魅惑の国トルコへ12~パムッカレの石灰棚~

ヒエラポリスの展望所から観たパムッカレの石灰棚。
DSC00459.JPG
DSC00464.JPG
石灰を含んだお湯が下の平地に流れ落ちる途中で、温度が下がって崖全体が結晶して、このような真っ白な石灰棚ができたそうです。
なかなか神秘的な風景ですが、旅行前写真で見たのとちと違うような・・・

実は、こんな景色を期待していたのですが><;
F2ECHT[1].jpg
棚にお湯が無い!
本来この石灰棚にはたっぷりとお湯が入っており、ここに空の青色を反射してで超絶景を作り出すのですが、周辺の温泉ホテルの開発ラッシュで、そちらにも温泉を供給したことで棚が枯れてしまったそうです。
そういえば、夕べ私もホテルの温泉に入ったよなぁ・・・

石灰棚への入り口に到着しました。
石灰棚へは、靴を脱いで入らなければならないそうです。
DSC00469.JPG
中は滑りやすいらしく、転倒注意の看板が掲げられています。
DSC00470.JPG
こんなところで怪我をしては何にもならんので、私は入らずに、かみさんだけが石灰棚へ入りました。

手前にお湯が流れている水路がありました。
DSC00472.JPG
DSC00475.JPG
ここに満たされていれば、もっと美しいのでしょうにね・・・
DSC00476.JPG

このプールにはお湯がありますね。
InkedDSC00481_LI.jpg
ちょいと離れた場所には、きれいな水(お湯?)がありました。
DSC00488.JPG
棚全体にこのようにお湯がたっぷりと満たされる日が戻って来るのを願っています。

かみさんが戻ってくるまでに、私は先に次の場所へ移動することにしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

kunityan
2019年07月07日 14:17
世にこのような不思議な現象がある
なんて想像がつきません。

一つ博識になりました。

草津の火山池が、青白い光景だった
ような記憶があります。流れ出して
冷えて固まったのでしょうかね。
とまる
2019年07月08日 00:56
思ってた風景と現実は違うんですね
温泉ホテルの開発で美しい風景が壊れたら本末転倒な気がします
今後どうなるのかなぁ
2019年07月08日 08:44
すごい!!!!
お湯がないのは ・・・ ですけど
それでも これが自然にできたものなんて
びっくりです!
OZMA
2019年07月12日 09:00
kunityanさん、おはようございます。
草津の火山池というのは余り覚えていませんが、そうなのかもしれませんね。
今度草津温泉へ行った折には、しっかり見ておきたいと思います。
OZMA
2019年07月12日 09:03
とまるさん、おはようございます。
思い描いていた風景と実際は違うことはよくありますよね^^;
ほとんどは実物の方がよく見えることが多いですが・・・
今回は期待が大きかっただけに△でした。
OZMA
2019年07月12日 09:09
おとめさん、おはようございます。
おとめさんにそう言っていただけると、少しは救われますw
フランスのモンサン・ミッシェルも環境改善により本来の美しさを取り戻したそうですし、いつの日かパムッカレも本来の美しさを取り戻してくれることを願っています。