テーマ:グルメ

おっさん二人四国グルメ旅16~旅を終えて~

19時前、無事明石へ帰ってきました。 Shi、長い間運転お疲れさん。 四国でたらふく美味いもんを食べてきましたが、「行きつけの焼き鳥屋の味が恋しい」と言うので、彼の行きつけの「焼き鳥屋」で打ち上げ。 お通しは、唐揚げ。 私はこの唐揚げが一番好きです。 トマトにとんかつソースをかけていただくのが、彼流の食べ方。 私もマ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅15~しまなみ海道~

松山から今治へ。 帰路は、「しまなみ海道」を使って本州へ渡ります。 来島海峡SAで昼食。 Shiはしらす丼、私は前回の旅行で食べそびれた焼き豚玉子飯を注文。 焼き豚玉子飯は、B1グルメでもランキングで入賞したんだそうです。 展望所からは世界初の3連吊り橋(来島海峡第一大橋、来島海峡第二大橋、来島海峡第三大橋…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅14~漱石珈琲店 愛松亭~

ホテルでコーヒーを飲んだばかりですが、松山を離れる前に漱石ゆかりの珈琲店「愛松亭」でお茶することに^^ 萬翠莊に到着。 「萬翠莊」については過去記事にて少し説明しています。 Shiも建物内部には興味は無いらしく、萬翠莊には入らずに隣の「愛松亭」へ直行^^ 愛松亭は、萬翠莊の庭園の中にあります。 庭園から見た…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅13~三日目朝食~

<9月12日(土) 3日目> 旅行最終日。 この日は布団を「T」字に動かして寝ていました^^; 長い廊下の両脇にも水が流れています。 まっすぐ進むと浴場とレストランがありますが、朝風呂は入らず。 喫煙所がこの階にあります。 まずは寝起きの一服^^ 朝食はアメリカンバイキング方式ではなく、このような形であらか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅11~二日目夕食~

夕食の前に風呂に入って汗を流してきました。 写真はありませんが、こちらのホテルも道後温泉の掛け流しで、なかなか立派な浴場でした。 二日目の夕食もホテル飯。 夕食会場はホテル併設の和食レストランでしたが、最初に案内された個室に用意されていた食事は横隣に配膳されていました。 えぇっ!おっさんどうし隣に座るんか?? 座ろうかどう…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅6~二日目朝食~

<9月11日(金) 2日目> ホテルでの朝食は、バイキング方式の場合、6時30分頃から自由に朝食会場へ行ってとるのが一般的だと思うのですが、三翠園では朝食時間をあらかじめ指定しておいて三密を避けるように配慮されていました。 玉子は希望の焼き方で焼いてくれます。 目玉焼きは、ニラとどろめがトッピングされてあります。 オ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅5~一日目夕食~

一日目の夕食はホテル飯。 会場は大広間で、コロナ対策のために30分ごとに開始時間が設定されていました。 我々は早めの時間にお願いしたので、会場は結構空いていました。 まずは、生ビールで乾杯じゃ~♪ 海の幸、川の幸と盛りだくさんです。 先付け3種。 左端・・・酒盗(鰹の内臓) 右端・・・高知の珍味(貝ですが名…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

おっさん二人四国グルメ旅2~ひろめ市場~

ちょうどお昼時、高知「ひろめ市場」に到着。 念願の「ひろめ市場」、Shiもテンションがあがっておりますw お昼時とあって、店内は結構賑わっております。 まずは、店内を偵察。 どのお店から攻略するかな♪~ 「やいろ亭」・・・・前回の旅行で食べた鰹のたたきとアオサの天ぷらは旨かったなぁ♥ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

四国一周旅行38~香川県へ~

高知県今治市から香川県へ向かいました。 まずは、観音寺市の琴彈公園へ。 駐車場横の展望所からは観光客?が岩の上に上ってカメラやスマホを向けています。 展望所から下を観ると、松林の中にとてつもなく大きな寛永通宝が!! この寛永通宝、有明浜の白い砂で作られた砂絵で、東西122m南北90m、周囲345mもあるそうです。 というこ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

四国一周旅行33~道後温泉「茶玻瑠」~

5日目の宿は、道後温泉の旅館「茶玻瑠」。 5日目の走行距離は記録するのを忘れていました^^; チェックインして、指定されたお部屋に入ってビックリ!! せっかく「日本最古の温泉」と言われる道後温泉に宿泊するので、ちょいと良いホテルを予約したのですが、こんな豪華な部屋を予約した覚えがない・・・ …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

四国一周旅行27~ほづみ亭~

4日目の宿泊は宇和島城近くの「宇和島リージェントホテル」。 4日目の走行距離:178.1km 駐車場はホテルの向かいのコインパーキングに停めるよう指示されました。 四国のホテルでは、併設の駐車場のスペースは狭いらしく、ホテルから離れたパーキングに停めることを指示されることが多かったです。 駐車場の奥の山が宇和島城のある城山公園…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

四国一周旅行25~道の駅大月~

宇和島城へ向かう途中、お昼時になったので「道の駅 大月」でランチをとることにしました。 私が注文したのはコレ↓ 鰹のたたきはやっぱり「ひろめ市場」のが一番^^ かみさんのはコッチ↓ アオサの天ぷらも「ひろめ市場」の方が美味かったそうです。 「スィーツ部門グランプリ」ですかぁ? おいしそうですな♪ 食後の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行20~新ロイヤルホテル四万十~

3日目の宿泊は、「新ロイヤルホテル四万十」。 3日目の走行距離:254.4km お部屋はこんな感じ。 夕食はホテル飯。 真ん中の鉢は鰹のたたき。 手長エビとアオサの天ぷら。 「Are you a AYU?」 (鮎が出てくると、こればっか^^;) アサリの吸い物。 そして、左上はウ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行15~ドーミーイン高知~

2日目の宿泊は、高知市街中心にある「ドーミーイン高知」。 2日目の走行距離は131.2Km。 ロビーでは、コーヒーの無料サービスがありました。 そして、21:30からは無料の夜鳴きそばのサービスもあるそうです。 お部屋はこんな感じ。 部屋の窓からは高知城の天守が見えました。 隣の建物の屋根が邪魔ですが^^…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行12~ひろめ市場~

高知へ着いたらちょうどお昼時、「ひろめ市場」へ直行。 「ひろめ市場」で鰹のたたきなどの「高知グルメ」を食べるのを楽しみにしていました。 「ひろめ市場」では大変混み合うので、席の確保が大変だと聞いていたのですが、新型コロナのためか思っていた以上に空いていました。 ひろめ市場(ひろめいちば)は高知城の近くにある集合…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行6~ニューサンパレスむろと~

15:30 予定より早めに1日目の宿「ニューサンパレスむろと」に到着。 1日目の走行雄距離は260.7km。 お部屋はこんな感じ。 宿泊客が少ないためか、広めのお部屋を用意していただきました。 離れにはロッジ風の建物もあります。 高台にあるのでお部屋からの景色も良好です。 夕食まで少し時間があるので…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

四国一周旅行3~金目丼~

「南阿波サンライン」から再び国道55号線に合流し、高知県へ。 さらに室戸岬を目指しました。 14:00 室戸岬のチョイと手前の「れすとらん明星」で遅いランチ。 向かいの丘には大きな弘法大師像。 このような弘法大師像は、四国のあちこちでお目にかかることが出来ました。 弘法大師は四国各地で布教し寺を建てました…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

カントリーハウス

玉水ゆり・紫陽花園へ行く途中、ランチで入ったCafe「カントリーハウス」がちょいとユニークでした。 明石から向かって丹波篠山市街の手前、国道372号線沿いにポツンと建っています。 専用駐車場には3台ほどクルマを停められますが、路駐でも全く問題なさそうですw お店の入り口は、ちょいと奥^^ 一人乗りのキャビンが展示…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

Ryu'juランチ プレオープン

随分長い間ブログの更新をサボっています^^; 随分前の記事ですが、とりあえず久しぶりに更新しておこうと思います。 新型コロナウィルスがそんなにとりだたされていなかった2月、夜しか店を開けていなかったスペインバルのRyu'juがランチをやるというので、幼なじみのShiとプレオープンに行ってきました。 ランチメニューは、これだ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

御厨神社の梅(2020)

2月8日(土)Shinさん夫妻との定例の食事会。 この日は、我が家の近くの御厨神社の駐車場で待ち合わせをしました。 御厨神社では、例年より随分早く梅が開花していましたので、食事会の会場へ行く前に花見をしました。 神社にはたくさんの梅の木がありますが、蝋梅はこの1本だけ。 垂れ梅 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

姫路とれとれ市場

ブログの更新、サボっています^^; というか、出かけていないのでネタが無い・・・ まぁ、新型コロナウィルス感染のこともあるので、しばらくの間、出かけるのは控えておいた方が良いのかもしれません。 1月26日(日) 幼なじみのShiから、「昼飯食いに行こう」という誘い。 「姫路とれとれ市場」へ行ってきました。 ここは、瀬…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

年末の魚の棚商店街

新年が明けましたが、投稿し忘れたの昨年末の記事をUPします。 2019年12月28日(土) 昼前に突然幼なじみのShiから昼飯の誘い。 何でも高校時代によく食べに行った「江洋軒」のラーメンと焼きそばが急に食べたくなったのだとかw 「江洋軒」は当時我々の仲間から「安くて、美味い」と評判の店で、私も高校の帰りに何度か寄り道したこ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

三田屋本店

日本民家集落博物館を出て、近くの三田屋本店でとまるさんとランチをご一緒しました。 店内には、グランドピアノ・金屏風?などがあり、なかなかゴージャスな雰囲気であります。 さて、お料理。 まずは、三田屋定番のハム。 ドレッシングは三田屋のオリジナルです。 続いて野菜サラダ。 サーモンのマリネ。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ふぐ元

10月22日(祝) 幼なじみのKaから「フグを食おう」という誘いがあったので、同じくShiと三人で明石の「ふぐ元」へ行ってきました。 Kaの馴染みの店で、安くて美味いらしい♪~ それにしても、二人とも腹が目立つなぁw 突き出しは、フグの皮。 のっけからフグのひれ酒を飲ってます^^ フグの薄造り(てっさ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

闘竜灘へ

鶉野飛行場跡を出て、ランチを食べに加東市の闘竜灘まで足を延ばしてきました。 闘竜灘は、加東市滝野町にある景勝地。 加古川の中流に位置し、川床には奇岩・怪石が多く、その岩に阻まれた川の流れは激流や滝となっています。 また闘竜灘と言えば、「飛び鮎」が有名なのです。 そこで、ランチは鮎料理。 闘竜灘のすぐそばの料理旅館へ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

魅惑の国トルコへ52~ランチ⑥~

トプカプ宮殿の観光を終え、ツアーバスが停まっている場所まで歩きます。 イスタンブールでは、名所近くには駐車場は少ないので、結構な距離を歩くことが多いです。 時には、こんなほのぼのとした風景に出会うこともありますが・・・やっぱりしんどい;><; やっとツアーバスの停車場までたどり着き、ランチ会場へ向かいました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

魅惑の国トルコへ46~夕食③~

この日の夕食は「ペラパレスホテル」内にある「アガサレストラン」にて。 このホテル、アガサ・クリスティが「オリエント急行殺人事件」を執筆したホテルということで、レストランも「アガサ」の名前を付けちゃいましたねw 店内には、このホテルに宿泊した有名人の写真が飾ってありました。 さて、お料理です。 ドイツやオーストリアでよ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

魅惑の国トルコへ45~トルコの激甘お菓子~

「オリエント・エクスプレス」でランチ後、早めにホテルへ帰ってきました。 夕食まではフリータイムでしたので、ホテルでハマム体験をしようと思っていました。 しかし、残念ながらここのハマムも予約制でしたので、諦めて近くの商店街へお土産を買いに出かけました。 前稿、「魅惑の国トルコへ37~商店街散策~」でUPした商店街ですので、写真は撮っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

魅惑の国トルコへ43~ランチ⑤~

ランチを食べにボスポラス海峡の南端のシルケジ地区へ向かいました。 途中、船着き場からイスタンブール観光の目玉の一つ「ガラタ塔」が見えました。 ここへは行かなかったですね。 何でも塔に登るために大行列が出来ているのだとか^^; ここは、東西海上交通の要所とあって、たくさんの船が停泊していました。 今回のランチは、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

魅惑の国トルコへ38~夕食②~

この日の夕食はホテルのレストランではなく、街のレストランへ食べに行きました。 レストラン近くのタキシム広場でツアーバスを下車。 ここから歩いてレストランへ向かいます。 広場の前には大きなモスクが建っていました。 この建物もモスクなのかな? 公園では、たくさんの人たちが夕暮れのひとときを楽しんでおられました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more