22歳の別れ=風=

私の学生時代(1970年代)は、「かぐや姫」の絶頂期。
下宿部屋で「かぐや姫」のヒット曲をギターでよく練習していました。

「22歳の別れ」は、「かぐや姫」の伊勢正三が1974年のアルバム『三階建の詩』のために書いた1曲でした。
三階建の詩(紙ジャケット仕様) - かぐや姫, 喜多條忠, 伊勢正三, 山田つぐと, 南こうせつ, 木田高介, 瀬尾一三, 石川鷹彦
三階建の詩(紙ジャケット仕様) - かぐや姫, 喜多條忠, 伊勢正三, 山田つぐと, 南こうせつ, 木田高介, 瀬尾一三, 石川鷹彦
伊勢正三は、かぐや姫解散後「風」を結成し、「22歳の別れ」をデビューシングルとして発売すると、「風」のシングルとしては最大のヒット曲(オリコンチャートでは売上70.8万枚、オリコン年間チャート7位)となりました。
22才の別れ[風][EP盤] - 風, 伊勢正三
22才の別れ[風][EP盤] - 風, 伊勢正三

この曲がヒットし出した当初(私は高校生?)、この曲の歌詞は好きではありませんでした。
「22歳の別れ」は、男を捨てて、他の男のもとに嫁いでゆく女性の心情を唄った曲なのですが、当時失恋の痛手を負っていた💔私としては、「何と勝手な女なんや!」と腹立たしく思っていました。
特に、この下りの歌詞
♪一つだけ こんな私の わがまま聞いてくれるなら あなたは あなたのままで 変わらずにいてください そのままで♪
には、「勝手なわがまま言うな!」なんて怒鳴りたくなりましたw

しかし、この歳になって、「大人には大人の結婚事情があるのだなぁ・・・」なんてしみじみと思うことがあります。
今では、私のギターレパートリーの一曲になっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2020年10月20日 08:30
年齢的にこの方面の音楽に知識が
ない私でも、かぐや姫の名前は目
や耳に残っていますね。

それだけ世の中を風靡していたの
でしょう。

女性側の奔放さや言い尽くせぬ事
情に揺れ動く心に男性は翻弄され
ますね。

歌詞を紹介していただくと、微妙
な心の動きが分かるような気がし
ます。

夏目漱石の三四郎が美祢子に抱い
た迷える羊の心境にも似たくだり
が、ふと心に浮かんできました。

11月上旬に予定していた道南宅
行きを、気温の低下の推移を考え
急遽今日出発することにしました。

冬季間の水回りの凍結防止の作業
のためです。

3日ほど留守します。
OZMA
2020年10月20日 17:58
kunityanさん、こんにちは。
若い頃は、この歌詞を聴いてもこの女性心理がよく理解出来ませんでした。この曲を作った伊勢正三は当時20代でしょうか、わたしとそんなに歳がかわらないのに凄いと思いました。余程女性経験が豊富だったんでしょうかねwww
OZMA
2020年10月20日 17:59
kunityanさん、気をつけて行ってらっしゃい。
2020年10月20日 22:33
こんばんは♪
かぐや姫は記憶にありますが
風は??? でしたが
22歳の別れは 風のヒット曲なんですね
きれいなメロディで 心に残りますね
OZMA
2020年10月21日 08:34
おとめさん、おはようございます。
そうそう、「22歳の別れ」は歌詞はともかくとして、私もメロディは昔から大好きでした。今ではこの曲自体好きになりましたが^^
南こうせつや伊勢正三は、今でもソロで活躍しているので、時々彼らのコンサートに行っています♪
2020年10月27日 21:33
わがままな女やなぁって思ったんですね(笑)

ほんまに複雑な恋愛事情なんでしょうね
嫌いでお別れするわけではないようやし
メロディが、そんな切なさにぴったりで美しく感じる1曲やと思います
OZMA
2020年10月28日 09:11
とまるさん、おはようございます。
伊勢正三は、この曲はヒットを狙って作ったそうです。
それにしても、20代そこそこで、こんな女性の複雑な心理をうたった曲を作った伊勢正三は本当に凄いなぁと思います。

この記事へのトラックバック