おっさん二人四国グルメ旅11~二日目夕食~

夕食の前に風呂に入って汗を流してきました。
写真はありませんが、こちらのホテルも道後温泉の掛け流しで、なかなか立派な浴場でした。

二日目の夕食もホテル飯。
夕食会場はホテル併設の和食レストランでしたが、最初に案内された個室に用意されていた食事は横隣に配膳されていました。
えぇっ!おっさんどうし隣に座るんか??
座ろうかどうか躊躇していると、店長さんらしき人が慌ててやって来て、平身低頭で「すみません、この席ではありませんでした」とおっしゃる・・・
どうやら案内係が部屋番号を間違えて、アベック席に案内されたようですwww
しかし、このご時世でもアベックは、隣同士に座るように配慮されているのかw

新たに案内された個室には、やっぱり食事は斜交いに配膳されていました。
DSC03269.JPG

まずは食前酒で乾杯!
DSC03271.JPG

<秋の夜長前菜盛り>
右上から時計回りに
・海老味噌和フラン
・名残ホタル見立て
・媛ポークつくね月見立て
・赤ワインチーズ
・みかん野菜和え
真ん中
・枝豆南瓜
・鮑
・浜千鶏松風
ほおずきの中は
・梅うずら
DSC03274.JPG
献立を持って帰ってきたので、料理の名前はバッチリですw

これからが本番。
地ビールの「道後ビール」でかんぱ~い!
このビール、案内係さんが席を間違えたので、店長さんからのサービスです♪
DSC03273.JPG

<瀬戸内の旬のお造り>
・地蛸
・媛マグロ
・シマアジ伊予酢ジュレ
・烏賊炙り
・愛鯛松皮造り 鮑
・カンパチ
DSC03275.JPG
黄色いのは「ミカン塩」なんだそうです♪
DSC03276.JPG

<季節のすり流し>
DSC03277.JPG

愛媛なんだから、「伊予柑ハイボール」を飲んでみようかな。
DSC03278.JPG

やっぱり日本酒が飲みたい♪
松山の地酒「ゆきすずめ」で3度目のかんぱぁ~い♪
DSC03281.JPG

<替り鉢>
地穴子と雲丹湯葉寄せ塩麹ソース
DSC03282.JPG

<焼物>
愛鯛と甘とろ豚オリジナル餡掛け
DSC03283.JPG

<酢物>
地魚と茄子の和風マリネ
DSC03284.JPG

<御飯>
伊予灘鱧そぼろ御飯
<留椀>
松山味噌仕立て
<香の物>
三種盛り
DSC03285.JPG

あと、<煮物>瀬戸牛と玉葱黍寄せ、<水菓子>季節の甘味が出たようですが、酔っ払っていたのか写真を撮っていませんでした。
一品一品の量は多くないですが、手の込ん色々な料理を堪能することが出来ました。

もちろんどの料理も美味しかったですが、食レポは得意ではないですので、お味の方は献立の料理名と写真からご想像ください♪




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2020年09月22日 17:14
食事席を間違えて案内されたとは、
コロナ問題で神経を使い過ぎて混乱
したのでしょうか?

御愛嬌でしたね。

お蔭さんで地ビールおごりの儲けとは。

これでもかの手の込んだ御馳走のラッ
シュ―、料理は少量とはいえ私の様な
老齢少食家では、とても食べきれません。。

ついアルコールの追加と行きたくなり
ますね
2020年09月22日 22:51
少しずつ色んな料理を楽しめるのがいいですよね
とても美味しそうです

お酒も色いろ飲みましたね
いよかんハイボールが気になりますが。。。
1/4ぐらいでいいです(笑)
2020年09月22日 23:02
さすが!
道後館! おしゃれにまとめてますね♪
ボリュームもなかなかありますね!
OZMA
2020年09月23日 07:56
kunityanさん、おはようございます。
本当に食べる量が減りました。
Shiは、私よりたくさん食べてたり飲んだりしていますが、これでも若いときと比べて随分減りました。
おっしゃるとおり、少量でも色々な種類を食べる方が良いですね。
OZMA
2020年09月23日 07:59
とまるさん、おはようございます。
家ではそうはいきませんが、少量でも色々な料理が食べられるのが良いですね。
ビールやハイボールなどはお腹が膨らむので、料理が食べられなくなります。
でも、日本酒はたくさん飲むと酔っ払っちゃいます^^;
OZMA
2020年09月23日 08:04
おとめさん、おはようございます。
おとめさんのように「食レポ」上手に出来れば良いのですが、「美味しい」としか表現できないこの「食の貧困さ」、情けないです><;
おとめさんのblogでしっかり勉強しなっくっちゃ^^