いなみ野水辺の里公園

12月21日(金)
天気が良いので、久しぶりにデジイチを携行して、以前から気になっていた「いなみ野水辺の里公園」へ行ってみました。

「いなみ野水辺の里公園」は、いきものと共生する環境をつくり出し、豊かな自然を呼び戻すことをテーマとした公園
なのだそうです。(稲美町HPより)
ログハウス風の建物は、「学習展示棟」。
標本などが展示してあり、自然が学べるそうですが、中へは入りませんでした。
画像


その奥にあるのは「魚のおうち」。
画像

ちょうど清掃中のようでしたが、中へ入らせてもらいました。
画像

ここでは、ため池や田んぼに住む魚などの水棲動物を飼育しているようです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

その隣のガラス張りの建物は「チョウのおうち」
何やら工事中のうようでしたのでここもパス。
画像


公園内の遊歩道を歩いてみました。
画像

画像


野鳥のさえずりがあちこちから聞こえてくるのですが、なかなか見つけることが出来ません。
ようやく見つけることが出来てデジイチを構えると、すぐにどこかに飛び去ってしまいます。
画像

画像


「さかなの里」。
小魚やエビなどがいるようですが、小池にはまっては大変なので、池渕には行きませんでした^^;
画像


画像

赤い木の実がたくさん付いています。
画像

画像

もうすぐクリスマスですねぇ・・・
画像


「ごろっぱ」という広々とした草地。
画像


遊歩道を一周してきましたが、野鳥は一枚も撮れず。
結局望遠付きのデジイチは活躍の場がありませんでした><;

この記事へのコメント

kunityan
2018年12月26日 16:29
自然描写をカメラに収めるのは、
記録を残すうえで、興味のある
ことですね。

鳥や魚の動きに心癒されます。

数多い樹木の四季の変化も心に
彩を与えてくれますね。

私も腰が痛める前までは、近場
の市の水郷公園を訪れ、写真を
結構残しています。

一周すると6㎞程あるので、四季
折々の変化があって、心を揺さ
ぶられるものがありました。
2018年12月27日 12:21
こんにちは
動物は動くので いいショットを
撮るのが難しいですよね
望遠で 連射にすると 数撃ちゃあたる
で 良いショットが狙えるかもしれません

ゆっくりお散歩できるスポットが
OZMAさんのお宅の周辺はいろいろあって
良いですねぇ

やっぱり そういう意味でも西の地区の
方が住みよい環境ですねぇ
2018年12月28日 02:08
鳥は近寄ろうとすると飛んで行ってしまうし、生き物は思うように撮るのは難しいですよね
デジカメやからボツになるのを覚悟していっぱい撮れるけどフイルムの時やと勿体ないです(笑)

でも、良い散歩ができましたね♪
2018年12月30日 15:32
kunityanさん、
水郷公園一周6Kmとは歩き応えがありますね。
さすが北海道という感じです^^
OZMA
2018年12月30日 15:38
おとめさん、こんにちは。
瀬戸内は雨が少なく温暖なので、過ごしやすいです。
その分、印南大地ではため池が数多く造られています。なので、散歩コースには事欠きませんw
しかし、田舎者としては、やっぱり華やかなお江戸に憧れますねぇ^^
OZMA
2018年12月30日 15:41
とまるさん、こんにちは。
最近、いつもの散歩道コースには飽きてしまったので、クルマで動き回って新たな散歩コースを開発中です^^

この記事へのトラックバック