テーマ:風景

四国一周旅行22~足摺岬~

足摺岬の駐車場に到着。 駐車場脇に建つ中浜万次郎(ジョン・万次郎)像。 ジョン・万次郎の詳細については、また後ほど書きます。 「椿のトンネル」と銘打つ遊歩道。 残念ながら、この時期椿は咲いていません。 遊歩道を少し歩くと展望台へ到着。 「四国最南端」のプレート。 展望台からの眺望。 良い天気に…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

四国一周旅行14~桂浜~

高知城見学の後は予定通り桂浜へ。 高知へ来たからにはやっぱり桂浜へ行かなくっちゃね♪~ 「♪月の名所は桂浜」とよさこい節でも唄われ,「月の名所」とされているようですがお月様が出るまではまだ時間があるようです。 それに曇天だからお月様出ないでしょうね? 浜の南西端の下竜頭岬には竜王宮があるそうですが、私は高知城…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

四国一周旅行4~室戸岬~

室戸岬駐車場に到着。 駐車場の近くには、坂本龍馬の盟友中岡慎太郎の像が建っています。 京都河原町の近江屋で龍馬とともに刺客に襲われ、志半ばで生涯を閉じた話は有名です。 散策道を少し歩けば海岸へ行けそうです。 亜熱帯植物や海岸植物がたくさん咲いていました。 縦じま模様に見えるのは「タービダイト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

金ヶ崎公園

5月23日(土)ダイエット目的で、金ヶ崎公園を歩いてきました。 公園入り口の池には何組かの親子連れが魚採りに来ていました。 公園の遊歩道。 最初は、緩やかな登りが続きます。 時々休憩しながら、周りの木立に目を向けます。 展望台に到着。 展望台に上って見渡しても、展望台よりも周りの樹木の方が高い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

加古大池

家に閉じこもって「喰っちゃ寝」 の生活しているので、随分太ってしまいました。 5月21日(木)「緊急事態宣言」も解除されたので、久しぶりに加古大池を歩いてきました。 空気が澄んで、空も綺麗です♪ ため池横の小さな池には蓮の花がたくさん咲いていました。 カキツバタかな?アヤメかな? こ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

紅葉めぐり⑤~箕面公園~

とまるさんとお別れした後、箕面公園へ向かいました。 箕面市は豊中市のお隣。 クルマをおよそ30分ほど走らせると箕面公園の駐車場に到着しました。 かみさんが調べた情報の通り、箕面公園の紅葉はちょうど見頃のようでした。 平日だというのに、結構多くの観光客が訪れていました。 外国人のツアーの皆さんも多く来られていたよ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

紅葉めぐり④~服部緑地~

11月28日(木) かみさんの「紅葉情報」によると、大阪府の箕面公園の紅葉が見頃なんだとか。 「今年の紅葉の見納め」ということで、箕面公園へ行ってみることにしました。 実は箕面公園へ行く目的はもう一つありました。 ブログ友のとまるさんからプラモデル用のケースと棚を頂けることになっていたのですが、自治会の用事やら入院やらでつい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

天満大池

加古大池の散策に味をしめた私、今度は同じ稲美町のため池の天満大池を歩いてみました。 稲美町は雨の少ない瀬戸内気候のうえ印南野台地と呼ばれる台地に位置しており、水資源に乏しく長年手が付けられていませんでしたが、多くのため池が多く作られたことにより、土地の開墾が進めらるようになりました。 現在稲美町には約80箇所の池が有り、全てをあわせ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

加古大池②

散策コースのほぼ半周ほど歩いてきたでしょうか。 池の中に造られた遊歩道までやってきました。 アカツメクサや西洋タンポポなどの草花があちこちに咲いていました。 この時期では、紫陽花はちょいと早いようです。 野鳥もチラホラ観られます。 加古大池では、我々のように散歩を楽しむ人やジョギングする…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

加古大池①

5月20日(日) Shinさん夫妻の散歩をご一緒させていただきました。 Shinさん夫妻のいつもの散歩のコースは、近所の加古大池をぐるりと一周されるとのこと。 Shinさん宅からクルマで5分ほどで加古大池へ到着。 池沿いの土手を走り、駐車場にクルマを停めます。 管理棟の近くにあった散策マップによると、池の周…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ローカル線の男旅④~天橋立~

Iのクルマで天橋立の絶景ポイントへ連れて行ってもらいました。 勾配のきつい山道を登り、成相山の展望台へ到着。 この岩の上から股のぞきをするのね・・・・ 「よっこらしょ・・・イタタタ><;」 さすが元野球部キャプテンのKO。 63歳でここまで曲がれば大したものです^w^ 電車の時間が近づいてきたので、そ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

花じゅうたん

永澤寺を出て数十m歩くと芝桜園「花じゅうたん」があります。 受付で入園料600円を支払い、園内へ。 約6千平方メートルの丘陵地に濃淡のピンクや白など約60品種の芝桜が約1億株植えられているそうです。 地面を まったくみせない程咲き詰めることから「花のじゅうたん」と名付けられたのだとか・・・・ …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

50年ぶりの修学旅行下見④~夫婦岩~

5月19日(金)下見2日目。 ホテルの送迎バスで近鉄鳥羽駅まで送っていただきました。 鳥羽駅のバスターミナルで周遊券を買って、まずは夫婦岩へ向かいました。 三重交通の1日周遊券。 1000円で鳥羽~伊勢間は一日乗り放題です。 夫婦岩のバス停で下車。 バス停の前には、こんな社が建っていました。 3年前に個…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

源平ゆかりの地をハイキング①

7月20日(水) 念願のクロアチア旅行まであと一月。 旅行に備えて足腰を鍛えておかなくてはなりませんが、最近は暑いので散歩も滞りがちです。 天気が良いので、急にハイキングに行ってみようと思い立ちました。 まずは、愛車で須磨浦公園駅へ向かいました。 ここは、海岸沿いをJRが走り、それに沿って国道2号線と山陽電鉄が走っているち…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

おっさんふたり房総路を走る⑥~犬吠埼~

犬吠埼には美しい白亜の灯台、犬吠埼灯台が屹立しています。 犬吠埼灯台は1874年(明治7年)英国人設計士により建築され、「世界の歴史的灯台100選」に選ばれています。 ちなみに、日本で、「世界の歴史的灯台100選」に選ばれているのは、 犬吠埼灯台(千葉県銚子市) 姫埼灯台(新潟県佐渡市) 神子元島灯台(静岡県下田市) …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

おっさんふたり房総路を走る④~九十九里浜~

7月7日(木)2日目。 昨夜はずいぶん遅くまで飲んでいたため、朝寝坊してしまいました。 さらに幼なじみのSは、ワタシのイビキのためになかなか寝つくことができなかったそうですw Sと弟。 Sはまだ眠そうですねw ユッコさんが世話をしている弟宅の菜園。 夕べお料理の野菜はこちらで採れたものだそうです。 家屋…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

7月の散歩道

先月は雨降りの日が多かったので、散歩も長らく滞っていましたが、久しぶりに再開することにしました。 久しぶりに通る散歩道の花たちもすっかり模様替えの様相です。 <松葉牡丹> こちらは松葉菊? 我が家の松葉菊はすっかり枯れてしまいました>< <ペチュニア> こいつはスーパーベルでしょうか? いずれにして…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

国営明石海峡公園②

明石海峡公園には、様々なタイプの庭園・テラスが造成されているそうなので、園内の案内図を片手に散策してみました。 河津桜が咲いていた「春一番の丘」を少し下ると「天壇テラス」。 大阪湾が一望できます。(方角的には多分大阪湾でしょう^^;) あたりには、ミモザやユリオプスデーシー(ツワブキかも?)が咲いています。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

明石ぶらり散歩⑤~月照寺~

柿本神社に隣接して、曹洞宗の寺院、月照寺(げっしょうじ)があります。 月照寺は、811年(弘仁2年)空海がかつて明石城のあった赤松山に創建した湖南山楊柳寺にはじまると伝えられています。 その後、寺号は月照寺と改められ、1617年(元和3年)小笠原忠真が信濃国松本から播磨国明石に転封となって明石城が築城されることとなり、161…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

明石ぶらり散歩④~柿本神社~

飯塚喜兵衛宣政が「罪人を捕まえさせてください」とお願いをしたという柿本神社へも行ってみました。 柿本神社は、人丸町人丸山の高台に建てられた神社で、「ほのぼのと明石の浦の朝霧に 島隠れゆく舟をしぞ思ふ」という歌を詠んだと言われる万葉の歌人柿本人麻呂朝臣を祀っています。 地名の人丸も人丸山も「人麻呂」から由来しているのでしょうね。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明石ぶらり散歩①~明石海峡大橋~

書写山円教寺で撮った写真が「ラストサムライ」に出てくる場面と同じようなアングルでしたので、ちょいと気分を良くしていました。 天気も良いので、デジイチを持って出かけてみることにしました。 さて、どこへ行きましょうかね。 そうそう、我が街明石には世界に誇れる物が一つありました。 全長3,911m、中央支間1,991mで世界最長の…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

沖縄世界遺産の旅24~プチリゾート古宇利島~

周囲約8Kmの小さな古宇利島を一周し、この日宿泊する「プチリゾート古宇利島」へ向かいました。 しかし、ここでちょいとしたトラブル発生>< カーナビにホテルの住所を入力し探しましたが、ホテルらしき建物が見あたりません。 カーナビが古いので載っていないのかとも思いましたが、しかし、ホテルの住所のあたりは古民家がたくさんある住宅…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

沖縄世界遺産の旅23~ティーヌ浜・オーシャンタワー~

3日目の宿泊地は、古宇利島です。 本島から古宇利大橋を渡って古宇利島へ。 古宇利大橋を渡る手前に駐車スペースがあったので、クルマを停めて海岸へ下りてみました。 橋の下をくぐって違う方向から・・・ コバルトブルーの海に白い橋が映えますね♪~ さっそく古宇利大橋を走ってみました^^ この日も天気に恵まれてよか…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

沖縄世界遺産の旅20.~万座毛~

沖縄本島西海岸を北上して万座毛へ向かいます。 途中、コバルトブルーの美しい海♪~ 「おんなの駅」で休憩しました。 女性ばかりで経営している道の駅なのかと思いきや、恩納(おんな)村にあるので「おんなの駅」w こちらでも「沖縄ぜんざい」のお店見つけました。 さっそくBossオススメの「沖縄ぜんざい」を注文。 色々…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

沖縄世界遺産の旅17~果報バンタ~

12月12日(土)3日目。 この日も朝から晴天♪~ 前日、ホテルへ行く途中に果報バンタへ行ったのですが、薄暗くて良く分かりませんでした。 なので、ホテルを朝早く出て、もう一度果報バンタへ行ってみることにしました。 途中にあった伊計ビーチ。 夏は多くの人たちで賑わうのでしょうね。 伊計島から伊計大橋を渡って宮城島へ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ポートタワー

神戸で息子夫婦、嫁の父母と別れ、ハーバーランドにあるカワサキワールドへ行ってみました。 カワサキワールドは、神戸海洋博物館内に併設された川崎重工グループのミュージアム。 川崎重工グループの歴史や0系新幹線、バートルKV-107Ⅱ型ヘリコプターをはじめ、陸・海・空にわたる製品が多数紹介されています。 ところが、運悪く月曜…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

琵琶湖一周ドライブ③~雄琴温泉~

奥比叡山ドライブウェイで比叡山を下ってくると再び琵琶湖畔へ出ます。 6時前になっていたので、湖畔の雄琴温泉で宿をとることにします。 雄琴温泉(おごとおんせん)は、滋賀県大津市(旧国近江国)の琵琶湖西岸にある県最大の温泉地で、最澄によって開かれたと伝えられます。 宿を紹介してもらうために地元の観光協会に電話してみたところ、1…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

デジタル一眼レフカメラ買っちゃいました^^

今まで旅行やブログの写真にはコンデシとスマホを使っていました。 退職したらもう少し性能の良いカメラが欲しいと思っていましたので、早速買っちゃいました。 ミラーレス一眼かデジタル一眼レフにするか迷いましたが、格好を気にしてデジタル一眼レフにすることに。 また、メーカーはキャノンかニコンのどちらかにするつもりでしたが、結局37…
トラックバック:0
コメント:22

続きを読むread more

ホテル・ラ・スィート

4月3日(金) 神戸ハーバーランドで職場の送別会がありました。 毎年この時期に、ホテル・ラ・スィートで送別会を催しています。 ホテルから見える景色が素敵なので、ちょこっと紹介します。 まずは昨年の送別会の写真から。 ポートタワーとホテルオークラ ポートタワートとオリエンタルホテル 右側に見えるのは観覧車 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

国宝・鶴林寺

自宅からクルマで20分ほどの所にある加古川市の古寺、鶴林寺(かくりんじ)へ行ってきました。 鶴林寺は、近畿地方に数多くある聖徳太子開基伝承をもつ寺院の1つで、太子建立七大寺の一つともいわれています。 また、平安時代建築の太子堂(国宝)をはじめ、多くの文化財を有し、「西の法隆寺」とも称されている播磨地方有数の古寺です。 鶴林…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more