GO TO YAMAGUCHI⑰~恵美寿ヶ鼻造船所跡~

恵美寿ヶ鼻造船所跡は、萩反射炉のすぐ近く(クルマで2分)にがありました。
ここは、長州藩が洋式帆船を建造した造船所跡で、こちらも、世界遺産「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」の構成資産の一つになっています。
DSC04049.JPG

1856年、開設された恵美須ヶ鼻軍艦製造所では、同年12月、萩藩最初の洋式軍艦である丙辰丸が、1860年には2隻目の庚申丸が造られました。
丙辰丸建造の際に用いられた鉄は、大板山たたら製鉄遺跡(ともに明治日本の産業革命遺産を構成)で、伝統的な製鉄法であるたたら製鉄によって造られており、洋式技術と日本伝統の技術が組み合わせられた稀有な例なのだそうです。
<丙辰丸>
1280px-Heisin_Maru.jpg

現在も発掘調査中みたいです。
DSC04050.JPG
世界遺産登録の指標。
DSC04051.JPG

ここが造船所跡だと思っていたのですが、これは当時の史料によると「今浦波戸」なのだそうです。
DSC04052.JPG
DSC04054.JPG
DSC04055.JPG
結局メインの造船所跡は、発掘調査中でよく分かりませんでした^^;

萩市でもう一つの世界遺産「大板山たたら製鉄遺跡」にも行ってみようと思っていたのですが、津和野城へ向かう道から随分離れてしまうので、今回はあきらめました><

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 20

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2020年12月07日 12:24
萩藩でも軍艦製造を行っていたとは
驚きました。

大河ドラマ竜馬がゆくで、勝海舟の
練習船咸臨丸イメージが残っていま
すが、各藩で軍艦製造を手掛けてい
たとは初耳でした。

黒船到来で危機感の現れなんでしょ
うね。
2020年12月07日 21:41
造船というと 呉とか今治が有名ですけど
萩にもあったんですね

萩は小京都のイメージが強いですけど
近代の産業の地でもあったんですねぇ
OZMA
2020年12月08日 07:46
kunityanさん、おはようございます。
西欧諸国の軍船の相次ぐ日本近海への出現により、江戸幕府や諸藩の脅威となると、幕府は、藩に対して大型軍艦の建造を禁止した大船建造禁止令を撤回したそうです。また、浦賀警備に当たっていた長州藩に対しても大船の建造を要請されたそうです。
この頃から、日本の造船技術の基礎が出来上がったのでしょうね。
OZMA
2020年12月08日 07:55
おとめさん、おはようございます。
私も萩というと「城下町のある観光地」というイメージしかありませんでした。
よくよく考えると、幕末には薩摩藩とともに討幕運動の中心となり、明治維新の原動力となったということで、「明治日本の産業革命遺産」がたくさん残っているのは、なるほどと思いますね。・