リベンジ!京都府立植物園①

前回6月に来たとき入れなかった京都府立植物園の観覧大温室にやってきました。
一目散に観覧大温室前へ向かいます。
画像

画像

温室の内部は9つのゾーンで構成され、入館者は回遊式、段差のない延長460メートルに及ぶ順路に従って進むと、次々と景観が変わり、一巡すると熱帯の様々な植生が観賞できます。
展示植栽植物は約4,500種類、25,000本に及び、国内初展示、初開花の植物も多く、名実ともに日本最大級の温
室で、一年を通して熱帯植物が観察できます。

大温室の入り口前
画像

温室前の池では色とりどりの蓮が咲いていました。
画像

画像


建物の中には、スマトラ原産の世界最大の花「ラフレシア」が展示してありました。
画像

画像


いよいよ国内でも最大級の大温室に入ります。
画像


<ジャングルゾーン>
画像

画像

画像

画像


ジャングルには、奇抜な形で派手な色をした花が多いです。
「ツルベンギア マイソレンシス」
画像

画像

「アンスリウム」
紫と赤
画像

画像

「ヘリコニア ワグネリアナ」
クリーム色の花をつけるそうですが、花包はロブスターの爪や鳥のくちばしのようですね。
画像

画像

画像

「!!!???」
なんじゃ~これは!これでも植物?
画像

画像

「コリトプレグツス スペキオスス」
白い葉脈が魚の骨のようです^^
画像

画像

「ホウガンノキ」
画像

画像

「アマゾンユリ」
画像

「フウリンブッソウゲ」
花びらが反り返り、おしべが長く垂れ下がっている姿が「風鈴」に似ています。
画像

画像

「アストロキア トリカウダタ」
これも変わった形をしています。
画像

「プラティケリウム」
樹上に着生する大型の常緑多年性シダです。
画像

「ミルトニア」
ランの仲間らしいです。
画像

「ベゴニア ブレウィリモサ」
画像

「ヘリコニア マリアエ」
画像


まだまだありますが名前がわかりませんので、写真だけ掲載します。

画像


画像

画像


画像


まだまだあります。
次の温室へ
<砂漠サバンナ室>

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 84

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

kunityan
2014年08月02日 15:51
熱帯植物というか、ジャングル
地帯の植物は、猟奇的な感触を
受けますね。

花は、目を楽しませてもらえる
ものと思いがちですが、薄気味
悪さを感じますね。


OZMA
2014年08月02日 18:11
kunityanさん、こんにちは。
初めて見る植物がたくさんありました。
植物園では珍しさに興味津々でしたが、ジャングルでこんなのに出会うと気味が悪いでしょうね。
2014年08月04日 02:25
すごいと言うか何というか驚きです
見事に見たことのない植物達がいっぱいです

OZMAさんが、なんじゃこれは。。。って言ってるのはタツノオトシゴに似てますね

睡蓮がとっても可愛く感じます
植物も個性色々ですね
OZMA
2014年08月04日 06:17
とまるさん、おはようございます。
なるほど、タツノオトシゴですか~似ていますね~
私はSF映画に出てくる宇宙人のように思いました。ジャングルでこんなのに出会うと腰を抜かしソウです。
桃かっぱ
2014年08月05日 18:44
わぁ~面白い姿の植物がたくさん
桃かっぱも行ってみた~い
OZMA
2014年08月05日 21:14
桃かっぱさん、こんばんは。
本文にも記載してありますように京都府立植物園野温室は、日本でも最大級だそうです。
他の植物園では見られない植物が多く展示されてあり、ぜひ行きたかった植物園なのです。
掲載した植物は、私が初めて見るものがほとんどで、楽しむことができました。
しかし、ジャングルにはとんでもない植物が生息しているものですね。
2014年08月09日 22:03
OZMAさんのフットワーク素晴しいです。
「ヘリコニア ワグネリアナ」はボルネオに行った時見かけました。
その時は名前は分かりませんでしたが、きれいだなと写真を撮りました。
「ラフレシア」は3日で枯れてしまうそうですから、ドライでしょうか?
カタカナの名前覚えられないです。
OZMA
2014年08月10日 06:37
かっちゃんさん、おはようございます。
定年を意識し出してからは、よく遊びに行くようになりましたね。
仕事にこれだけ精力を注ぐことができればいいのですがw
ボルネオのジャングルでは、色々な珍しい動物や植物が見られたでしょうね。
定年になったら行ってみたいです。

この記事へのトラックバック