OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 南ドイツ浪漫紀行15〜ノイエ・ピナコテーク〜

<<   作成日時 : 2017/07/28 15:32   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

次にツアーで訪れたのは、19世紀ヨーロッパ絵画と彫刻の名作が集まる美術館「ノイエ・ピナコテーク」。
画像

近代的なエントランスで、中のホールも広々としています。
画像

画像


館の所蔵品は18世紀から20世紀初頭までの5000点にのぼり、ルノワールやモネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャンなどの作品も展示されてあります。
画像

画像

館内では写真撮影OK。
気になった作品をバチバチカメラに収めてきました。
日本では、なかなかこうはいきませんね。

ノイエ・ピナコテーク必見の一枚とされるのがこれ。
ゴッホの名作「ひまわり」。
画像

ゴッホの花瓶に生けられた「ひまわり」の画は全7枚あり、これは3番目に描かれたものだそうです。

同じくゴッホの作品「アルルの風景」。
これは、私のお気入りの一つ。
画像


ゴッホ作.「オーヴェル近郊の平原」 
画像



ポール・ゴーギャン作「神の子」。
画像

タヒチ人の妻の出産を記録するために制作されたそうです。

セザンヌの「整理タンスのある静物画」。
画像


モネ作「睡蓮」。
画像



ヨハン・フリードリヒ・オーファーベック作「イタリアとゲルマニア」
画像


作者と作品名は忘れましたが、かみさんのお気に入りのようです。
画像

かみさんは、この絵とゴッホのひまわりの複製をショップで買っていました。
画像




【送料無料】絵画 油彩画 油絵 複製画/ゴッホ オーヴェル近くの平野 F30サイズ 1066x883mm 【※個人宛配送・代引不可※ 額縁付 キャンバス】
絵画販売のアートギャラリー南青山
 作者 フィンセント・ファン・ゴッホ 作品名 オーヴェル近くの平野 技法 手描き油絵 製作年 189

楽天市場 by 【送料無料】絵画 油彩画 油絵 複製画/ゴッホ オーヴェル近くの平野 F30サイズ 1066x883mm 【※個人宛配送・代引不可※ 額縁付 キャンバス】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】絵画 油彩画 油絵 複製画/ゴッホ ひまわり(12本のひまわり) F15サイズ 808x686mm 【すぐに飾れる豪華額縁付 キャンバス】
絵画販売のアートギャラリー南青山
 作者 フィンセント・ファン・ゴッホ 作品名 ひまわり(12本のひまわり) 技法 手描き油絵 製作年

楽天市場 by 【送料無料】絵画 油彩画 油絵 複製画/ゴッホ ひまわり(12本のひまわり) F15サイズ 808x686mm 【すぐに飾れる豪華額縁付 キャンバス】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
世界的な名画は、なかなか直に
お目にかかれません。

感激ですね。

写真撮影が許されたのもラッキー
でしたね。
kunityan
2017/07/28 19:07
ノイエ・ピナコテーク良いですね

ゴッホのひまわりは7枚あるんですね
知らなかったです
東京にもありましたから(笑)

名作を鑑賞するのは心が豊かになっていいですよね
いつか行けると良いのですけどね
とまる
2017/07/28 21:33
kunityanさん、こんにちは。
このように美術館で写真撮影が自由にできるのは珍しいですよね。
他にもたくさん写真を撮ってきたのですが、作者も作品名も忘れてしまったので、紹介できませんでした^^;
OZMA
2017/07/30 13:46
とまるさん、こんにちは。
ノイエ・ピナコテークの向かいにアルテ・ピナコテークがあるのですが、残念ながら改修工事中でした。
もう少し古い絵画がお好きな方は、こちらもおすすめです。
OZMA
2017/07/30 14:03
こんにちは〜
世界的に有名な名画がそろって
ますね!

海外の美術館は フラッシュを
使わなければ 撮影OKと言うところが
多いですよねぇ♪

日本もそうなったらいいと思いますが
混雑のひどい美術館も多いですから
難しいかなぁ…
おとめ
2017/07/31 12:45
おとめさん、こんにちは。
国内の人気の美術館は、内外行列を並んでようやく入れたと思いきや、館内は人で溢れかえってまともに見学することがままならぬことが多いです。
せめて、写真でも撮らせてくれたらと思うことがよくあります^^;
OZMA
2017/08/01 15:07
こんばんは。
ゴッホのひまわりが7作あるとは知りませんでした。話の揚げ足を取るようで申し訳ありませんが、ウキペディアで調べると、ここのは3番目の作品のようです。7作品の中で、この作品が一番好きです。原画を鑑賞できて羨ましい。
フリーダム
2017/08/09 21:38
フリーダムさん、こんにちは。
ウィキペディアには3番目の作品とありますね。
どうやら私の聞き間違いだったようで、本文修正いたしました。
ご指摘ありがとうございました。
OZMA
2017/08/10 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
南ドイツ浪漫紀行15〜ノイエ・ピナコテーク〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる