テーマ:温泉

秋の北関東旅行⑫~鬼怒川金谷ホテル~ 

2日目の宿泊は「鬼怒川金谷ホテル」。 私は宿泊ホテルにはあまりこだわらない方なのですが、今回はちょいとリッチに金谷ホテルを予約してみました。 (↑この写真は翌日出発前に撮ったものです) チェックインしようとすると、「ロビーで座ってお待ちになってください」とのこと。 キョロキョロ・・・ ゴージャスは雰囲気のロビーですなぁ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の北関東旅行④~湯畑のライトアップ~

温泉から上がると、湯畑がライトアップされていたので、そのまま外へ出ました。 ホテルから外へ出ると、すぐに湯畑。 「御汲み上げの湯」から湧く「湯畑源泉」は、草津にある主要6源泉のうちのひとつです。 池の中に組まれた四角い枠は、1726年、8代将軍徳川吉宗のためにお湯を汲み上げた場所で、ここから江戸城へと運ばれたそうで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋の北関東旅行③~草津温泉「ホテル一井」~

草津温泉近くの「草津節」メロディライン。 一定の速度(制限速度)で走ると、走行音が「草津節」のメロディーを奏でます。 ♪草津よいとこ一度はおいで(ハドッコイショ)お湯の中にもコリャ花が咲くョ(チョイナチョイナ)♪と思わず歌声がこぼれますw ということで、草津温泉に到着。 1日目のお宿は、湯畑の目の前に建つ「ホテル一井」で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

みちのく三県4泊5日の旅⑮~乳頭温泉 妙乃湯~

十和田・八幡平国立公園 乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれています。 七湯は独自に源泉を持ち、その泉質は多種多様乳頭温泉郷には十種類以上の源泉があります。 3日目は、乳頭温泉七湯の一つ「妙乃湯」で宿泊しました。 旅館の横には渓流が流れています。 思っていたよりもこぢんまりとした旅館ですな。 チェック…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

しまなみ海道から道後温泉へ⑰~道後温泉本館「神の湯」~

<3月9日(火) 3日目> 旅行最終日。 朝早く起きて、道後温泉本館で朝風呂に入ってきました。 道後温泉本館は、日本最古といわれる道後温泉のシンボルで、「神の湯」に代表される温泉施設です。 道後温泉本館の一番の魅力は、日本の公衆浴場として初めて、平成6年(1994)に国の重要文化財に指定されながら、博物館化せずに現役の公衆浴…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

しまなみ海道から道後温泉へ⑮~茶玻瑠~

2日目の宿泊ホテルは、「茶玻瑠」。 このホテルは、昨年6月にかみさんと四国一周旅行をしたときに泊まったホテルです。 このホテルを選んだ第一の理由は、道後温泉本館や商店街に近いこと。 昨年の記事はこちら→四国一周旅行33~道後温泉「茶玻瑠」~ ↑この時は、お部屋をグレードアップしてくれていて感激しましたが、今回はグ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

しまなみ海道から道後温泉へ⑦~富士見園1~

村上海賊ミュージアムの次に同島にある「亀老山展望台」へ行く予定でしたが、この日はあまり天候が良くないので、予定を変更して早めに宿泊旅館に行くことにしました。 1日目の宿泊は、大三島にある「富士見園」さん。 2階の角部屋で、明るくて広いお部屋だったのですが、エレベーターがないのがちょいと辛い>< お部屋はこんな感じ。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more