GO TO YAMAGUCHI⑨~元乃隅神社~

角島から再び萩方面へ向かって走りました。
かみさんのたつての希望だった長門市の「元乃隅神社」へ。
DSC03902.JPG

1955年(昭和30年)、地元の網元であった岡村斉の枕元に白狐が現れ「吾をこの地に鎮祭せよ。」というお告げがあったことで、元乃隅稲成神社として建立されたんだそうです。
また、1987年から10年間で123基もの赤い鳥居が奉納され、その長さは100メートル以上なるそうです。
DSC_0024.JPG
DSC03905.JPG

かみさんだけが鳥居をくぐってきました。
帰りの登りが大変そうなので、私はパス^^;
DSC03904.JPG
DSC03906.JPG
DSC03907.JPG
DSC03909.JPG
先の岩場まで行ったみたいですね。
DSC03910.JPG
DSC03911.JPG
DSC03916.JPG
この元乃隅神社、外国人観光客にも大人気らしいですね。
しかし、京都の伏見稲荷の方が歴史は古いし、千本鳥居には勝てないでしょう。

かみさん、下から帰ってきて、まだ上の神社まで行ってたようです。
DSC03917.JPG
DSC03918.JPG

いかにも「観光地」という感じで、私は余り好きじゃありません。
ただ、天気がもっと良ければ海の青さをバックに鳥居の赤が映えたのかもしれません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 18

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2020年11月29日 09:58
地図でこの神社の所在地を探ってみました。

宿泊地からかなり戻った理由がよく分かり
ました。

今朝8時45分のNHK自然百景で角島が
紹介された偶然に吃驚しました。

長い橋と共に渡り鳥の生態が紹介されてい
ました。

神社の延々と続く赤い鳥居に、あれ何処か
で見たことがあるような記憶が蘇りました。

ブログでも触れていました京都伏見の稲荷
神社でしたね。

地元の逸話に基づいて建立されたとか、日
本の信仰の厚さを感じます。

それにしてもアップダウンの長い鳥居では
腰痛持ちでは、とても無理ですね。

OZMA
2020年11月30日 12:36
kunityanさん、こんにちは。
「角島」NHKでやっていましたかぁ。
残念ながら、私は見逃しました。
訪れた地やこれから行こうとする地がテレビで放映されると、つい見入ってしましまね。
2020年11月30日 23:26
ここもテレビドラマとかで
ロケ地になっていたような気がします
写真映えしそうですね
OZMA
2020年12月01日 08:20
おとめさん、
ここもロケ地になっていましたか^^
それで人気が出たのかもしれませんね^^
2020年12月11日 01:29
OZMAさんの文章に思わず吹き出してしまいました
確かに赤い鳥居が並ぶ様子は映えそうですね

海と岩がいい感じです(笑)
OZMA
2020年12月11日 07:12
とまるさん、おはようございます。
せっかく念願の山口に来たのに、文句ばっかり言っております。
山口の人、ごめん^^;

この記事へのトラックバック