ハインケルHe111H-6

またしてもプラモデルネタ^^;
ドイツのレシプロ機は好きです。
旧ドイツ空軍の「ハインケルHe111H-6」が完成しました。
DSC_0237.JPG

「ハインケルHe111」は、第二次世界大戦前から大戦終了まで、ドイツの航空機メーカーのハインケルが製造し、ドイツ空軍が使用していたレシプロ双発爆撃機。
Bundesarchiv_Bild_183-C0214-0007-013,_Spanien,_Flugzeug_der_Legion_Condor[1].jpg
実機の写真はWikipediaより

また、「バトル オブ ブリテン」を描いた映画「空軍大戦略」(1969年 イギリス)の撮影でも実機が使用されました。
BOBHe1112[1].jpg
空軍大戦略 [DVD]
空軍大戦略 [DVD]
「空軍大戦略」については、随分前に過去記事で書いていました。

★「ハインケルH111-H6」(ハセガワ 1/72)★
E21[1].jpg

毎度のようにコクピットから制作開始。
DSC_0127.JPG
DSC_0128.JPG

「士の字」へ。
DSC_0129.JPG

マスキングをして機体の塗装。
これは3色目の機体塗装。
DSC_0190.JPG
マスキングを外してみました。
マズマスかな・・・
DSC_0192.JPG

銃座の制作。
DSC_0228.JPG

デカール貼り。
DSC_0230.JPG

エンジン、車輪、爆弾など細かな部品の組み立て、墨入れなど。
DSC_0231.JPG

アンテナ線を張って完成♪~
DSC_0242.JPG
DSC_0239.JPG
DSC_0235.JPG
DSC_0237.JPG
DSC_0238.JPG
DSC_0240.JPG
DSC_0241.JPG
「旅行Blog」として立ち上げたウェブリブログですが、「プラモデルBlog」になってしまいそうです^^;

"ハインケルHe111H-6" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント