尾張の国へひとり旅17~トヨタ博物館②~

~次稿より続き~
1930年代に入ると、ようやく日本車が登場します。
(1930年以前にも国産の日本車はありましたが、この博物館では日本車の展示物は1930年代から)
「ダットサン 11型フェートン」 (1932年・日本)
このダットサンは1932年にダット自動車で生産された150台のなかの1台で、現存する最古のダットサンだそうです。
画像


「筑波号 東京自動車製造株式会社製」(1935年・日本)
1935年から3年間、東京自動車製造(株)により、3車種(セダン、幌型、トラック)がおよそ130台生産されました。
画像

「筑波号」のホイルキャップには「ツクバ」のロゴが描かれてあります。
画像


「トヨダ AA型乗用車 "レプリカ"」 (1936年・日本)
トヨタ自動車初の生産型乗用車として誕生。
当時は「TOYOTA」ではなく「TOYODA」でした。
画像


1930年代後半に入ると、クルマ先進国のデザインは丸みを帯びた流線型に近づいていきます。
「メルセデスベンツ 500K」(1935・ドイツ)
1927年に登場し、数々のレースに活躍したSシリーズの後継モデルで、スーパーチャージャー付直列8気筒OHVエンジンと、全輪独立懸架をもつ高度に洗練されたツアラー。
画像
画像


「フィアット 500 "トッポリーノ"」 (1936年・イタリア)
「トッポリーノ」(イタリア語で「ハツカネズミ」)という愛称で親しまれた小型車。
ホント、前から見るとネズミのようです^^
画像


「リンカーン ゼファ シリーズHB」 (1937年・アメリカ)
この流線型の未来的なデザインはたちまち人気の的となったそうです。
画像


「ロールスロイス 40/50HP ファンタムIII」 (1937年・イギリス)
水冷V型12気筒OHVを積んだ超高級車。
また、「ファントム」は、長年ロールス・ロイスの最上級サルーンに使われてきた名称になっています。
画像


「ブガッティ タイプ57C」(1938年・フランス)
アルミ製ツインカムエンジンを搭載し、俊足に加え、実用性、優雅さ、上品さを兼ね備えたクーペモデル。
画像


「タッカー’48」(1948年・アメリカ)
ヘッドライトが3つ目のモダンなボディの後部には、ヘリコプター用の水平対向エンジンを搭載しているそうです。
画像


「シボレー コルベッ ト」 (1953年・アメリカ)
ヨーロッパ製スポーツカーに対抗するため、GMが投入したアメリカ最初の量産スポーツカー。
画像

画像


「メルセデスベンツ 300SL クーペ」(1955年・ドイツ)
世界初のガソリン直噴エンジン搭載車で、ガルウイングドアがかっこいい^^
画像


長々と紹介してきましたが、ここまでは2階の展示物。
エスカレーターで3階へ上がります。
まだまだ半分です^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年12月11日 10:45
何か映画の中から飛び出してきたみたい(笑)

OZMAさんが少年のように目をキラキラさせて見てたんじゃないかなぁって思ってしまいました
2017年12月11日 12:32
昔のクルマは 味がありますね
kunityan
2017年12月11日 16:28
クラックカーのオンパレード
ですね。

一寸街中を運転して、大衆の
目を惹きつけてみたい気持ち
もなくはないですね。
OZMA
2017年12月13日 17:28
とまるさん、
そうそう、昔映画で見たようなクラッシックカーが勢揃いしていました。
映画好きのとまるさんでも十分に楽しめることができるのではないでしょうかw
OZMA
2017年12月13日 17:30
おとめさん、
本当にクラッシックカーは味がありますよね。
本物は買えないので、今度プラモデルで作ってみようかなと思っていますw
OZMA
2017年12月13日 17:33
kunityanさん、
こんなクルマが街を走っていると、本当に目を惹くでしょうねw
トヨタ博物館では、ほとんどのクルマが実際に動くように整備されているそうです。

この記事へのトラックバック