機中で観た映画②~鎌倉ものがたり~

画像

帰りの便では、オンデマンドで2本の映画を観ました。
そのうちの一本は「鎌倉ものがたり」。
この映画は、山崎貴監督が「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズに引き続き、西岸良平の人気コミックを実写映画化したファンタジー。
西岸良平氏の「三丁目の夕日」は、我々の子どもの時代の昭和30~40年代の様子がほのぼのと描かれていて、哀愁を感じます。
コミックは、最初の掲載から「ビックコミック オリジナル」をよく買って読んでました。
また、映画も「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズは全て観ました。
「鎌倉ものがたり」のコミックは読んだことがありませんが、映画を観て、コミック版も読んでみようと思いました。
画像


「鎌倉ものがたり」
2017年 日本
出 演  堺  雅人
      高畑充希  他

<あらすじ>
ミステリー作家・一色正和のもとに嫁いだ年若い妻・亜紀子。
魔物や幽霊たちが人間と仲良く暮らす鎌倉の街に戸惑いながらも、楽しい新婚生活が始まった。
ある日、亜紀子が不慮の事故で亡くなってしまい、正和は亜紀子の命を取り戻すため黄泉の国へ向かう…。
(U-NEXTより抜粋)
 
時代設定は、古い街並みが出てきたり、古い江ノ電の車両が出てきたりと、今回も昭和30~40年代なのでしょうか、ノスタルジーを感じます^^
画像

画像


鎌倉と言えば、歴史ある街ですが、人と人ならざるものたち(魔物、幽霊、妖怪、仏様、死神・・・)が仲良く暮らす街という設定にはちょいと驚きました。
しかし、魔物達はおどろおどろしいものではなくて、どこか愛着を感じるように描かれています。
<正和の家に住み込んだ貧乏神>
画像

<一色家のお手伝いさん(中村玉緒)>
これで130歳なんだとか・・
画像

<死神>
右のお姉ちゃん・・・可愛すぎる^^;
画像

<天頭鬼とその手下達>
画像

<露店の魔物>
画像


人が死んだら、特定の江ノ電に乗って黄泉の国へ行くのだとか。
死神が案内役です。
画像

亜紀子を取り戻しに黄泉の国は向かう正和。
画像

画像

画像


黄泉の国がとても美しく描かれていました。
この黄泉の国の元ネタは中国の湖南省にある武陵源の袁家界という場所らしいです。
「袁家界」と検索してみたら確かにありました。
画像

画像

なるほど、この世の物とは思えぬ景観ですね♪

山崎貴監督、西岸良平氏の作品をまた映画化してくれませんかねぇ♪
鎌倉ものがたり公式サイトへ


DESTINY 鎌倉ものがたり 豪華版【Blu-ray】 [ 堺雅人 ]
楽天ブックス
堺雅人 高畑充希 堤真一 山崎貴 ※本商品はBluーrayDisc Videoになります。DVDでは


楽天市場





鎌倉ものがたり ベストエピソード(1) [ 西岸 良平 ]
楽天ブックス
西岸 良平 双葉社カマクラモノガタリ ベストエピソード イチ サイガン リョウヘイ 発行年月:201


楽天市場



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 23

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2018年09月18日 06:48
見るからに興味がそそられる
内容の映画ですね。

私は20代に10年ほど東京
暮らし、江ノ電で鎌倉には幾
度か訪れています。

北海道戻ってからも、懐かし
くて訪れています。

大物俳優の登場、コミック的
で妖気風の内容では、思わず
引き込まれ、時のたつのも忘
れますね。
2018年09月18日 08:32
私も コレ 観ました♪
台湾に行く時の機内で観たのですが
よかったですよね
高畑充希ちゃんがすごくかわいい奥様
でしたし 堺雅人さんがこれまた 
味のあるダンナ様でしたよね!
他の出演者さんたちも良かったですし
映像もとても雰囲気があって 楽しかった
です♪
2018年09月18日 20:49
これ見たいです
ファンタジー大好きなんですよね
OZMA
2018年09月20日 07:23
kunityanさん、
私は鎌倉には行ったことがないのです。
一度は行ってみたいと思っています。
その時には、この作品思い出すでしょうね^^
OZMA
2018年09月20日 07:28
おぉ!おとめさんもこの作品、観られたのですね^^
そうそう、何とも可愛いらしい奥さんと味のある旦那さんでしたね。
「三丁目の夕日シリーズ」も楽しかったですし、また山崎貴監督の作品を観てみたいと思います。
OZMA
2018年09月20日 07:29
とまるさん、
この作品オススメです^^
かみさんも機中で観たと言っていましたよ。
2018年09月20日 20:37
「鎌倉ものがたり」観たくなりました。
ローカル線好きだから江ノ電にも乗って写真も撮りたいです。
OZMA
2018年09月23日 08:30
かっちゃんさん、おはようございます。
私もこの映画を観て、鎌倉へ行ってみたくなりました。
でも関西からはちょいと遠いので、もう少し先になりそうです。

この記事へのトラックバック