GO TO YAMAGUCHI②~別府弁天池~

秋吉台は3日目の午後に行くつもりだったのですが、3日目は津和野城へ行くために、この日は下関を早めに出発して秋吉台へ向かいました。
途中、「別府弁天池」への表示を見つけたので、「別府弁天池」へ立ち寄ってみることにしました。
「別府弁天池」は、透き通ったブルーの水が不思議なほどの美しさを見せる湧き水で、環境庁より日本名水百選に選定され、灌漑や養鱒にも利用されているそうです。

駐車場(無料)から少し歩くと、澄んだ水が流れている小さな川が流れています。
水がとても澄んでいるので、川の中の魚もハッキリと見えます。
DSC03812.JPG

木立の中をもう少し歩くと赤い欄干が架かっています。
DSC03810.JPG
DSC03816.JPG

欄干を渡るとすぐに「別府弁天池」が見えてきます。
DSC03807.JPG

思っていたより小さいですが、写真で見たとおりのエメラルドグリーンの美しい池でした。
DSC03808.JPG
また、水面に映る紅葉とのコントラストも目を見張ります。
DSC_0016.JPG

池と繋がった川が赤く見えるのは、藻類の一種「ベニマダラ」が石の表面に付着しているからで、環境省に指定されている貴重な生物なのだそうです。
DSC03815.JPG

池の奥に見える社は弁天神社かな?
神社へは参拝しませんでしたが、この美しい池を観るだけでもこちらへ廻ってきた甲斐がありました。
DSC03814.JPG

"GO TO YAMAGUCHI②~別府弁天池~" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント