布引の滝

5月31日(月)
新幹線新神戸駅の駐車場に車を停め、「布引の滝」までウォーキングしてきました。
布引の滝は、日光華厳の滝、紀州那智の滝と並ぶ「日本三大神滝」の一つなのだそうです。
なのに滝への入り口はなんと新幹線の新神戸駅のホーム下。
DSC05544.JPG
新神戸駅から布引の滝までわずか0.4Kmとありますが、上り坂や急な階段ばかりでしたので、普段から運動不足の私にはちょいときつかったです^^;

少し坂を上ったところにあった藤原基家の歌碑。
「あしのやの 砂子の山の みなかみを
       のぼりて見れば 布びきのたき」とあります。
DSC05546.JPG
平安時代の歌物語『伊勢物語』や歴史物語『栄花物語』をはじめ、古くから宮廷貴族たちが和歌に詠むなど多くの紀行文や詩歌で紹介される文学作品の舞台となっているそうです。

布引渓流にかかる煉瓦造りのレトロな「砂子橋」を渡ります。
DSC05547.JPG

遊歩道にそって上っていくとまず最初に見られるのは「雌滝」。
DSC05549.JPG
右の円筒形の古い建物は取水施設。
DSC05551.JPG
DSC05550.JPG

「雌滝」からは急な上り階段が続きます。
DSC05552.JPG
DSC05575.JPG

布引の滝には36首の歌碑があるそうです。
DSC05553.JPG
DSC05554.JPG
紀貫之の歌碑。
「土佐日記」を書いた人ですな^^
DSC05555.JPG

2番目に見られるのは「鼓滝」。
DSC05559.JPG

何とか「雄滝」と「夫婦滝」に到着。
DSC05563.JPG
DSC05564.JPG
DSC05565.JPG

遊歩道から新神戸駅前に建つ「ANAクラウンプラザホテル」が見えます。
DSC05572.JPG
新神戸駅の近くでこのような美しい滝が見られるとは、ちょいと驚きました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2021年06月24日 07:44
三大神霊の滝と命名する謂れがあるとは
初耳でした。

他の二つは著名ですが、それだけに布引
の滝が並び称される由縁に興味を覚えま
す。

滝には、著名な歌人が訪れるのはドライ
ブ旅行で経験しています。

それにしても行く手は難所ですね。

滝つぼが何とも言えない風情を覚えます。

茨木の袋田の滝をいま想い出しています。

トンネル道を潜って進む中ほどで、崖ま
で横道にそれた個所からの眺め、そこに
何人かの歌人の歌が紹介されていました。

またトンネルの先端でエレベーターで昇
り、絶景のビューポイントへ出る記憶が
甦ってきました。
OZMA
2021年06月25日 09:09
kunityanさん、おはようございます。
布引の滝までは新神戸駅からわずか0.4Kmですが、私にとってはちょいとハードでした^^;
しかし、三ノ宮の繁華街の近くにこんな立派な滝があるとは正直驚きました。
2021年06月27日 15:03
こんにちは♪
日本三大神滝と言うんですね
華厳の滝した行ったことありませんが
神戸の滝も 見事ですね

華厳の滝は エレベーターがあるので
上り下りが少なくて楽ですが こちらは
そういうわけにはいかないんですね

ちょっとくたびれそうですが マイナスイオンを
沢山浴びて 元気になりますね!
OZMA
2021年06月28日 07:04
おとめさん、おはようございます。
名滝へ訪れようとすると結構山の中に入っていかないと見られないような気がしますが、こちらは新神戸駅からわずか0.4Kmですので、比較的手軽に行けるような気がします。
コロナが終息し、神戸へお越しの際はこちらにも足を延ばしてみてはいかがでしょうか^^