殿、利息でござる!

関西国際空港からクロアチアのドヴロブニク空港まではおよそ12時間。
いくらビジネスクラスシートで快適に機内を過ごせたと言っても、やはり映画を観ずには時間を持て余してしまいます。
今回往路で観た映画は、「殿、利息でござる!」の一本だけ。
せっかくヨーロッパへ行くのですから、ヨーロッパにちなんだ作品を観たかったのですが、リストにはさほど観たい作品がありませんでした。

「殿、利息でござる!」
2016年、日本
主演:阿部サダヲ


殿、利息でござる!【Blu-ray】 [ 阿部サダヲ ]
楽天ブックス
阿部サダヲ 瑛太 妻夫木聡 中村義洋 ※本商品はBluーrayDisc Videoになります。DVD


楽天市場 by 殿、利息でござる!【Blu-ray】 [ 阿部サダヲ ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<あらすじ>
江戸中期。仙台藩は財政が厳しく、重税にあえぐ百姓や町人たちの破産と夜逃げが後を絶たなかった。
小さな宿場町・吉岡藩もすっかり寂れてしまい、造り酒屋の主・穀田屋十三郎(阿部サダヲ)は町の行く末を案じていた。
そんな中、知恵者の菅原屋篤平治(瑛太)がある秘策を打ち出す。
それは、大金を藩に貸し付け、藩から利息を得るというものだった。
目標額は、千両。
しかしこれが明るみになれば打ち首必至。
十三郎とその弟・浅野屋甚内(妻夫木聡)、さらに宿場町の仲間たちは、水面下で大金を掻き集めようと知恵を絞り、奔走する。

<予告編>


この映画のキャッチコピーは、「ゼニと頭は使いよう」だそうです。
DVDをよく見ると、頭の上には、ちょんまげの代わりに銭の束が乗せてありますw
画像

いかにも「コメディ」という雰囲気が醸し出されています。

「庶民がお上に金を貸し、その利息を儲ける」という、当時の江戸時代にしてはとんでもない発想です。
千両と言えば、今日ではおよそ3億円。
庶民は知恵を出し合い、千両をかき集める様子はユーモアたっぷりに進んでいきます。
全くのフィクションだと思って映画を観ていましたが、後で調べてみるとなんと実話を元にした作品でした。
こんなとんでもない発想が、250年前に現実に行われていたのには、ちょいと信じられませんでした。
このとんでもない発想が実際に行われた背景については、映画の公式サイトに掲載されてあります。
http://tono-gozaru.jp/
画像



なお、仙台藩藩主・伊達重村をフィギュアスケーターの羽生結弦が演じています。
羽生氏は、映画初出演で、仙台の出身だそうです。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 37

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

kunityan
2016年11月06日 12:15
本当に信じられない話ですね。

藩が財政を建て直すのが筋と
思えるに、その逆を行く発想
に吃驚ですね。

それにしても飛行機の中で、
ドラマを放映という光景は、
想像に難くないですが、
それだけ長い時間乗っている
現実は、大変ですね。

フェリーでは、3日がかりと
こともあるので、映画の2本
くらい見ることがありますが、
窮屈な姿勢では大変ですね。
OZMA
2016年11月07日 06:23
kunityanさん、おはようございます。
飛行機の中で、かみさんはかなりの本数の映画を観るようですが、12時間のフライトでも私はせいぜい一本ですね。
もっと映画好きになれば、長時間のフライトでも退屈せずに済むのですが^^;
2016年11月07日 08:59
おはようございます
私も観ました~この映画

面白かったですよね
そして 実話と言うのに びっくり
しましたし 昔の名士はじめ人々は
これぞ日本人って感じで ぴっと
筋が通ってて気骨があって すごいなぁ
って思いました
2016年11月07日 11:31
面白そうですね
機会があれば見たいと思います

全然映画見れてません(笑)
OZMA
2016年11月08日 12:04
おとめさんもこの映画観られましたか^^
私もこの映画をみてから実話に基づいた作品だったことを知りました。
コメディ調で描かれていますが、実話だったというのは本当に驚きですよね。
OZMA
2016年11月08日 12:07
とまるさん、おはようございます。
いつもはレンタルDVDで結構古い作品を観ているのですが、飛行機で上映される作品は比較的新しい物が多いですね。
レンタルDVDの新作はお高いので、機内で新作を観ることが出来るのはいいですね。

この記事へのトラックバック