円照寺2021

地元の新聞に「円照寺の彼岸花が見ごろ」との記事が掲載されていました。
9月23日(木)
早速、幼馴染のD夫妻を誘って円照寺へ行ってきました。
Dの運転で明石から1時間ほどで円照寺に到着。
DSC06721.JPG
加古川市にある円照寺は、1年中いろいろな花が咲いていて、別名「花の寺」として知られています。
この円照寺には今までに何度か訪れています。
2015年4月円照寺
2014年5月円照寺

赤・白・黄・ピンクの彼岸花がお寺のあちこちに咲いています。
DSC06722.JPG
DSC06723.JPG
DSC06725.JPG
DSC06727.JPG
DSC06747.JPG
DSC06752.JPG
地元の新聞に記事が掲載されたとあって、たくさんの人たちが円照寺を訪れていました。
DSC06726.JPG
DSC06735.JPG

<酔芙蓉>
DSC06731.JPG
DSC06749.JPG
DSC06751.JPG
DSC06737.JPG

<その他色々>
DSC06729.JPG
DSC06739.JPG
DSC06740.JPG
この時期に紫陽花が咲いていましたw
DSC06743.JPG

円照寺の帰り道、ランチで立ち寄った焼き肉屋の前で、財布やケータイの入ったサイドバッグを円照寺で忘れたことを思い出しました><
慌てて円照寺へ戻ると、1時間ほどたっていましたが、最初に座ったベンチの上にそのまま残されていました。
もちろん中身はすべて無事。
日本で生まれて本当に良かったと思いました。
かみさん、思わずお寺にお礼のお参りをしたようです。

ふたたびランチのお店へ戻り、気兼ねなく焼き肉を賞味することが出来ました。
InkedDSC06754_LI.jpg
DSC06755.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

kunityan
2021年10月10日 18:47
ドライブ旅行をしていると、彼岸花は
今の時期お目にかかる花ですね。

群生していると壮観な眺めになります。

酔芙蓉も耳にしますが、一日に3度姿
を変えるとは不思議な花ですね。

解説板に思わず見入ってしまいます。

私も道の駅に忘れ物をすることがあり
ます。

急いでバックしてみると、そのまま置
いてあること何度か経験しています。

しかし、バス、ハイヤーに財布を落と
して駄目だったことは、いまだに忘れ
られません。

kunityan
2021年10月11日 17:26
今年最後の道南宅へ行ってきます。

コロナ禍で3月間足止めを喰らっ
ていましたので、草刈りと冬場の
水回りの水落し凍結予防対策です。

若干足を伸ばして、東北へ渡りま
すので、2週間ほど留守します。
2021年10月11日 23:25
最近は うっかり置き忘れると
無くなってしまうことがほとんどなのに
見つかって 良かったですね!
お寺さんのご加護もありそうですね

↑赤いヒガンバナでなくて 白や黄色の
ヒガンバナがとりどりに咲いているのが
また 心軽やかになりそうです♪
OZMA
2021年10月12日 05:41
kunityanさん、おはようございます。
彼岸花の群生は壮観でしょうね。
近いうちにコスモスの群生を観に行ってこようと思っています。

「酔芙蓉」は一日で3色に変わるとは知りませんでした。
名前も上手いことつけたもんだと思いますw

園芸地の冬場対策、東北旅行どうぞお気をつけて。
OZMA
2021年10月12日 05:50
おとめさん、
ドイツでもケータイをホテルの部屋へ忘れたことがあります。
これも幸い部屋にありました^^
「呆け」が始まったのでしょうか、最近このような忘れ物をすることが多くなりました><;
焼き肉屋から円照寺へ戻るときは、気が気じゃありませんでしたw
サイドバックが見つかった時、本当にお寺のお加護かななんて思いましたよ。
肌身離さないように、その後ウエストポーチを購入しました♪

この記事へのトラックバック