OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS おっさん4匹日帰りドライブA〜奥の院〜

<<   作成日時 : 2017/09/14 07:13   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 2

高野山は、和歌山県北部、和歌山県伊都郡高野町にある周囲を1,000m級の山々に囲まれた標高約800mの平坦地に位置し、平安時代の弘仁7年(816年)に嵯峨天皇から空海(弘法大師)が下賜され、修禅の道場として開いた日本仏教における聖地の1つです。
2004年(平成16年)7月7日、高野山町石道と金剛峯寺境内(6地区)、建造物12件が熊野、吉野・大峯と共に『紀伊山地の霊場と参詣道』としてユネスコの世界遺産に登録されました。
さらに2016年(平成28年)10月24日、高野参詣道(町石道を含み登録名称変更)として黒河道、女人道、京大坂道不動坂、三谷坂が世界遺産に追加登録されました。

山道を登り、奥の院入り口前の駐車場に到着。
玉川にかかる橋、一の橋。
ここから奥之院の参道が始まります。
画像

画像

参道が作られたのは平安時代後期から鎌倉時代だそうです。
「一の橋」の入口から、空海が今も瞑想を続ける「御廟(ごびょう)」まで続く参道は約2km。
画像


参道の両脇には無数の杉の巨木に覆われ、20万もの墓や供養塔が立ち並んでいます。
画像

画像

<浅野内匠頭 墓所・赤穂四十七士の碑>
画像

<加賀前田 二代目 利長 墓所>
画像

<越前 結城秀康 霊屋>
重要文化財。 勇気秀康は徳川家康の次男 徳川秀康 のこと。
画像

他にもたくさんの大名の墓があり、何と戦国大名の6割以上の墓がここにあるそうです。

<阪神淡路大震災物故者慰霊碑>
画像

<英霊殿>
第2次世界大戦の供養のため1952年(昭和27年)に建立されたもの。
内部は非公開なんだそうです。
画像


企業の慰霊碑もたくさんありました。
<新明和工業 慰霊碑 >
画像


そして、こんなのも見つけました。
<お化粧地蔵 >
それにしても、ちょいと厚化粧過ぎじゃありませんか・・・
画像


<水向地蔵>
画像


この「御廟の橋」からは、「聖地」となりますので、残念ながらカメラやビデオの撮影が全面禁止されています。
画像


御廟でお参りをしてから、再び「一の橋」へ戻ってきました。
往復4Km,かなり汗をかいたので、カキ氷を食べて体を冷やします。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます♪
高野山も行った事ないので
興味津々です
修験道みたいなイメージが
あるのですが ユニークなお地蔵様
企業の慰霊碑とか 意外な面が
あるのですね!
おとめ
2017/09/14 07:58
2年前、戦後70周年の
節目に、終戦を迎えた地、
更に伊勢神宮を訪ねました。

その折、ついでに小豆島、
四国周りも加えました。

更に加えたのが、妻の実家
の宗派真言宗の総本山、高野
山でした。

紀伊田辺から山道を分け入り
到着しました。

時間的に限られたので、奥の
院は寄る暇がありませんでした。

金剛峯寺に近接する場所のみ
回りました。

従って奥の院の写真、興味深く
拝見させて頂きました。
kunityan
2017/09/14 10:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっさん4匹日帰りドライブA〜奥の院〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる