四国一周旅行34~道後温泉 朝の散歩~

<7月19日(日) 6日目>
大きなベッドでゆっくり寝ることが出来たので、朝の目覚めは爽やかです。
天気も良さそうなので、散歩に出かけました。

「伊佐爾波神社」
国の重要文化財に指定されている由緒ある神社らしいですが、この階段をみて行くのをあきらめました^^;
DSC02770.JPG

昨日少しの間散策した「ハイカラ通り」。
この時間では、どの店も閉まっています。
DSC02785.JPG
DSC02783.JPG

「ハイカラ通り」を抜けると伊予鉄「道後温泉駅」。
1911年(明治44年)建築の旧駅舎が明治洋風建築そのままの外観で復元されています。
DSC02788.JPG
夏目漱石ゆかりの「坊ちゃん列車」が展示されています。
この「坊ちゃん列車」は実際に運行されていますが、この時は新型コロナウィルスのため運行停止中でした。
7月23日より運行再開されているらしいです。ただし土・日・祝日のみで、定員最大18名内に制限。
DSC02787.JPG

「坊ちゃんカラクリ時計」
DSC02784.JPG
道後温泉本館の振鷺閣をモチーフにした時計で、軽快なメロディにのって時計台がせり上がり、夏目漱石の小説「坊っちゃん」の登場人物が現れます。
■上演時間・・・8:00~22:00(1時間ごと)、特別期間は30分ごと
DSC_0456.JPG
その横には足湯があり、地元の方(?)が利用されていました。
DSC02790.JPG
「正岡子規像」。
「ベースボール」を「野球」と名付けたのは正岡子規なのですね。
DSC02792.JPG

「道後温泉本館」
朝6時から営業しているらしいです。
この時間なら空いているでしょうね。
DSC02796.JPG
DSC02782.JPG
手塚治虫氏の「火の鳥」の「道後温泉編」というのが新たに出来たらしいです。
DSC02781.JPG
子どもの頃から手塚氏のファンなので、「火の鳥」はコミックで全巻読んでいますが、この新たな「道後温泉編」も読んでみないといけませんね♪

「火の鳥」といえば「再生」と「癒やし」のシンボルですよね。
我々も「火の鳥」のように一致団結して、新型コロナで疲弊された世の中を乗り越えていかなければなりませんね。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2020年08月24日 08:23
松山は、松山城観光と道後温泉は建物を
見るだけ、正岡子規記念館は可なり詳しく
見て回りましただけです。

市内を散策ことはありませんので、興味
深く拝見させていただきました。

正岡子規がベースボール名付け親だと
知ったのが記念館だったので、驚きを
覚えたのが蘇ります。

夏目漱石と親交があったのも驚きでした。
OZMA
2020年08月24日 08:32
kunityanさん、おはようございます。
松山は道後温泉で一泊しかしなかったので、私も松山城と坂の上の雲ミュージアムぐらいの見学で、正岡子規記念館にも行きませんでした。
今度道後温泉に行ったら、もう少しゆっくりしたいと思っています。
kunityan
2020年08月24日 08:33
コメントを閉じた後、確か一緒に同居したほど
漱石と子規が親交があっことを思い出しました。

記念館にその建物の写真があったような気が
します。
2020年08月24日 10:10
kunityanさん、
「坂の上の雲」でもそのようなシーンがありましたね^^
2020年08月24日 21:52
こんばんは♪
道後温泉駅 私も行きました!
坊ちゃん列車 乗りたかったですけど
私も ぱしゃしただけでした

道後温泉本館も良いですよねぇ♪
道後温泉本館は 営業しながら
改修工事をしている宗ですよね

コロナが終息して 改修工事も終わって
また たくさんのお客様で賑わうように
なりますように
OZMA
2020年08月25日 06:46
おとめさん、おはようございます。
せっかく道後温泉に来たのですから、由緒ある道後温泉本館の温泉につかってみたかったのですが、やっぱりコロナの感染が怖くて入れませんでした。
コロナが終息すれば、道後温泉また訪れたいと思っています。
2020年09月15日 01:21
道後温泉も入ってみたいですけど、坊っちゃんからくり時計が見たいです♪
足湯もいいですね

明石城の舞を舞うやつは感動でした
赤穂は見損ねたのでリベンジしようと密かに思ってます

母が旅出来るのも元気なうちだけやから、ほんまに1日でも早くコロナが終わってほしいです
OZMA
2020年09月23日 08:51
とまるさん、コメントの返事が遅くなってしまってすみませんでした。
お年寄りや持病持ちの人は、コロナに感染すると重症化しやすいといいますからね。私も持病があるのでちょいと心配なのです。
その反面、時分が動けるうちにあちこち行きたいと思っているので、少々焦り気味なのです
本当に早くコロナ解消して欲しいものです。