ペレ 伝説の誕生

スロベニアから帰りの飛行機の中でも一本だけ映画を観ました。
観た映画は「ペレ 伝説の誕生」。
ちょうどブラジルオリンピックが開催されていたので、タイムリーな映画でした。

ペレこと、エドソン・アランテス・ド・ナシメントは、ブラジルの元サッカー選手。
サッカーブラジル代表のエースとして3度のFIFAワールドカップ優勝。
15歳でデビューしてから1977年に引退するまで、実働22年間で通算1363試合に出場し1281得点を記録した。
その実績から「サッカーの王様」、あるいは「20世紀最高のサッカー選手」と評され、多くのサッカー選手、サッカーファンから「サッカー史上最高の選手の一人」と見做されている選手である。
(Wikipediaより抜粋。)
サッカーファンでなくても、ペレの名前ぐらいは聞いたことがある方は多いでしょうね。

「ペレ 伝説の誕生」
2016年、アメリカ
出演:ケヴィン・デ・バウラ、ディエゴ・ボネータ、コルム・ミーニイ、セウ・ジョルジ、ヴィンセント・ドノフリオ 他

ペレ 伝説の誕生【Blu-ray】 [ ケヴィン・デ・バウラ ]
楽天ブックス
ケヴィン・デ・バウラ ディエゴ・ボネータ コルム・ミーニイ ジェフ・ジンバリスト ※本商品はBluー


楽天市場 by ペレ 伝説の誕生【Blu-ray】 [ ケヴィン・デ・バウラ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<あらすじ>
少年ペレは、スラムの貧しい暮らしの中で育った。
1950年、地元ブラジルでFIFAワールドカップが開催され、ブラジルチームは優勝を確実視されていたものの、敗退してしまう。
全国民は絶望し、ペレの父もショックのあまり涙を流していた。
そんな父に、ペレはブラジルをワールドカップで優勝させると約束する。
画像

やがてプロチームに進んだ彼は、1958年、スウェーデンで開催されるワールドカップのブラジル代表に、17歳の若さで選出された。
しかしそんな彼を、多くの試練が待ち受けていた・・・・

<予告編>

公式サイト

本作品は、ペレの世界を変える偉業を伝えるものは勿論のこと、彼を支えた家族愛がもう一つテーマです。
ペレを信じて支え続ける家族の愛が、彼に夢と希望を与え、偉業へと導いいていく様子が描かれています。

作品の中では取り扱われませんでしたが、彼のプレーを見るためだけに戦争が停戦したという逸話があります。
1969年1月、彼が所属するクラブがアフリカに遠征した際、コンゴはコンゴ共和国とコンゴ民主共和国の間で戦争が続いていました。
しかし、双方の指導者はペレの試合を観戦するために休戦に合意しています。
さらに、次の遠征地ナイジェリアはビアフラ戦争の真っただ中でした。
ナイジェリアとビアフラ共和国の双方は試合前後の48時間の停戦に合意し、ペレが滞在する首都ラゴスへの侵攻は行わないと決定したそうです。
一サッカー選手がここまで政治的な影響力を持つことは、驚くべき事だと思いました。

Wikipedaでペレの現役時代の写真を見つけましたので、何枚か掲載しておきます。

Pelé 1960.jpg
By AFP/SCANPIX - Nationalencyklopedin, パブリック・ドメイン, Link



Pelé jump 1958.jpg
By Scanpix - svt.se, パブリック・ドメイン, Link


PELÉ - 1963.jpg
By 不明 - Tapa de El Gráfico n 26234, パブリック・ドメイン, Link



実は、帰りの飛行機の中では、もう一本映画を観たのですが、途中で寝てしまってほとんど覚えていませんでした^^;

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 32

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

kunityan
2016年11月07日 10:33
ペレのサッカー実力のほどは、私の
乏しい知識では覚束ないですが、
頭の片隅に残っています。

最近撫子ジャパンの沢選手の
活躍もあって、多少興味を持つ
ようになりました。

北海道のコンサドーレ札幌が、
現在1位を確保し、J1昇格かけて
頑張っているので、なおさら興味
を持ち始めています。

ペレーの実力が、2国間の戦争の
一時的休戦にまで威力があるとは、
初耳でした。
2016年11月07日 11:45
サッカーは興味がないんですけど、ペレの名前は知ってます
そんな凄いエピソードがあるのは知りませんでした
やはり人々に何か感動やパワーを送る人って凄いなぁ~と思いました

2本目は途中で寝ちゃったんですね(笑)
飛行機では寝ないとねぇ(笑)
OZMA
2016年11月08日 12:12
kunityanさん、こんにちは。
かつて子どものサッカーの指導を手伝っていたこともあり、昔からサッカーは好きなスポーツです。
歳がいかれても(失礼^^;)、色々なことに興味を持たれることは、良いことですね。
OZMA
2016年11月08日 12:16
とまるさん、
ペレの試合を観るために戦争を中止しちゃうのですからすごいですね。

機内ではなかなか寝られないのですが、この時は寝てしまいましたね。
余程疲れていたのか、それとも映画がつまらなかったからのどちらかでしょうねw

この記事へのトラックバック