ゲパルト

デカールを紛失し、しばらく製作を中止いていた西ドイツ対空戦車「ゲパルト」が完成しました。
DSC03566.JPG

ゲパルト(Gepard; ドイツ語でチーター)は、西ドイツが開発・製造した自走式対空砲。
砲塔後上方にレーザー測距機付きKuバンド捜索レーダー(距離15km)と砲塔前面にSバンドの追尾レーダー(距離15km)を持ち、追尾レーダーで1目標を追尾し捜索レーダーで他目標の捜索も可能となっている。
1280px-Gepard_1a2_overview.jpg
(説明文、実車の写真はWikipediaより)

◆「ゲパルト」 (タミヤ 1/35)◆
DSC03572.JPG
タミヤ(TAMIYA) 1/35 ゲパルト 西ドイツ対空戦車 (35099)プラモデル - ハウズ how’s 楽天市場店
タミヤ(TAMIYA) 1/35 ゲパルト 西ドイツ対空戦車 (35099)プラモデル - ハウズ how’s 楽天市場店

車体下部から製作開始。
DSC_0191.JPG

車体上部の製作。
DSC_0231.JPG

車体上部と下部を接合。
DSC_0233.JPG

砲塔の製作。
DSC_0232.JPG

砲塔部分を車体に取り付けて、ほぼ完成なのですが・・・・
DSC_0234.JPG
デカールが見当たりません><
手書きで仕上げようとも思ったのですが、上手く描く自信がありません><;
なので、タミヤカスタマーセンターから別途とりよせることにしました。

デカールを貼り、アンテナを張ってようやく完成♪
DSC03566.JPG
DSC03565.JPG
DSC03567.JPG
DSC03569.JPG
後部のコンピューターボックスは開閉することができます。
DSC03570.JPG
砲塔の左右に装備された二丁の35mm機銃エリコンKDAが、何ともユニークなスタイリングになっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kunityan
2020年10月22日 20:09
今日16時半ころ道南宅から、とんぼ帰りで
戻ってきました。

作業日1日で、昼食抜きで頑張りました。

戦車のプラモデル久しぶりでしょうか。

戦車も年々コンピューター化され、ハイテク
モデルになっていますね。

先の大戦では、私の印象では人間力で戦う
狭い戦車内の過酷な姿のイメージしかあり
ません。

終戦間近かになって、墜落した米軍戦闘機や
B29を見て、内心抱いてはいけない日本軍
の立ち行かぬ危惧が頭をかすめていました。

終戦後、同期が千歳の航空自衛隊にいたと
お話ししたと記憶していますが、アメリカの
F15を見学させてもらいました。

そのハイテクさと、1機の想像も出来ない
億単位の高価さに吃驚したのを覚えています。
OZMA
2020年10月24日 08:18
kunityanさん、お帰りなさい。
レオパルド対空戦車は、1965年に部隊配備され、一度も実戦に参加せず2003年に全車退役したそうです。
開発・生産などで随分軍備費がかさんだのでしょうが、戦争抑制力として貢献したのかなぁなんて思います。