メッサシューミット Me410 B-1

この度の豪雨により被害に遭われた皆様方、お見舞い申し上げます。
雨が少ない瀬戸内地方でも、ここ数日うっとうしい天気が続いています。
また、関西地方でも新型コロナ感染者が徐々に増えてきているようです。

「ステイホーム」を余儀なくされる中、プラモデル制作に精を出しています。
今回完成したのは、「メッサシューミット Me410 B-1」。
DSC_0318.JPG

「メッサシューミット Me410」
ドイツで開発された重戦闘機「Me210」を大幅改良して量産されたのが「Me410」。
また、標準的な軽爆撃機のAシリーズの他、重戦闘機、夜間爆撃機などの派生型が開発されていました。
220px-Messerschmitt_Me_410_(3444884769).jpg
(実機の画像はWikipediaより)

★「メッサユーミット Me410 A-1/B-1」(ファインモールド 1/72)
DSC_0332.JPG

「メッサシューミット Me410」は大好きな機体なので、実はこの機体で3機目になります。
子どもの頃から数えると、もう少し多いかな?
制作工程については前項で書いたので、今回は省略します。

今回作ったのは、夜間爆撃型。
DSC_0320.JPG
DSC_0324.JPG
DSC_0323.JPG
DSC_0322.JPG

今まで作った機体を並べてみました。
右から、機首に55mm機関砲を装備した対爆撃機編隊用重武装タイプ、今回作った夜間爆撃タイプ、そして高速爆撃タイプ。
DSC_0327.JPG

長い間「積みプラ」していたので、デカールが朽ちていました^^;
うまく貼れなくて、一部手描きしました。
DSC_0326.JPG
余り長い間「積みプラ」しておくのは良くありませんね><





"メッサシューミット Me410 B-1" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント