みちのく三県4泊5日の旅⑩~中尊寺(1)~

ホテルをチェックアウトし、平泉へ向かいました。
盛岡から平泉まではおよそ80Km。
東北自動車道で1時間で到着。

平泉には、平安時代末期、奥州藤原氏が栄えた時代の寺院や遺跡群が多く残り、そのうち5件が「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」の名で、2011年(平成23年)にユネスコの世界遺産リストに登録されました。

まずは、5件の構成遺産の一つ、中尊寺へ。
850年に高僧慈覚大師円仁によって開山された中尊寺は、12世紀初めより奥州藤原氏初代清衡が大規模な堂塔の造営にとりかかりました。
戦乱で家族を失った清衡が仏の教えによる平和な理想社会への願いを込めたとされています。

中尊寺の表参道入り口。
DSC05931.JPG
樹齢350~400年の杉並木が続く「月見坂」を上っていきます。
DSC05932.JPG

坂を上っていくと最初に観られる建物。
<八幡堂>
創建は天喜5年(1057)当時鎮守府将軍であった源頼義と子の義家が俘囚の長である安倍氏を討つ(前九年合戦)ため、この地(中尊寺境内月見坂)で戦勝祈願した事が始まりとされます。
DSC05936.JPG

<弁慶堂>
堂内には弁慶の木像が数体安置されていて、最も古いものは弁慶の自作なのだとか・・・
DSC05941.JPG

<本堂>
一関城より万治2年(1659)に移築された山門をくぐり、本堂へ。
DSC05952.JPG
建武4年(1337)には火災により多くの堂宇と共に本堂も焼失。
現在の本堂は明治42年(1909)に再建されたもので、比較的新しい。
InkedDSC05954_LI.jpg
DSC05955.JPG
池にはきれいな蓮の花が咲いていました。
DSC05959.JPG

<峯薬師堂>
薬師如来を本尊とし、目をはじめ病気平癒にご利益があるそうです。
DSC05963.JPG

<鐘楼>
DSC05965.JPG
月見坂をひいこら上ってきました。
ここまで来れば中尊寺一番の見所の金色堂まではもうすぐです。
金色堂の記事は次稿で・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2021年07月25日 13:26
中尊寺は、盛岡城址の後かんぽの宿一関で
宿泊し、厳美渓に寄った後寄りました。

手押し車で登ったのですが、途中で断念し
途中のベンチで待っていました。

妻に写真を撮ってもらいました。

同じ個所の写真が結構ありましたので、改
めて脳裏に焼き付けています。

次回も楽しみです。
2021年07月25日 23:14
こんばんは♪
中尊寺は行ったことがあります!
金色堂 思ったより 小さいなぁって
印象でしたけど 厳かな気分に
なった記憶です

金色堂まで歩いた道も 凛とする
気持ちになった記憶があります
OZMA
2021年07月26日 07:21
kunityanさん、おはようございます。
月見坂、結構きつかったですよね><
私も何度も休憩しながら上りました。
金色堂までは何とか行くことが出来ましたが、次の毛越寺では私もベンチで休んでいて、かみさんに写真を撮ってきてもらいました^^;
OZMA
2021年07月26日 07:25
おとめさん、おはようございます。
金色堂までの坂道は、木陰で涼しいはずなのですが、汗だくになって上りました^^;

金色堂については次稿でUPしますので、またご覧くださればと思います。