御厨神社 秋祭り

10月22日(土)・23日(日)、地元の御厨神社の秋祭りでした。
毎年、この時期には、市内のあちこちで豊作・豊漁を感謝する秋祭りが開催されます。
御厨神社では、本宮には市内最多の布団太鼓が8台、神輿が1基出ます。
画像

画像


孫を抱いている彼、私の同級生なんです。
画像

還暦を過ぎても、若者に混じって屋台を担いでいます。
画像

担ぎ手が少なくなったとボヤきながら担いでいますが、結構気合いが入っています。
ちなみに彼、米屋の主人で、重い物を担ぐのは得意なのだとかw

幼なじみのSも孫の前ではデレデレですw
画像

画像

Sの次男です。
「おとうちゃんになった気分はドヤ?」
画像


画像

画像


8町の屋台の宮入が終わると、御輿の練りが始まります。
画像

画像


夕方になると、最近の屋台には電飾が灯されます。
画像

画像


毎年秋祭りに参加するために、同級生たちも実家へ帰ってくるのですが、ここ数年秋祭りで同級生に出会うのがめっきり少なくなりました。
またまたSの発案で、来年の秋祭りにはプチ同窓会を開催しようかということになりました^^

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 54

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

kunityan
2016年11月13日 07:32
地元の秋祭りは、郷愁をそそられますね。

布団太鼓の神輿が、なんともユニークな
風情を醸し出しています。

老骨まで行かないでしょうが、神輿を
担いで雰囲気にどっぷり浸かっている
姿に喝采です。

お孫さんにどうじゃと自慢げに話し
かけている姿も得難い光景です。

気分が高まれば、同級生同士集まり
たくなりますね。
2016年11月13日 12:32
賑やかそうに見えますが。。。
神輿の担ぎ手が減ってきてるんですね
近所でもあるにはあるんですが参加したことはないです
もっと人数が少ないです

同級生の顔が見られるのは地元ならではで良いですね
OZMA
2016年11月14日 06:57
kunityanさん、おはようございます。
市内の屋台はみな布団太鼓です。
布団太鼓は、淡路や播州の主流になっています。
御輿はどこも同じようなものですね。

同級生、孫にいいところを見せようとしていますねw
男の子ならもっと憧れるでしょうねw
OZMA
2016年11月14日 07:00
とまるさん、おはようございます。
Sも数年前までは屋台を担いでいたのですが、怪我をして以来担ぐのをやめたそうです。
歳をとって祭りに参加できなくなると、自然と祭りには遠のいてしまうのかもしれません。
2016年11月15日 12:33
こんにちは♪
良いですね こういう秋祭り
地元活性とか伝統を感じます

うちのほうは新興住宅地なので
夏休みに子供のためみたいな
夏祭りはあるのですが なんか
マニュアルっぽくて 地域活性
って感じじゃないです・・・

同窓会も楽しみですね!
OZMA
2016年11月16日 06:40
おとめさん、おはようございます。
今年は写真には撮りませんでしたが、境内の奥に梅林があって(梅は咲いていませんがw)、そこで色々なグループがブルーシートを敷いて飲み会を楽しんでいるのです。
我々も来年はここで一席設けようかと思っています。
2016年11月20日 22:55
布団太鼓って、関西特有の屋台ですよね。
けい婆(baba)も子供の頃、堺市に住んでいたので、懐かしく拝見しました。
大きくて、頼もしい屋台ですよね。
この機会に同窓会が決まり、良かったですね。
昔の仲間はいい物ですねぇ
OZMA
2016年11月21日 15:24
けい婆さん、こんにちは。
堺の布団太鼓も有名ですね。
播磨地方の布団太鼓は3段重ねが主流のようですが、堺の物は5段重ねととても高いのが特徴ですね。
子どもの頃、赤く反った屋根と大きな太鼓の音がちょっと怖かったのを思い出しました^^;

来年の秋祭りの記事は、プチ同窓会の内容が主になりそうですw

この記事へのトラックバック