魅惑の国トルコへ

年一度の楽しみ、今年の海外旅行はトルコ共和国へ行ってきます。
トルコは以前から是非とも行ってみたい国のひとつだったのですが、2015年から2017年にかけてトルコ国内でテロ事件が続いたため、ちょいと腰が引けていました。
ところが、昨年中欧で数人の参加者の皆さんから「トルコが良かった。情勢は落ち着いているよ。」と聞かされたため、今年は思い切ってフレンドツアーの「ペラパレスに泊まる優雅なトルコ10日間」を早々に予約しました。

今回の旅の目的は、
①トルコの世界遺産を訪れる。
今回のツアーでは、「エフェソス」、「パムッカレ」、「カッパドキア」、「イスタンブール」の4つの世界遺産を訪れることになっています。
10日間で4カ所の世界遺産というとちょいと少ないよう思えますが、カッパドキアとイスタンブールでは2連泊するので、ゆっくりと見てこようと思います。

②温泉を堪能する。
トルコは日本と同じように温泉大国なんだそうです。
宿泊するホテルにもスパが常設され、温泉でくつろいでこようと思っています。

③トルコ料理を堪能する。
トルコ料理は、フランス料理、中華料理とともに「世界三大料理」と言われているそうです。
トルコ料理と言えば屋体のケバブぐらいしか食べたことがないので、本格的なトルコ料理が食べられるのがとても楽しみです。
かみさんも私もきっと太って帰国するのでしょうね。

④現地の人たちとのふれあい。
旅をするのには、やっぱり「親日国」がいいですよね。
トルコの多くの人たちは「親日」なんだそうです。
トルコの人たちとふれ合ってみて、親日度を確かめたいと思います。
さらにトルコが好きになるといいなぁ♪

今回の旅行の大まかな日程は以下の通りです。
<1日目・6月13日(木)>
23:45 関西国際空港発 エミレーツ航空にて
     ドバイ着 乗り継ぎ イスタンブールへ
画像


<2日目・6月14日(金)>
15:00 イスタンブール着 ホテルへ
     イスタンブール泊

<3日目・6月15日(土)>
早朝  空港へ 国内線にてイズミールへ
午後  エフェソス観光(エフェソス遺跡・聖母マリアの家・考古学博物館)
画像

夕刻 パムッカレへ
    パムッカレ泊

<4日目・6月16日(日)>
午前 パムッカレ観光(ヒエラポリス遺跡・石灰棚)
画像

    コンヤへ
午後 コンヤ観光(メヴラーナ博物館・インジェミナーレ神学校)
画像

   コンヤ泊

<5日目・6月17日(月)>
午前 シルクロードを走り、カッパドキアへ
午後 カッパドキア観光(カイマルク地下都市・三姉妹の岩・ラクダ岩)
画像

   カッパドキア泊

<6日目・6月18日(火)>
終日 カッパドキア観光(ギョレメ野外博物館・ウチヒサール・パシャバー・暗闇の教会)
画像

   カッパドキア泊

<7日目・6月19日(水)>
午前 国内線にてイスタンブールへ
午後 イスタンブール新市街観光(ドルマバフチェ宮殿)
画像

   イスタンブール泊

<8日目・6月20日(木)>
終日 イスタンブール旧市街観光(ブルーモスク・アヤソフィア・地下宮殿・グランドバザール)
画像

   イスタンブール泊

<9日目・6月21日(金)>
午前 自由行動
午後 イスタンブール旧市街観光(トプカプ宮殿)
画像
 
    ボスポラス海峡クルーズ
画像

   空港へ
夜  イスタンブール発 エミレーツ航空にて
    ドバイ着 乗り継ぎ 帰国の途へ

<10日目・6月22日(土)>
夕刻 関西国際空港着
(写真は全てWikipediaより)

深夜関空発なので、まだ随分時間があります。
家でのんびり過ごして、関空へ向かうことにします。

この記事へのコメント

2019年06月13日 22:49
もう飛行機の中でしょうか
バス移動ばかりじゃなく国内線も利用されるようなので少しマシでしょうか
温泉で疲れを癒せると良いですね

思いっきり楽しめますように願っています
旅行記を楽しみにしておきますね♪
2019年06月14日 07:40
もぉ 機上ですねぇ♪
お気をつけていらしてください!

旅行記 楽しみにしています!
2019年06月15日 17:26
お久しぶりです!
キ・キケンじゃないのですか?
旅行記楽しみにしてます。
kunityan
2019年06月17日 15:45
毎年の外国旅行羨ましい限りです。

私は5月11日から20日間の中国
九州一周ドライブ旅行に行き、その
1週間後道南宅に行き、殆ど留守中
でした。

大急ぎでブログを拝見してきました。

トルコの海難事故は、潮岬灯台に2度
訪れて記憶に刻み込まれています。

旅行記楽しみにしています。
2019年06月22日 22:40
トルコへ行かれるのですね。
僕はまだトルコへは行ったことがないのです。
ですが、数々の古代文明の遺跡や、きらびやかな文化の国であり、いつか行ってみたいと思っています。
あと大学院時代の友人が、いまトルコ在住です。
2019年06月23日 21:56
色々と治安が悪化していたと思いますが、だいぶ持ち直したのですね。無事におかえりになってよかったです。
私もいつかトルコに行ってみたいと思いながら、まだ実現していません。西洋と東欧の交わりの歴史を感じられるのがいいですね。
OZMA
2019年06月25日 12:26
とまるさん、おとめさん、ROKOさん、kunityanさん、家ニスタさん、ミクミティさん、
出発の日(6/13)ホルムズ海峡で日本の運送会社のタンカーが攻撃されたというニュースを聞いて、いったいどうなることかと心配でしたが、何とか無事に帰ってきました。
帰国して、時差惚けと筋肉痛でひっくり返っていましたが、そろそろ旅行記を書き始めようと思っています。
有縁千里
2019年07月03日 15:45
OZMA さん

ご無沙汰しています。トルコへ行かれたのですね。
もう一度ユックリ訪ねたいと思っていますが、歳月だけがドンドンすぎていくので、夢は叶うでしょうか。私はツアーではなく、10日間イスタンブールに居続け自分の足で歩き回りましたので、それなりに深く接する事ができました。次回以降の記事を楽しみにしています。
2019年07月11日 11:21
有緑千里さん、お返事が遅れて申し訳ありません。
イスタンブールで10日間も滞在されていましたか。
それではゆっくりと堪能されましたでしょうね。
私は10日間のツアーでしたが、トルコはとても広いので、移動に時間がかかってしまい、もう少しゆっくりしたいところでした。
トルコ再訪出来たらいいですね。

この記事へのトラックバック