ブリストル ボーファイター TF,10

久しぶりのプラモデルの記事です。
「ブリストル ボーファイター TF.10」が完成しました。
画像


ボーファイター は、第二次世界大戦でイギリス空軍が使用した双発の重戦闘機。
本来は、長距離を飛行できる昼間戦闘機として開発されたぼですが性能不足であったため、夜間戦闘機、戦闘雷撃機に転用され、終戦まで活躍しました。
画像

国立アメリカ空軍博物館にある現存する機体(Wikipediaにて)

★BRISTOL BEAUFIGHTER TH.10(AIRFIX 1/72)
画像


まずは、いつものようにコクピットから製作開始。
パイロットの人形が2体付属しています。
画像


コクピットを機体にはめ込み、「十字」まで完成。
画像

垂直尾翼、尾翼を取り付け「士の字」へ。
画像


機体の塗装。
画像

ミディアムシーグレイを吹き付けた後、マスキングして、黒を吹き付けました。
画像

マスキングを外してみました。
ちょいと修正が必要ですね。
画像


モールドがハッキリと彫られてあるので、わりときれいに「墨入れ」が出来ました。
画像


ここで、尾翼の表面が黒色なのに気づき、慌てて塗り直しました。
そして、デカール細か過ぎ・・・何か所か貼るのを失敗してしまいました><;
あまりにも小さいので目立ちませんが・・・
画像


最後にプロペラやロケット弾など細かい部品を取り付けて何とか完成♪
画像


裏面が黒く塗られてあるので、夜間戦闘機のタイプですね。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

これで63作品目です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2018年09月24日 16:26
何時も楽しんで見させてもらっております。
出来ればでよいのですが、機体の大きさがわかると見るほうとしては参考に(どの位の大きさなのか?)出来ていいのですが・・・(笑)。
OZMA
2018年10月04日 09:19
心臓さん、おはようございます。
いつも拙ブログにご訪問いただきありがとうございます。
次回の作品は、大きさが分かる工夫をして掲載してみたいと思います。

この記事へのトラックバック