OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 南ドイツ浪漫紀行41〜マリティム・ケルン〜

<<   作成日時 : 2017/08/23 12:14   >>

ナイス ブログ気持玉 27 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

ランチ後、ケルンへ向かいました。
ザンクト・ゴアールからケルンまで132Km、ツアーバスでおよそ2時間です。

ツアーバスは、しばらく、のどかな山間を走り抜けます。
とは言っても、ドイツは高い山があまりないのだとか・・・
この辺りの小麦畑はもう収穫が終わっているようです。
画像

画像

風力発電の風車があちこちに見られます。
画像


ケルンに近づいてくると、再びラインの流れを見ることができました。
画像


ライン川に架かるドイツ橋が見えてきました。
今夜宿泊するホテルは、この橋の近くなのだとか^^
画像


ライン川クルーズ船の船着き場。
ケルンまではリューデスハイムから船でも来ることが出来るのですが、時間が結構かかるらしいです。
画像


ケルン中央駅。
画像

この近くに世界遺産のケルン大聖堂が建っており、バスから降りて見学したのですが、スペースの都合で大聖堂は次稿で詳しく紹介いたします。

ケルン大聖堂の観光を終え、この日宿泊するホテル「マリティム・ケルン」へ到着。
画像


添乗員さんがチェックインの手続きをしてくれています。
我々はソファーに座って待っているだけなので、この点はツアーはラクチンですね^^
画像

天井はガラス張りになっているので、ロビーは明るく開放的です。
画像

画像

画像

お部屋は、シックで落ち着いた雰囲気です。
画像

画像

部屋の窓からは、ケルン大聖堂の2本の塔が望めます。
画像

最終宿泊地のケルンでは、このホテルで2連泊です。
これなら、ゆっくりくつろぐことが出来そうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 27
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ロビーが良い感じですね

部屋も落ち着いてますね
窓からケルン大聖堂の塔が見えるもの良いですね
OZMAさんがオーって言いながらニッコリしたのでは?(笑)
とまる
2017/08/23 14:11
ドイツは脱原発に切り替えたと
聞いています。

そのため風力発電が多いのでし
ょうか。

ホテルがガラス張りで、吹き抜
けになっているスタイルは珍し
いですね。

解放感あるホテルからのケルン
大聖堂の景観が素晴らしい。

訪れるのが楽しみですね。
kunityan
2017/08/23 16:56
おはようございます♪
風力発電所の前を通られたのですね
どうでしたか?
エコとか環境に優しいとか言われ
ますが景観が壊れるとか 音波を
発するので 動物などに影響が
出るそうで 人の体調にも影響する
とか言われてますが なにか感じ
られましたか

2泊だと少し体も楽そうですね!
ホテルも機能的で過ごしやすそうに
見えますね♪
おとめ
2017/08/24 07:37
とまるさん、おはようございます。
ホテルの部屋へ入ると、まず最初に窓からの景色を見ることにしています。
大聖堂が見る向きの部屋だったので、ラッキーでしたね^^
OZMA
2017/08/25 10:00
kunityanさん、おはようございます。
おっしゃる通り、ドイツはエコ発電に切り替えているそうです。
あちこちで、風力発電や太陽光発電の設備をよく見かけましたね。
OZMA
2017/08/25 10:03
おとめさん、
風力発電にはそのような問題があるのですか?
知りませんでした。
風力発電の施設の前を何度か通りましたが、結構離れていたためか、それとも私が鈍感なのか、特に変わったことは感じませんでしたね。
OZMA
2017/08/25 10:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
南ドイツ浪漫紀行41〜マリティム・ケルン〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる