毛ガニを食す

怪我をして以来、オミクロン株が猛威を振るっていることもあって、カタツムリのように家に閉じこもっています。 ブログのネタも少ないので、更新をサボっています。 1月9日(日) 幼馴染のShiが正月の余りものだと言って、大きな毛ガニを3杯持ってきてくれました。 我が家だけでは食べきれないので、翌日11日、D夫妻を誘って5人でい…
コメント:2

続きを読むread more

2022年の目標

年が明けてもう20日近くたってしまいました。 年末から各国で「オミクロン株」とやらが急拡大し、年始の目標がなかなか立てにくいのですが、今年中に新型コロナが収束するという期待を込めて「2022年の目標」を立ててみました。 <健康保持> 昨年末に風呂で転倒し、左足首にひどいねん挫をしてしまいました。 未だに杖が離せず、ほとんど巣…
コメント:6

続きを読むread more

2022年正月

遅くなりましたが・・・・ 新年明けましておめでとうございます。 Blogの更新サボってて、新年のご挨拶が遅れましたm(_ _)m 今年の正月も、孫たちと過ごしました。 長男の瑠云も2月で2歳になります。 お正月のお祝いをします。 「お年玉、もらったよ♪」 今年も御厨神社へ初詣に行きました。 ぢぃじ…
コメント:4

続きを読むread more

「やりたいこと100のリスト」2021年まとめ

今年は新型コロナの影響であまり良い年とは言えませんでしたね。 そんな中で、2021年の「やりたいこと100のリスト」の達成状況は・・・・ ☆人生でやりたい100のこと(改)☆ (達成済み・・・★ 現在進行中・・・☆) <健康保持> 11月に風呂で転倒し、足首をねん挫してしまいました。 12月31日現在、だいぶ良くはな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

講演会「小山正明氏の足跡を辿る」

12月25日(土) 「ふれあいプラザあかし西」において、阪神タイガースのエースとして活躍された小山正明さんの講演会が行われました。 この企画は、「地区社会福祉協議会」と「校区まちづくり恊議会」。 私は「校区まちづくり恊議会」のメンバーなので、会場準備にかり出されました。 と言っても怪我をしているので、全くお役に立つことが出来ませ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大漁寿司

大漁寿司が新しくなったので、定例の食事会でShinさん夫妻と行ってきました。 Shinさん夫妻とは定例の食事会はずっと続いているのですが、私は食レポが苦手なもので、記事をUPするのは久しぶりです。 お店の外装は撮り忘れましたが、カウンターはこんな風になりました。 以前のカウンター↓ 以前と比べると、料亭のような落ち着…
コメント:4

続きを読むread more

ロビンソン漂流記

Netfixで「ロビンソン漂流記」を観ました。 この物語は、子供の頃に読んだことがありました。 また数年前にも文庫本を読み直し、拙ブログに記事を書いています。 「ロビンソン・クルーソー(上・下)」 「ロビンソン漂流記」 1952年(メキシコ) 原 作:ダニエル・デフォー 監 督:ルイス・ブニュエル 出演者:ダン・オハ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

1917~命をかけた伝令~

風呂で転倒して足首をねん挫したので、出かけることが出来ません。 巣ごもり生活の中、Netflixで「1917~命をかけた伝令~」を観ました。 「1917~命をかけた伝令~」 2019年(アメリカ・イギリス合作) 監 督:サム・メンデス 出演者:ジョージ・マッケイ     ディーン=チャールズ・チャップマン 他 …
コメント:2

続きを読むread more

おっさん5匹カニツアー③~2日目~

11月27日(金) 夜の間に随分雨が降ったらしいですが、私は良く寝ていたので気づきませんでした。 翌朝、雨もやみ、水平線に大きな虹が架かっていました。 Uが動画で撮ったものをスマホに送ってくれたのですが、PCにUPする方法が分かりませんので残念ながら掲載出来ませんでした。 時間がたつと、虹は次第に手前になり、さらにもう一…
コメント:3

続きを読むread more

おっさん5匹カニツアー②~カニ三昧~

待ちに待った夕食は、部屋食で「カニ三昧」♪ 酔っぱらう前に、仲居さんに写真を撮ってもらいました。 仲居さんの「ピース!」の号令に、おっさんたち全員ピースできめていますなw さっそくお料理をいただきます。 いつもは良くしゃべるKaも今日は黙々とカニにしゃぶりついていますw Shiが土産物屋で買ってきた「カニみ…
コメント:4

続きを読むread more

おっさん5匹カニツアー①~夕日が浦温泉へ~

11月26日(金) 幼馴染5人で夕日が浦温泉へカニを食べに行ってきました。 出発日の3日前、風呂で転倒してひどいねん挫をしてしまいました。 かみさんは「みんなに迷惑をかけるので、やめとき~」と言ったのですが、前々から楽しみにしていたので、松葉杖をつきながら強行してしまいました。 9時半 Shiの家へ集合。 みんな私の怪…
コメント:4

続きを読むread more

但馬安国寺

11月12日(金) ドウダンツツジが見ごろだというので、豊岡市にある「但馬安国寺」へ行ってきました。 専用駐車場にクルマを停め、少し歩いて「但馬安国寺」へ向かいます。 途中で見つけたドウダンツツジ。 燃えるような真っ赤ですな^^ 参道を数分歩いて「但馬安国寺」へ到着。 思っていたより小さなお寺でした。 …
コメント:6

続きを読むread more

10年ぶりに学生時代の友人と

学生時代の友人Mが用事があって明石へ来るというので、加古川市在住のYと共に3人で逢うことになりました。 Yとは近いのでしょっちゅう逢っているのですが、大阪府在住のMと会うのは私もYも10年ぶりとなります。 11月10日(水)16:00 JR明石駅改札口前で待ち合わせ。 Mは少し瘦せたものの、学生時代とあまり変わっていませんでし…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行㉔~帰路・旅を終えて~

富岡製糸場の前の通りにはお土産屋さんや食事処が軒を連ねていました。 我々は散策はせずに、製糸場のまえのうどん屋で昼食をとることにしました。 私は、群馬県の郷土料理「おっきりこみうどん」とやらをいただくことにしました。 これは、手打ちの太麺と季節の野菜や里芋、大根などをたっぷりの汁で煮込んだ料理でボリューム満点でした。 私はうどん…
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行㉓~富岡製糸場~

この旅行最後の目的地は、世界遺産に選定されている「富岡製糸場」。 富岡製糸場は、1872年(明治5年)に群馬県富岡に設立された日本初の本格的な機械製糸の工場です。 日本の近代化だけでなく、絹産業の技術革新・交流などにも大きく貢献した工場であり、敷地を含む全体が国の史跡に、初期の建造物群が国宝および重要文化財に指定されています。 …
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行㉒~16箕輪城~

<10月27日(水) 4日目> 朝食のビュッフェは、夕べの居酒屋が会場でした。 ホテルをチェックアウトして、群馬県高崎市にある箕輪城へ向かいました。 箕輪城は、浜川地域(高崎市)を中心に活動していた長野氏によって、1500年頃に築城されました。 長野氏は、箕輪城が武田氏の手に落ちるまでの60余年にわたり城を守り抜き、…
コメント:2

続きを読むread more

秋の北関東旅行㉑~ルートイン第2足利~

再び群馬県から栃木県足利市へ戻ります。 3日目の宿泊は、「ルートイン第2足利」。 1日目と2日目の宿泊はちょいと贅沢したので、3日目はシティーホテルを予約しました。 (写真は翌朝撮ったものです) お部屋はこんな感じ・・・ 部屋の窓からの様子です。 ホテルの周りは適当なお店がないようなので、ホテル併設の…
コメント:2

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑳~17金山城~

栃木県足利市から少し足を延ばして、群馬県太田市にある金山城へ向かいました。 金山城は、標高239m、金山の自然の地形を活かして造られた東西3.1㎞、南北3.8㎞に及ぶ、国内でも最大規模のスケールを持つ山城です。 また、関東七名城でもある名城で、日本100名城に選定されています。 山道を上がっていき、駐車場に到着。 ここか…
コメント:2

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑲~15足利氏館~

さて昼食はどうしようかな? 日光の寺社周辺をクルマでうろうろしてみましたが、駐車場を併設しているようなお店が見つからず、この日のランチはパス^^; 日光市から足利市へ向かいました。 およそ1時間半で次の目的地の「足利氏館」へ到着。 ほぉ~国宝やら重要文化財があるようで、楽しみです。 足利氏館は鑁阿寺(ばんなじ)…
コメント:2

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑱~二荒山神社🉂~

>>>前稿より続き 日光二荒山神社の境内には、何本もの大きな木が立っています。 <夫婦杉> 1つの根元から2本の杉が仲良く真っ直ぐ天に向かって伸びている様子から夫婦杉と名づけられました。 「夫婦円満」のご利益があるそうです。 <高野槙> 820年に弘法大師空海が参拝した時にお手植えしたとして伝えられている樹齢10…
コメント:5

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑰~二荒山神社㈠~

世界遺産「日光の社寺」は、日光山内にある二荒山神社、東照宮、輪王寺の103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)の「建造物群」と、これらの建造物群を取り巻く「遺跡(文化的景観)」です。 東照宮の次は2つ目の構成資産である二荒山神社へ向かいました。 途中、「神橋」のそばを通りました。 この美しい朱塗りの橋は、世界遺産「日光の社寺」を構…
コメント:2

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑯~日光東照宮㈡~

>>>前稿より続き <陽明門> 日光東照宮に来て、ここは絶対に外せませんね。 1日中見ても飽きないことから「日暮の門」とも。 2017年に大修理が行われたそうで、眩しいほど金ピカでした。 なんと金箔24万枚を使用しているとのこと。ちなみに京都の金閣寺でも金箔の使用は20万枚なのだそうです。 何やら至近距離で写真を撮っ…
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑮~日光東照宮㈠~ 

3日目は、この旅のメインイベント、世界遺産の「日光の社寺」群を観に行きました。 日光の社寺は1998年に国の史跡に指定され、1999年に第23回世界遺産委員会で文化遺産に登録されました。登録内容は日光山内にある二社一寺(日光東照宮、日光二荒山神社、日光山輪王寺)の103棟(国宝9棟、重要文化財94棟)の建造物群と文化的景観(遺跡)…
コメント:2

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑭~鬼怒川金谷ホテル朝食~ 

<10月26日(火) 3日目> 朝食は、昨夜と同じレストランで。 昨夜の夕食は大満足。 朝食も大いに期待です^^ 和食と洋食が選べましたので、かみさんは和食を、 私は洋食をいただきました。 金谷ホテル自家製のパンは噂通り美味しかったです。 朝食も美味しくて完食^^ 夕べは気が付きません…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑬~鬼怒川金谷ホテル夕食~ 

さて、鬼怒川金谷ホテルの夕食。 あちこちの記事で高評価として紹介されていましたので、ものすごく期待していました。 食事は部屋食ではなく、ホテルのレストランでしたが、とても雰囲気が良くお料理への期待がさらに高まります。 例のごとく、本日のお料理の献立表なのですが、とても丁寧に書かれているので、貼ると見にくいですね。 今…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑫~鬼怒川金谷ホテル~ 

2日目の宿泊は「鬼怒川金谷ホテル」。 私は宿泊ホテルにはあまりこだわらない方なのですが、今回はちょいとリッチに金谷ホテルを予約してみました。 (↑この写真は翌日出発前に撮ったものです) チェックインしようとすると、「ロビーで座ってお待ちになってください」とのこと。 キョロキョロ・・・ ゴージャスは雰囲気のロビーですなぁ…
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑪~いろは坂~

日光の名所の一つ「いろは坂」を通って、この日の宿泊地鬼怒川温泉へ向かいました。 「いろは坂」は、日光市馬返から同市中禅寺湖畔間の国道120号の坂道で、48箇所のヘアピンカーブがあったことからその名が付けられたのだとか。 初期のいろは坂から改良された現在の「いろは坂」は、北側に山下り専用の第一いろは坂と、南側に山登り専用の第二いろは坂…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑩~華厳の滝~

次に向かったのは中禅寺湖。 戦場ヶ原からは、至近距離でした。 曇っていたので、あまりきれいに撮れませんでしたね^^; 駐車場へクルマを停めて、華厳の滝を観に行きました。 ここの駐車場でもすんなりと入れず、しばらくの間待たされました。 チケットを買って、エレベーターで岩盤の中を一気に100mほど下っていき…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑨~戦場ヶ原~

湯滝から少し下っていくと戦場ヶ原。 無料駐車場にクルマを停めて展望所まで歩いていきました。 展望所からは、400haもの広い湿地帯を見渡すことが出来ます。 かみさんが「ここで誰と誰が戦ったん?」と聞くので、調べてみると、戦国時代の大名などが戦った合戦場ではなく、この名前は山の神がこの湿原を舞台に争いを繰り広げた…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑧~湯ノ湖・湯滝~

再び日本ロマンチック街道を走ります。 紅葉の見ごろはまだちょいと先のようです。 次の目的地の湯ノ湖が見えてきました。 クルマを停めて散策。 湯ノ湖は北東にある三岳火山の噴火によってつくられた堰止湖で、日光白根山からの水に加え、湖畔にある日光湯元温泉からの湯が流れ込んでいるのだそうです。 温泉の湯が流れ込んでいる…
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑦~吹割滝~

日光へ向かう途中、沼田市の「吹割滝」に立ち寄りました。 駐車場にクルマを停めて数分川沿いの坂を下っていくと、河床に平坦な岩場が見えてきます。 河床へ降りてみると、あちこちの岩場の間から水しぶきをあげて水が流れています。 河の両側には切り立った渓谷が形成されています。 ここらあたりの流れは比較的穏やかです。 …
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑥~光泉寺~

<10月25日(月) 2日目> 朝起きると私もかみさんも腰の調子が良くない>< 久しぶりに布団で寝たせいでしょうか(普段は、硬めのベッドで寝ているので) 朝の散歩に行こうと思っていたのですが、無理をせず、朝食まで部屋でおとなしく過ごすことにしました。 7:30 別室で朝食。 朝食は部屋食ではありませんでした。 朝食までに…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行⑤~ホテル一井 夕食~

ホテル予約時、夕食は部屋食にしてもらいました。 いつものように食レポはしないので、献立表を貼っておきます。 お料理は3度に分かれて運ばれてきました。 <先付け> <前菜> <御造り> 2度目に運ばれてきたお料理。 <油物> <魚料理> <煮物> <蒸し物> そして最後…
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行④~湯畑のライトアップ~

温泉から上がると、湯畑がライトアップされていたので、そのまま外へ出ました。 ホテルから外へ出ると、すぐに湯畑。 「御汲み上げの湯」から湧く「湯畑源泉」は、草津にある主要6源泉のうちのひとつです。 池の中に組まれた四角い枠は、1726年、8代将軍徳川吉宗のためにお湯を汲み上げた場所で、ここから江戸城へと運ばれたそうで…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行③~草津温泉「ホテル一井」~

草津温泉近くの「草津節」メロディライン。 一定の速度(制限速度)で走ると、走行音が「草津節」のメロディーを奏でます。 ♪草津よいとこ一度はおいで(ハドッコイショ)お湯の中にもコリャ花が咲くョ(チョイナチョイナ)♪と思わず歌声がこぼれますw ということで、草津温泉に到着。 1日目のお宿は、湯畑の目の前に建つ「ホテル一井」で…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行②~万座ハイウェー(浅間・白山火山ルート)~

万座温泉へ向かって走っていると、ナビに「日本ロマンチック街道」という表示が出ました。 帰ってから調べてみると、「日本ロマンチック街道とは、日本において最もドイツ的景観を持つ街道として、長野県上田市より群馬県草津町、沼田市を経て栃木県日光市を結ぶ全長約320kmの街道」なのだとか・・・ 「ドイツ的景観」とはちょいと言い…
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行①~まずは長野へ~

<10月24日(日) 1日目> 5:30 マイカーで自宅発。 JR土山駅駐車場にクルマを停めて土山駅へ。 電車到着10分前、出発早々トラブル発生^^; かみさんがリュックをクルマの中へ忘れたことに気が付き、慌てて駐車場まで戻ることに^^; 早めに駅に来ていたので、何とか電車に間に合いましたw 6:00 野洲行き普通電車に無事…
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行~旅程~

緊急事態宣言が解除され、早速旅行を計画しました。 24日から3泊4日で北関東を旅行してきて、夕べ遅くに帰宅しました。 出発前にこの記事をUPしようと思っていたのですが、うっかりUPするのを忘れていたので、本日UPします。 北関東といえば、群馬県、栃木県、茨木県の3県ですが、茨木県は以前行ったので、今回の旅行では行きません。 …
コメント:2

続きを読むread more

国営明石海峡公園

せっかく淡路島にやってきたので、ランチだけで帰るのはもったいない。 帰りに国営明石海峡公園へ立ち寄ることにしました。 淡路口ゲートを入るとハロウィンの人形がお出迎え。 公園の敷地は約100haもあるので、散策するのも大変です。 公園内マップ 園内をトラムカー(夢ハッチ号)が巡回しているので、これに乗って園内を廻ろう…
コメント:4

続きを読むread more

Relax

淡路で美味しいランチを食べられるお店があるのだとか。 かみさんは友達と行く予定だったらしいのですが、友達の都合が悪くなったので、急遽私が代わりにつき合わされることになりました。 10月12日(火) 私の運転で淡路へ。 開店時間の30分も前にお店に到着してしまいました。 お店が開店するまでの間、近くを散策。 淡路側…
コメント:4

続きを読むread more