OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 閑谷学校@

<<   作成日時 : 2018/05/15 14:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

帰る途中、備前ICで山陽自動車道を下り、閑谷学校へ行ってみました。
閑谷学校は数年前に訪れたことがあるのですが、今回はたっぷり時間があるので、ゆっくりと見て回りました。
画像


閑谷学校は、岡山藩主池田光政によって開設された日本最古の庶民学校で、地方の指導者を育成するために武士のみならず庶民の子弟や他藩の子弟も学ぶことができたそうです。
平成27(2015)年4月24日、旧弘道館(茨城県水戸市)、足利学校跡(栃木県足利市)、咸宜園跡(大分県日田市)とともに「近世日本の教育遺産群−学ぶ心・礼節の本源−」として日本遺産に認定されました。

鶴鳴門とも呼ばれる閑谷学校の校門(重要文化財)。
屋根は備前焼の本瓦葺き、棟に鯱を載せた正門。
両脇に花頭窓のある付属屋を付けるなど中国の建築様式を模しており、貞享三年(1686)に造営されました。
画像


学校全体を取り囲む765mにも及ぶ石塀(重要文化財)
画像

画像


国宝の講堂。
創建当時は「茅葺き」でしたが、その後改築され現在の堅牢な「備前焼瓦」に葺き替えられました。
画像

火灯窓が荘厳な雰囲気を醸し出しています。
画像

画像


講堂脇に建つ小さな建物、小斎(重要文化財)。
小斎は藩主が臨学の際に使用する御成の間だそうです。
画像


教室として使われた施設、習芸斎(重要文化財)と飲室(重要文化財)。
農民たちも習芸斎で学んだそうです。
左側の飲室は休憩室。
画像


通用門として使われていた飲室門(重要文化財)。
画像


閑谷学校の教科書・参考書をおさめた文庫(重要文化財)。
画像


続いて閑谷学校奥の史跡。
閑谷学校の創始者、池田光政を祀っている閑谷神社(重要文化財)。
画像

画像


孔子の徳を称える聖廟(重要文化財)。
画像

奥の大成殿には孔子像が安置され、毎年10月には孔子の徳を称える「釈菜(せきさい)」の儀式が行われるそうです。
画像

画像


重要文化財だらけです。
まだまだありますが、長くなるので続きは次稿で。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 35
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
近年大河ドラマを見ていると、
殿様によっては教育機関を設け、
子弟の教育に力注いでいる藩が
あるのが分かります。

それが現代にまで受け継がれ、
小学校授業で、その教えをテレビ
等で紹介されているのを見る
ことがあります。

岡山藩は、武士の子弟だけで
なく庶民にまで門戸を、また
自藩だけでなく他藩まで広げ
いるのは立派ですね。
kunityan
2018/05/15 18:12
弘道館、足利学校は今まで行ったことがあるんですが、閑谷学校は行ったことがありません。
これも今度岡山に行ったら、寄ってこなきゃいけませんね。
いろいろと名所を教えていただき、ありがとうございました。
家ニスタ
2018/05/15 23:15
おはようございます♪
閑谷学校 日本史で習いましたが
訪ねた事ないんですよねぇ

昔のお殿様は藩のために教育機関を
作って 人の教育に力をいれて
ましたねぇ…
利益のために学校を勝手に作っちゃう
首相に爪の垢を飲ませたいです!(笑)
おとめ
2018/05/16 08:43
kunityanさん、
私も庶民まで門戸を開いたという池田光政はすごい人だったんだなと思いました。
やっぱり国づくりは人なりなんですね。

OZMA
2018/05/19 12:09
家ニスタさん、
弘道館は水戸城へ行った時に立ち寄りました。
関東や九州の「日本100名城」の多くが未踏ですので、今後同時に足利学校や咸宜園へも立ち寄ってみたいと思っています。
OZMA
2018/05/19 12:21
おとめさん、
国造りを担うはずの首相が、自分の利益のために学校を作るなんてもってのほかですよねぇ〜
閑谷学校、なかなか見所が多いので、2回に分けて記事を掲載しました。
今度岡山へ来られましたら、ゆっくりと時間をとって訪れてみてください。
OZMA
2018/05/19 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
閑谷学校@ OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる