阪急電車今津線⑦ 門戸厄神駅

前稿より続き
<門戸厄神駅>
「終点まであと一駅という門戸厄神駅は、年始には臨時便が増発され、特に大晦日は終日運行になるほど賑わう門戸厄神の最寄りの駅である」(有川浩:「阪急電車」より)
画像


ここまで来たからには、門戸厄神まで行ってやれということで、門戸厄神へ向かいました。
左へ行けば門戸厄神への参道。
画像


参道を進み、坂を上がると門戸厄神の山門がありました。
画像


正式名は「松泰山東光寺」。何でも、日本三大厄神の一つだとか。
日本三大厄神・・・摂津門戸の東光寺 (西宮市・兵庫)、 紀州高野山の麓「天野明神」 (高野町・和歌山)、 山城男山の「石清水八幡宮」 (八幡市・京都)
そういえば今年は私は厄年にあたるようで、お参りをしてみることに・・・
画像

画像

画像

さすが「日本三大厄神」。なかなか風格があります。
厄払いは、また今度ということで、手だけを合わせて門戸厄神をあとにしました。

門戸厄神駅に戻ると、陽もだいぶ西に傾いていました。

「次は、終点 にしのみやきたぐち~にしのみやきたぐち~♪」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 70

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kunityan
2014年07月19日 22:43
厄神の神社があるとは
想像出来ますが、改めて
三大厄神を紹介されれると
勉強になります。

私の様に歳を取り過ぎると、
厄もあまり関係なくなり
ますね。
OZMA
2014年07月20日 09:15
kunityanさん、おはようございます。
男性は42歳が厄というの知っていたのですが、60歳の厄は知りませんでした。
気にしなければそのまま終わってしまうのでしょうね。
2014年07月20日 10:51
「門戸厄」と書いて『もんこばらい』と呼ぶのでしょうか。他に浮かんできませんが。厄払いに関係した建築物が多いので「門戸厄」という地名が付いたのでしょうか。
OZMA
2014年07月20日 11:21
ノンキーハイカーズさん、こんにちは。
「門戸」と書いて普通は「門戸(もんこ)開放」などと使われますよね。
このお寺の正式名は記事にも書いたように「松泰山東光寺」ですが、「門戸厄神東光寺」または、「門戸厄神(もんどやくじん)」と略されたようです。
「門戸(もんど)」の地名の由来は調べてみましたが分かりませんでした。

この記事へのトラックバック