私は正義のヒーローになりたかった③=鉄人28号=

「鉄人」に会いに、神戸市の新長田へ行って来ました。
画像


「鉄人28号モニュメント」は、JR新長田駅から徒歩5分の若松公園内にあります。
このモニュメントは、「鉄人28号」の原作者で神戸市出身の漫画家故・横山光輝氏にちなんで、阪神大震災後の復興・商店街活性化のシンボルとして製作されました。

若松公園の途中にある「鉄人ストリート」
画像


「鉄人ストリート」を抜けると、突然巨大な「鉄人」が見えてきます。
画像


右手を突き出したポーズがかっこいいです^^
この「鉄人」は、1/1スケール像で、足を伸ばして直立させたときの全長が18mになるように製作されているそうです。
画像

画像

画像


長田を見つめる「鉄人」
画像


JR(下り)からも新長田駅を過ぎると、ちらっとだけ後ろ姿が見えますね。
画像

画像


商店街を歩くと、「鉄人28号」のテーマソングが流れており、あちこちに「鉄人」が・・・w
画像

画像

画像


「鉄人28号」は、1956年から漫画「少年」に連載され、大人気となりました。




「少年」は、私が小学校4年生の時に残念ながら廃刊となりましたが、それまで、私の愛読書でした。
また、1960年にはテレビで実写ドラマ化されましたが、高さ2m程のショボイ「鉄人」でしたw
1963年より、グリコのスポンサーでアニメ化されました。
今観ると、ちょっと稚拙な絵ですよねw

その後も、「鉄人28号」は、リメイクされ、アニメや実写版、ゲームなども制作されました。

私は鉄人28号になりたかった・・・・わけではありません。
だって「鉄人」はリモコンで操縦されるロボットですもん^^
金田正太郎のように、リモコンで「鉄人」を操縦したかったです。

「鉄人」は、金田正太郎が操縦すると、正義の味方ですが、時々、悪者の手にリモコンが渡ってしまい、悪魔の手先にもなりました。
どんなに素晴らしい物でも、良し悪しは使い手によるということなのでしょうかね。

"私は正義のヒーローになりたかった③=鉄人28号=" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント