アクセスカウンタ

OZMAのおもちゃ箱

プロフィール

ブログ名
OZMAのおもちゃ箱
ブログ紹介
2015年3月に定年を迎えました。
リタイヤ生活を謳歌するために「やりたい100のこと」リストをつくりました。達成状況は、これからブログで紹介していきたいと思っています。
→2015.3.22 新たに「やりたいこと100のリスト改」を作りました。  

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
南ドイツ浪漫紀行34〜ニーダーヴァルト記念碑〜
南ドイツ浪漫紀行34〜ニーダーヴァルト記念碑〜 ハイデルベルクから、ライン川沿岸の町リューデスハイムへ向かいました。 ツアーバスでおよそ2時間ほど走るとライン川が見えてきました。 おぉ!これがラインの流れか♪〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/08/16 07:13
南ドイツ浪漫紀行33〜ハイデルベルク城〜
南ドイツ浪漫紀行33〜ハイデルベルク城〜 山の中腹にあるハイデルベルク城へは、我々はツアーバスで行きましたが、旧市街からケーブルカーで行くことも出来ます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 26 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/08/15 06:40
南ドイツ浪漫紀行32〜カール・テオドール橋〜
南ドイツ浪漫紀行32〜カール・テオドール橋〜 ランチを終え、カール・テオドール橋へ向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/08/14 07:00
南ドイツ浪漫紀行31〜旅ごはんB〜
南ドイツ浪漫紀行31〜旅ごはんB〜 さて、この日のランチは「ツム・リッター・ザンクト・ゲオルク」というホテルの一階にあるレストラン。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 29 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/08/13 07:21
南ドイツ浪漫紀行30〜ハイデルベルク旧市街〜
南ドイツ浪漫紀行30〜ハイデルベルク旧市街〜 シュツットガルトから約2時間のドライブでハイデルベルクへ向かいました。 バスの車窓から見えたハイデルベルクの街並み。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 36 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/08/12 07:18
南ドイツ浪漫紀行29〜メルセデス・ベンツ博物館〜
南ドイツ浪漫紀行29〜メルセデス・ベンツ博物館〜 シュッツトガルトは、ゴットリープ・ダムラーとヴィルヘルム・マインバッハがガソリンエンジンを開発した自動車の故郷といえる町。 ここには、メルセデス・ベンツ博物館やポルシェ博物館があります。 ツアーでは、メルセデス・ベンツ博物館の観光があり、自動車好きの私としては、とても楽しみにしていましたが、ホテルからメルセデス・博物館へ戻って来た頃には観光の残り時間が少なくなってしまっていました。 大急ぎで博物館を廻りましたので、私はほとんど写真を撮ることができませんでした。 幸い、私がホテルへ戻ってい... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/08/11 08:40
南ドイツ浪漫紀行28〜宮殿広場〜
南ドイツ浪漫紀行28〜宮殿広場〜 ホテルチェックアウト後、シュツットガルト市内観光に出発しました。 ツアーバスに乗り込んで出発の準備が出来ると、添乗員さんは毎回ツアーの皆さんに声かけをします。 「みなさん、パスポートはありますか?」 ハーイ〜 「ホテルに忘れ物はありませんか? ハーイ〜 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/08/10 06:10
南ドイツ浪漫紀行27〜5日目の朝〜
南ドイツ浪漫紀行27〜5日目の朝〜 5日目・7月9日(日) 朝食前にホテルの近くを散歩してみました。 前日からホテルの向かいの赤いレンガの建物が気になっていたので、行ってみることにしました。 ポップな落書きがしてあるので、多分大学なんでしょうね? ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/09 07:17
南ドイツ浪漫紀行26〜シュツットガルトへ〜
南ドイツ浪漫紀行26〜シュツットガルトへ〜 ホーエンシュヴァンガウを出発して間もなく、フッセンの街を通りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/08 07:25
南ドイツ浪漫紀行25〜ホーエンシュヴァンガウ城〜
南ドイツ浪漫紀行25〜ホーエンシュヴァンガウ城〜 ノイシュヴァンシュタイン城へ向かうバス乗り場前の高台には、ホーエンシュヴァンガウ城が建っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 14

2017/08/07 07:37
南ドイツ浪漫紀行24〜ノイシュヴァンシュタイン城A〜
南ドイツ浪漫紀行24〜ノイシュヴァンシュタイン城A〜 ドイツのほとんどの美術館や城では、内部でも写真撮影OKでしたが、ノイシュヴァンシュタイン城だけは内部の写真撮影は厳禁でした。 なので、お城の売店でこんな本を買ってきましたので、ここから少しだけご紹介したいと思います。 ページのつなぎ目がちょいとお見苦しいですが、ご容赦願います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/08/06 08:12
南ドイツ浪漫紀行23〜ノイシュヴァンシュタイン城@〜
南ドイツ浪漫紀行23〜ノイシュヴァンシュタイン城@〜 ノイシュヴァンシュタイン城の麓の街、ホーエンシュヴァウガウへ到着しました。 街からは、高台にそびえるノイシュヴァンシュタイン城の美しい姿を見上げることができました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 16

2017/08/05 07:53
南ドイツ浪漫紀行22〜ホーエンシュヴァンガウへ〜
南ドイツ浪漫紀行22〜ホーエンシュヴァンガウへ〜 4日目・7月8日(土) この日はかみさんが楽しみにしていたノイシュバンシュタイン城観光です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/08/04 06:57
南ドイツ浪漫紀行21〜フリータイムにて〜
南ドイツ浪漫紀行21〜フリータイムにて〜 ちょいと疲れたので、レジデンツ前のカフェで休憩。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/08/03 07:15
南ドイツ浪漫紀行20〜レジデンツ〜
南ドイツ浪漫紀行20〜レジデンツ〜 レジデンツ宝物館を出ていよいよ居住区へ。 レジデンツは、バイエルン王家ヴィッテルスバッハ家の宮殿で、1385年に建築が始まり、最後の王ルートヴィヒ3世が退位するまで利用されていたそうです。 ドイツ革命により王国が廃止された後、現在まで博物館や劇場として一般公開 されています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/08/02 06:40
南ドイツ浪漫紀行19〜レジデンツ宝物館〜
南ドイツ浪漫紀行19〜レジデンツ宝物館〜 現地ガイドさんのご配慮により、ツアーでニンフェンブルク城へ立ち寄ってくださったので、フリータイムにはレジデンツへ行ってみることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/08/01 07:17
南ドイツ浪漫紀行18〜ヴィクトリアリエン市場〜
南ドイツ浪漫紀行18〜ヴィクトリアリエン市場〜 マリエン広場での観光後、フリータイムとなりました。 ランチも各自でとることになっているのですが、特に下調べもしていないので、添乗員さんといっしょにヴィクトリアリエン市場へ行ってみることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/07/31 07:03
南ドイツ浪漫紀行17〜グロッケンシュピュール〜
南ドイツ浪漫紀行17〜グロッケンシュピュール〜 新市庁舎の仕掛け時計は、「グロッケンシュピュール」といい、ドイツ最大のものだそうです。 12時の鐘のあと、音楽が鳴り出し、仕掛け時計の人形が一斉に動き出しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/30 07:24
南ドイツ浪漫紀行16〜オデオン広場・マルクト広場〜
南ドイツ浪漫紀行16〜オデオン広場・マルクト広場〜 ノイエ・ピナコテークを出発し、次にツアーバスが停車したのはオデオン広場前。 まず、目に入ったギリシア神殿のような建物は、バイエルン州立歌劇場。 マクシミリアン1世が建設し、1818年に完成。 毎月7月にはオペラ音楽祭が開催されるそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/29 09:03
南ドイツ浪漫紀行15〜ノイエ・ピナコテーク〜
南ドイツ浪漫紀行15〜ノイエ・ピナコテーク〜 次にツアーで訪れたのは、19世紀ヨーロッパ絵画と彫刻の名作が集まる美術館「ノイエ・ピナコテーク」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/28 15:32
南ドイツ浪漫紀行14〜ニンフェンブルク城〜
南ドイツ浪漫紀行14〜ニンフェンブルク城〜 9時にホテルを出発し、ミュンヘン市内観光へ出かけました。 途中バスの車窓からの風景です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/27 07:53
南ドイツ浪漫紀行13〜3日目の朝〜
南ドイツ浪漫紀行13〜3日目の朝〜 3日目・7月7日(木) ホテル「ル メリディアン」の朝食会場。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/07/26 07:14
南ドイツ浪漫紀行12〜旅ごはんA〜
南ドイツ浪漫紀行12〜旅ごはんA〜 ホテルでちょいと休憩した後、夕食に出かけました。 ツアーで予約しているレストランはホテルから少し離れているらしく、ツアーバスで送迎してくれました。 ミュンヘンと言えばビール。 ビールといえばビアホール。 本格的なビアホールで食事ということで、ちょいと楽しみです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 35 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/25 10:09
南ドイツ浪漫紀行11〜ル メリディアン〜
南ドイツ浪漫紀行11〜ル メリディアン〜 ミュンヘンでの宿泊ホテルは、ミュンヘン駅目の前の「ル メリディアン」です。 このホテルでは2連泊します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/24 07:12
南ドイツ浪漫紀行10〜ロマンチック街道〜
南ドイツ浪漫紀行10〜ロマンチック街道〜 ローテンブルクからロマンチック街道を走り、ミュンヘンへ向かいました。 ロマンチック街道は、ヴュルツブルクからフュッセンまでの366kmの街道ルートで、街道沿いに中世都市、美しい城、宗教建築などが点在し、最も人気の高い観光街道の一つです。 名前の由来は恋人たちの語らいのような「ロマンチック」からではなく、もともとはローマ人たちによって作られた街道で、「ローマへの巡礼の道」の意味だそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 47 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/23 07:04
南ドイツ浪漫紀行9〜旅ごはん@〜
南ドイツ浪漫紀行9〜旅ごはん@〜 残りのフリータイムの間にドイツ製のプラモデルを買うため、朝の散歩で下見していた雑貨屋へ向かいました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/22 06:13
南ドイツ浪漫紀行8〜市庁舎楼塔からの眺望〜
南ドイツ浪漫紀行8〜市庁舎楼塔からの眺望〜 ツアー観光を終え、再びマルクト広場へ戻ってきました。 ここで昼食まで少しの時間フリータイムとなります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/07/21 07:12
南ドイツ浪漫紀行7〜ブルク公園〜
南ドイツ浪漫紀行7〜ブルク公園〜 ブルク門をくぐります。 ブルク門の塔は、街で一番の高さだそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 42 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/07/20 08:13
南ドイツ浪漫紀行6〜マルクト広場〜
南ドイツ浪漫紀行6〜マルクト広場〜 ホテルをチェックアウトし、ツアー観光が始まりました。 まず最初に向かったのは、夕べ仕掛け時計を見に行ったマルクト広場。 夕べ見て回った所ばかりですが、夜とは違った雰囲気を醸し出しています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/19 06:59
南ドイツ浪漫紀行5〜早朝のローテンブルクA〜
南ドイツ浪漫紀行5〜早朝のローテンブルクA〜 市壁の上には、人がすれ違うのがやっとというくらい狭い通路が続いています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 28 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/18 11:00
南ドイツ浪漫紀行4〜早朝のローテンブルク@〜
南ドイツ浪漫紀行4〜早朝のローテンブルク@〜 2日目・7月6日(木) 朝5時に目が覚めました。 というより、時差ボケのためによく眠れませんでした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 37 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/17 07:12
南ドイツ浪漫紀行3〜ローテンブルクの夜〜
南ドイツ浪漫紀行3〜ローテンブルクの夜〜 マルクト広場の市議会員宴会館では、10時〜22時の毎正時に仕掛け時計が見られるのだとか。 最後の22時にはまだ1時間ほどあるので、それまで夜のローテンブルクの街並みを歩いてみることにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 57 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/07/16 06:28
南ドイツ浪漫紀行2〜アルテスブラウハウス〜
南ドイツ浪漫紀行2〜アルテスブラウハウス〜 ドイツ1日目の宿泊ホテルは、ローテンブルクの古い建物を改装した「アルテスブラウハウス」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/15 17:34
南ドイツ浪漫紀行1〜ローテンブルクへ〜
南ドイツ浪漫紀行1〜ローテンブルクへ〜 昨夜ドイツから帰国しました。 時差ボケで朝早く目が覚めたので、先ほどまで写真の整理をしていて、ようやく目途がつきました。 少しずつ今回の旅行の記事をUPしていきたいと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 50 / トラックバック 0 / コメント 15

2017/07/14 18:43
ドイツへ行ってきます。
ドイツへ行ってきます。 7月5日(水) 今年の海外旅行は、ブログ友のとまるさんから色々とアドバイスをいただき、ドイツ旅行の計画を練ってきました。 旅行日数は、かみさんの仕事の都合で9日間以内。 かみさんは「ノイシュバンシュタイン城へ行ってみたい」と言うので、フレンドツアーの「ドイツロマンチック街道とライン川クルーズ9日間」に参加することにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 59 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/07/05 04:46
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅〜番外編〜
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅〜番外編〜 しつこく台湾旅行の記事で引っ張ります^^ 今回の旅行の記事は、拙ブログを同行の4人とFの奥さん、そして旅行中お世話になった施さんにも公開しています。 (もちろん、私のかみさんも見ていますが・・・) 私の撮ったヘタクソな写真は拙ブログで見ることができますが、高校時代写真部のUも今回の旅行で800枚以上の写真を撮っているので、「Uの写真を見る会」を計画しました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 49 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/04 07:06
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅P〜復路・まとめ〜
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅P〜復路・まとめ〜 4日目・6月18日(日) 3泊4日の幼なじみとの旅もいよいよ最終日。 高雄空港9時15分発のタイガーエアー284便に乗らなければならないので、朝飯も食べずに荷物をまとめチェックアウト。 2日目にお世話になった施さんが高雄空港まで送ってくださいました。 結局食べる機会がなかった10個のマンゴーは、お礼の気持ちを込めて施さんに食べていただくことにしました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/03 06:33
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅O〜美麗島駅〜
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅O〜美麗島駅〜 Kがお土産に鞄を買って帰りたいということで、高雄駅近くの商店街へ行ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/02 08:46
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅N〜蓮池潭〜
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅N〜蓮池潭〜 旗津島からフェリーに乗り、再び高雄港へ戻ってきました。 ここから2台のタクシーに分乗して蓮池潭の龍虎塔へ向かいました。 私とFが乗ったタクシーの運ちゃんは、森田公一のヒット曲「青春時代」のカラオケをかけながら中国語で歌ってくれました。 日本人へのサービスかなと思いきや、この曲がかなりお気に入りのようで、龍虎塔に着くまでリバースで曲を流し、歌い続けていました。 私も日本語でいっしょに歌いました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 43 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/07/01 07:53
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅M〜旗津鴨角海産店〜
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅M〜旗津鴨角海産店〜 旗津島に来たら、やはり海鮮料理を食べないとね^^ フェリー乗り場から西側に少し歩くと、通りの両側には海鮮料理のお店がずらりと並んでいます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/06/30 10:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる