麗しの中欧44~朝の散歩④(くさり橋復路)~

再びくさり橋を渡ってホテルへ戻ります。
画像

たくさんの尖塔が見えます。
画像

丘の上には、「マーチャーシュ教会」と「漁夫の砦」。
ここへは、この日のツアー観光で訪れます。
画像

橋の北側に見えるのは、マルギット橋と「国会議事堂」。
マルギット橋の上には、トラムが走っています。
画像

画像

「国会議事堂」もこの日のツアー観光で訪れますね。
画像


橋を渡り終える頃、かみさんが突然橋の欄干に登り出しました。
ブダペストへ着いた時、くさり橋の湾曲した部分を歩いて上っている人たちを遠目で観たので、自分も歩いてみたいらしいです。
もう歳なんだから、その辺でやめときなはれ><;
画像


全長380mのセーチェーニ鎖橋を往復し、ペスト地区へ戻ってきました。
ペスト側の広場は、橋の建設を指揮したセーチェーニ・イシュトヴァーンにちなんで名付けられた「セーチェーニ・イシュトヴァーン広場」です。
この広場に建っている像は、セーチェーニ・イシュトヴァーンではなくて、デアーク・フェレンツという人の像だそうです。
彼の尽力によって、ハンガリーはオーストリアから大幅な自治権を獲得することになり、彼は「祖国の賢者」と呼ばれているそうです。
画像

この広場にも、美しい花がたくさん植えられていました。
画像

広場の後ろに建っている洒落な建物は、「フォーシーズンズ パレス ホテル」。
画像


ホテルへ戻って、朝食をいただきました。
画像

散歩の後の食事は特に美味い^^
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2018年09月02日 17:49
橋の上から同じ光景を見るのも
また別な感覚でしょうね。

これからの観光箇所が含まれて
いるなれば、期待もあるでしょう。

それにしても全長380mの橋
ともなればかなりの長さですね。

トラック一周に近い長さですね。

少しハードな朝の散歩で、朝食は
一段と美味しさが胃に沁みたのでは。
2018年09月03日 12:33
素晴らしいお散歩の後に
おいしそうな朝食
良いですね!
OZMA
2018年09月04日 05:08
kunityanさん、
大きな橋なので、行きと帰りは違った景色が楽しめました。
橋往復だけで760m、全体でも1kmほどの散歩でしたが美しい景色でしたので、大いに楽しむことが出来ました。
OZMA
2018年09月04日 05:12
おとめさん、おはようございます。
「早起きは三文の得」なんて言いますが、運動不足解消、美しい景色、美味しい朝食と、本当に実感ですw
帰国してからも、朝の散歩を続けようと思いはしましたが、無理でした^^;

この記事へのトラックバック