淡路へ日帰りドライブ1~絵島~

1月7日(日)
年明けから「食っちゃ寝」で少々体が重くなってきました。
なので、久しぶりに出かけることにしました。
とはいっても外は寒いので、大温室のある「奇跡の星の植物館」へ。

途中、ハイウェイオアシスで休憩。
淡路島側から望む明石と海峡大橋。
画像

ハイウェイオアシス名物の大観覧車ですが、寒いのであまり人は乗っていないようですね。
画像

こんなものが展示してありました。
海峡大橋を建設したときの機材のようですが・・・
画像


途中、淡路島のパワースポットの一つ、「絵島」へ立ち寄ってみました。
岩屋漁港にある「絵島」は、別名「おのころ島」と呼ばれ、古事記、日本書紀の国生み神話では、この島こそが日本最初の国土とされています。
ちなみに、「おのころ伝承」は淡路島のあちこちにあり、この「絵島」はそのひとつとされています。
画像

橋を渡って島へ。
画像

また「絵島」は、昔から月見の名称として名高く「平家物語」の「月見の巻」にも登場しているそうです。
「千鳥なく 絵島の浦に すむ月を 波にうつして 見るこよいかな」(西行法師)。
画像

島の頂上には、頂上には、鳥居と、平清盛の小姓松王丸を祀ったお社が建っています。
画像

島の頂上へは登れませんが、岩盤には何とも不思議な模様があります。
学術的にも貴重な地層なんだとか・・・・。
画像

画像

画像

画像


淡路へは今までに何度も足を運んでいますが、「絵島」は初めて訪れました。
近くにも、知らなかった場所が結構あるものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 30

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年01月10日 11:06
本当に近くても知らないとか行ってない所って沢山ある気がします

淡路島って、いつも四国に行くときに通り過ぎて行くだけで一度しか行ったことがないんです
絵島、興味深いですね
kunityan
2018年01月10日 11:25
絵島の岩盤地層の不可思議さ、
自然の成す巧みさに目を惹き
つけられますね。

その岩盤の上にお社を作った
謂れも興味を惹きますね。
2018年01月10日 12:40
こんにちは♪
近くにも 知らない素敵な場所とか
穴場ってありますよね

私の勝手なイメージですけれど 特に
関西圏は 素敵な所が 近場で
沢山ある気がします♪♪
OZMA
2018年01月17日 12:10
とまるさん、こんにちは。
海峡大橋ができて、淡路には行きやすくなりました。
なので、淡路へはよくドライブへ出かけます。
結構面白いところがたくさんありますよ^^
OZMA
2018年01月17日 12:13
kunityanさん、こんにちは。
わが町明石からあまり離れていない所に、このような変化に富んだ地形があるのには驚きました。
周りをよく見渡せば、色々面白いところが見つかるのでしょうね^^
OZMA
2018年01月17日 12:19
おとめさん、こんにちは。
近場で面白いところがないか探しています。
しかし、そろそろネタ切れです^^;
私は関東方面へはあまり行ったことがないので、やっぱり関東圏をじっくりと旅してみたいですw

この記事へのトラックバック