シン・ゴジラ

この映画も上映された時、気になっていた一本でした。
オンライン動画配信サービスで見つけました。
8t6WZjSPUSuEq5b5v9H9te30I1tOrLITax1yIiO4.jpeg

「シン・ゴジラ」
2016年(日本)
監 督:庵野 秀明・樋口 真嗣
出演者:長谷川博己
    竹野内 豊
    石原さとみ 他

<あらすじ>
ある日突然東京湾で水蒸気爆発が起きた。すぐに総理の耳にも入り慌ただしく動く日本政府。その原因は海の中に潜む巨大な生物ゴジラだった。目的も正体も分からないその生物ゴジラに翻弄される日本。そんな中内閣官房副長官を務める矢口はその存在に対抗する術を見つける。しかし遠くの国の人間は核を使い街もろとも破壊しようと考えていた。

「シン・ゴジラ」は、日本のゴジラシリーズとしては通算29作目に当たる作品。
ちなみに、初代「ゴジラ」は1954年に公開され、私と同い年なのですw
800px-Gojira_1954_poster_3.jpg

また、海外でもゴジラ映画が製作され、14年のハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」は、世界中で大ヒットしました。
teSfPE4GENC0EsMlAcJqzKCXy9Ru1pskYuTYHnit.jpeg
タイトルの「シン」という言葉には、「新」・「真」・「神」といった複数の意味を含んでいるとされ、こちらが本物だよという意味で「真」なのでしょうか?

さて、「シン・ゴジラ」のレビューですが、
初めて東京に上陸したゴジラですが、何とも可愛らしくコミカル^^;
コレは第一形態で手足はなくオタマジャクシのような形で、蛇行しながら街を破壊していきます。
img_0.jpg

再び鎌倉市に上陸するゴジラ。
前回の上陸よりも大きく進化しています。
R3693c5522e83a80fd69032c72d32b071.jpg
R5e245a104a3bd875418c90238c9dc34c.jpg

最終形態の第四形態へ進化。
640.jpg
o1200067514041604121.jpg
R4f950f9258d3343b5ce29ffa8396f51e.jpg
「進化」の「進」という意味も含んでいますよねw

初代に比べ、随分リアルになった「ゴジラ」ですが、私は子ども時代にテレビで観た初代ゴジラの方が怖かったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

kunityan
2021年05月19日 06:55
私は直接的に見たことはありませんが,
子供が見ていたのを垣間見た程度です。

それにしても映画の特撮規模の凄さに
感じ入っていたのを思い出します。
おとめ
2021年05月19日 21:47
こんばんは~
今日 老舗遊園地が改装されて
リニュアルオープンしたそうです

ゴジラのアトラクションもあるとか!

コロナがおさまったら 私も 是非
行ってみたいと思ってます!
OZMA
2021年05月20日 08:28
kunityanさん、おはようございます。
初代ゴジラの特撮技術にも驚きましたが、近年はCG(コンピューターグラフィックス)によりさらにリアルに表現されていますね。
でも、昔のゴジラの方が哀愁を感じて好きです^^
OZMA
2021年05月20日 08:32
おとめさん、おはようございます。
昨年10月、淡路島にも「ニジゲンノモリ」というゴジラがテーマのアトラクションセンターが開園しました。
まだ行っていませんが、もう少しコロナが落ち着いたら行ってみようと思っています。