。 「ひろめ市場」で鰹のたたきなどの「高知グルメ」を食べるのを楽しみにしていました。 「ひろめ市場」では大変混み合うので、席の確保が大変だと聞いていたのですが、新型コロナのためか思っていた以上に空いていました。 ひろめ市場(ひろめいちば)は高知城の近くにある集合…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行11~野良時計~

岩崎弥太郎生家に立ち寄ったため、予定より少し遅くなって「野良時計」へ到着。 土居村(現在の安芸市土居)の大地主であった畠中源馬は時計に興味を持った。明治20年(1887年)ごろアメリカ製の八角掛時計を取り寄せて分解・組み立てを繰り返し、やがて自作の時計を作ることを思い立った。 独学で全てのパーツを一人で作製したといわれる。当時は…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

四国一周旅行10~岩崎弥太郎生家~

北川村から再び国道55線を走り、高知市街を目指します。 途中「野良時計」に立ち寄るつもりでしたが「岩崎弥太郎生家」の案内板を見つけてたので、先にこちらへ行くことにしました。 こっちへ曲がるのね^^ ここですね。表示看板と同じような銅像が建っていました。 岩崎弥太郎は、三菱財閥の創業者で初代総帥。 1835年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行9~モネの庭マルモッタン③~

駐車場を横切りギャラリーショップの入り口へ。 建物の入り口には、クロード・モネの写真が飾られていました。 ショップはあとでゆっくり見ることにして、奥の「花の庭」へ向かいました。 「花の庭」は季節ごとのさまざまな草花が咲き乱れる庭園。 「バラのアーチ」は、残念ながら見頃は過ぎていました。 バラは園内に200種500本…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行8~モネの庭マルモッタン②~

続いて今年5月にオープンしたばかりの「ボルディゲラの庭」は、北イタリアの地中海沿岸部をイメージして作られているそうです。 開園当時から「光の庭」として公開されていたそうですが、この度全面リニューアルされました。 ヤシやサボテン、ソテツなど地中海の植物が植えられていて、「水の庭」とは少し違った雰囲気を醸し出しています。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行7~モネの庭マルモッタン①~

ホテルをチェックアウトし、安芸郡北川村にある「モネの庭」マルモッタンに向かいました。 印象派の巨匠クロード・モネは、列車の窓から見たジヴェルニーの景色の美しさに心奪われ、43歳でフランス北部にあるジヴェルニーに移り住みました。そして、セーヌ渓谷の肥沃な土地に、理想の家と庭を作りあげました。 ジヴェルニーの庭は彼の創造の源泉となり…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行6~ニューサンパレスむろと~

15:30 予定より早めに1日目の宿「ニューサンパレスむろと」に到着。 1日目の走行雄距離は260.7km。 お部屋はこんな感じ。 宿泊客が少ないためか、広めのお部屋を用意していただきました。 離れにはロッジ風の建物もあります。 高台にあるのでお部屋からの景色も良好です。 夕食まで少し時間があるので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国周遊旅行5~室戸スカイライン~

四国1日目の宿泊は、「ニューサンパレスむろと」で。 「ニューサンパレスむろと」に行くまでに、日本100名道の「室戸スカイライン」を走ります。 室戸スカイラインは室戸岬の真ん中の尾根上を走る県道203号線のことで、全長10kmほどの短いスカイラインです。 海岸線をひたすら通って室戸岬に続く国道55号線とは対照的に、ほぼ全区間…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行4~室戸岬~

室戸岬駐車場に到着。 駐車場の近くには、坂本龍馬の盟友中岡慎太郎の像が建っています。 京都河原町の近江屋で龍馬とともに刺客に襲われ、志半ばで生涯を閉じた話は有名です。 散策道を少し歩けば海岸へ行けそうです。 亜熱帯植物や海岸植物がたくさん咲いていました。 縦じま模様に見えるのは「タービダイト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行3~金目丼~

「南阿波サンライン」から再び国道55号線に合流し、高知県へ。 さらに室戸岬を目指しました。 14:00 室戸岬のチョイと手前の「れすとらん明星」で遅いランチ。 向かいの丘には大きな弘法大師像。 このような弘法大師像は、四国のあちこちでお目にかかることが出来ました。 弘法大師は四国各地で布教し寺を建てました…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

四国一周旅行2~南阿波サンライン~

神戸淡路鳴門自動車道を下りてから国道55号線を南下し、「新・日本100名道」の「南阿波サンライン」を走りました。 「南阿波サンライン」は、徳島県海部郡美波町から牟岐町に至る、延長約17.2kmの徳島県道147号・日和佐牟岐線の通称。 「南阿波サンライン」には4つの展望台があります。 まずは、「第一展望台」。 断崖絶壁…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

四国一周旅行1~明石から四国へ~

定年退職してからは、気力・体力・筋力が続く限り世界の色々な所を見て回りたいと思っていました。 定年前に目標としたのは、「75歳までに30カ国以上旅行する」こと。 これまでは、19カ国22地域達成済みです。 今年はカナダに行って20カ国目を達成する予定でしたが、新型コロナウィルスのために、予約を入れていた旅行社から催行中止の連絡…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

四国一周旅行~旅程~

年一回の海外旅行、今年は6月にカナダへ行く予定でしたが、残念ながら新型コロナの影響で中止せざるを得ませんでした。 何とか「緊急事態宣言」も解除され、県をまたいでの移動もOKとなったので、以前から考えていた「マイカーで四国一周旅行」を実行することにしました。 旅の主な目的は、 ①四国の「日本100名城」巡りと「日本100名道」走…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「やりたいこと100のリスト」2019年まとめ

いよいよ今年もあと1日。 リタイア生活を満喫しようと作った「やりたいこと100のリスト」、毎年年末に達成状況をチェックしています。 さて、2019年の「やりたいこと100のリスト」達成状況は、 (達成済み・・・★ 現在進行中・・・☆) <健康保持> 今年は「腎盂腎炎」で一週間入院してしまいました。 また、幼なじみのKin…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

工作機械見本市

幼なじみのShiから、「工作機械の見本市に名古屋へ行くけど、一緒にいくか?」という誘いがありました。 工作機械には興味ないけど、名古屋へは行ってみたいので、Shiの鞄持ち?として同行することにしました。 ついでに名古屋観光できたらいいなぁ^^ 名古屋は美味いもん一杯あるし♪~ 10月25日(金)Shiの運転で名古屋へ向けて出…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

闘竜灘へ

鶉野飛行場跡を出て、ランチを食べに加東市の闘竜灘まで足を延ばしてきました。 闘竜灘は、加東市滝野町にある景勝地。 加古川の中流に位置し、川床には奇岩・怪石が多く、その岩に阻まれた川の流れは激流や滝となっています。 また闘竜灘と言えば、「飛び鮎」が有名なのです。 そこで、ランチは鮎料理。 闘竜灘のすぐそばの料理旅館へ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

公民館研修旅行②

次稿より続き 福崎町で河童や天狗と出会った後、バスは北へひた走り、鳥取県の芦津渓谷でランチタイムとなりました。 我が家から日帰り範囲内へは結構あちこちへ行きましたが、芦津渓谷へは初めて訪れました。 こんな近くに(と言っても隣の県ですが)こんなに美しい渓谷や自然林、渓谷があるとはちょいと驚きました。 時間があれ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

公民館研修旅行①

随分長い間、Blogの更新をサボってしまいました。 今日から再びBlogの更新を再開します。 自治会会長は、自治会の仕事だけでなく、地域の「街作り協議会」の委員や地元公民館の運営委員に自動的に充てられます。 と言うわけで、公民館主催の研修旅行へ行ってきました。 本当は、「親睦」が真の目的なのでしょうが・・・ 9月1日(…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

魅惑の国トルコへ56~旅を終えて~

昨年は9日間で中央ヨーロッパ4カ国を周り、ちょいと慌ただしかったので、今回は10日間でトルコのみを訪れることにしました。 しかし、トルコは広い^^;面積は78万㎢もあり、日本の2倍以上なので、10日間でも少し物足りない感じでした。^^; トルコを訪れる前に下の4つの目標をたてました。 ①トルコの世界遺産を訪れる。 ②温泉を堪…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more