SF3作品

レンタルビデオショップで、「オリエント急行殺人事件」と「サラエボの花」を選んだ後、「オデッセイ」を見つけました。
この映画は、こんぺいとさんがブログで記事にされ、☆☆☆☆のマークをつけられているので期待大です。

私が観た映画29作品目
「オデッセイ」
2015年 アメリカ
主演 マット・デイモン

【送料無料】[枚数限定][限定版]オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕/マット・デイモン[Blu-ray]【返品種別A】
Joshin web CD/DVD楽天市場店
品 番:FXXA-64560発売日:2016年06月03日発売割引:18%OFF出荷目安:3?5日□


楽天市場 by 【送料無料】[枚数限定][限定版]オデッセイ 2枚組ブルーレイ&DVD〔初回生産限定〕/マット・デイモン[Blu-ray]【返品種別A】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<あらすじ>
宇宙飛行士のマーク・ワトニーは火星への有人探査計画であるアレス3に、クルーとして参加する。
火星での探査任務中、大砂嵐に襲われたマークらクルーは、全ミッションを放棄して火星からの退避を決めてロケットへ向かうが、その最中に折れたアンテナがマークに直撃する。
クルーたちはマークが死んだと判断して火星上の軌道へ戻り、さらに地球上の軌道へ帰還するためのヘルメス号に乗って出発してしまう。
ところが、マークは生存しており、火星に一人取り残されてしまったことを知り、残されたわずかな物資を使って生き延びようとする。
(Wikipediaより抜粋)

地球から遠く離れた火星にひとりぼっちで自給自足の生活を決意するワトニー。
まるで「ロビンソン・クルーソー」の宇宙版のようです。
水も空気もない火星での生活は、無人島に比べはるかに過酷でしょうが、失敗を重ねながらあれこれと工夫する
ワトニーには応援したくなります。
また、絶望的な現状に置かれたワトニーでしたが、一貫して明るいノリで悲壮感は全く感じませんでした。

このお話はもちろんフィクションなのですが、火星でワトニーが生き延びるために作り出した水や空気、作物などは、現在の科学で作成が可能だそうです。
人類が火星や月で生活する日も案外近いのかもしれません。

宇宙という壮大なスケールで描かれた映像はとても見応えがあり、この映画「アタリ」でした^^


次の2作品は去年レンタルDVDで観たもの。
SFものは好きなジャンルなので、よく観る方です。
恐がりなので、スリラーやサスペンスものはほとんど観ませんが・・・^^;

私が観た映画30作品目。
2008年 アメリカ
出演者 キアヌ・リーブス
      ジェニファー・コネリー 他

地球が静止する日 [ キアヌ・リーヴス ]
楽天ブックス
キアヌ・リーヴス ジェニファー・コネリー ジェイデン・スミス スコット・デリクソン ★DVD3枚購入


楽天市場 by 地球が静止する日 [ キアヌ・リーヴス ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<あらすじ>
謎の巨大な球体が地球に飛来、アメリカ政府が厳戒態勢を敷く中、宇宙からの使者クラトゥがセントラルパークに降り立つ。
あらゆる分野の専門家を集めた対策チームが組織され、亡き夫の連れ子ジェイコブと2人暮らしの生物学者ヘレンも強制的に招集される。
やがて軍の施設でクラトゥに対する尋問が試みられるが、クラトゥは特殊な能力で拘束を解くと施設から姿を消してしまう。
クラトゥの目的は「地球を救うこと」であり、「地球を救うために人類を滅亡させる」ことだった。
ヘレンはなんとかしてクラトゥに「人類は変われる」ことを伝えようとするが、人類絶滅計画は実行に移されていく・・・・

殺戮を繰り返し、環境破壊を続けてきた人類は変わらなければならないというメッセージが含まれていた映画だったのでしょうが、「地球が静止する」とはどいういことかよく分かりませんでした。
「オデッセイ」と比べると、☆1つか2つというところでしょうかね??


続いて、私が観た映画31作品目。
「タイムマシン」
2002年 アメリカ
出演者 ガイ・ピアース
      ジェレミー・アイアンズ 他

タイムマシン 特別版
イーベストCD・DVD館
メーカー名ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントタイトルタイムマシン 特別版アーティストガイ


楽天市場 by タイムマシン 特別版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<あらすじ>
1890年代のニューヨーク。
大学教授のアレクサンダーは、最愛の恋人・エマを強盗に襲われ失ってしまう。
エマを取り戻したいと願ったアレクサンダーは、4年の歳月を費やしてタイムマシンを完成させ、過去に遡ってエマを危険から救おうとする。
しかし、何度時間を遡っても彼女は別の事故に巻き込まれて死亡し、どうしても死を防ぐことが出来ない。
なぜ過去を変えることができないのか…その答えを求め、アレクサンダーはタイムマシンに乗り2030年代へ向かった。
そこで、アレクサンダーは、月面爆破の失敗で地表に月の破片が降り注ぐ大惨事を目にする。
慌ててタイムマシンを起動させて避難しようとするが、その途中に隕石のかけらがぶつかり、気絶してしまった。タイムマシンは気絶したアレクサンダーを乗せたまま、約80万年先の未来へタイムトラベルしてしまう。そこは、温厚で牧歌的な生活を送る民族「エロイ」と、野蛮で獰猛な民族「モーロック」が対立している世界だった。
(Wikipediaより抜粋)

H.G.ウェルズの小説『タイム・マシン』を原作とした映画で、監督はH.Gウェルズの孫のサイモン・ウェルズ。
H.G.ウェルズの作品は好きで、子どもの頃に「タイム・マシン」をはじめ、「海底2万マイル」なども読んだことがあります。
しかし、大きくリメイクされていて、子どもの頃に読んだ原作とはかなり違った作品になっていました。
うむ・・・これも☆2つといったところでしょうか・・・・


思ったより面白くなかった映画を観ると、ひどく時間を無駄にしたように思ってしまいます。
やはり、皆さんが「面白かった」と記事にされている作品を観るのが正解のようですね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 43

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年08月18日 11:41
タイムマシーンだけ見てます

最初の過去へ戻って婚約者を何度も助けようとするところは、好きなシチュエーションです(笑)
未来は無法地帯みたいなとこなんでしょうかね(笑)
悪くはないですけど。。。ちょっと感動的ではないですね

「オデッセイ」は機会があれば見たいと思います
2016年08月18日 12:14
先日のチェコ旅行の帰りの飛行機で「オデッセイ」を見ました。
取り残されても、前向きで、明るいキャラが良いなと思いました。
ジャガイモ栽培するとこでは、感心しながら笑いましたよ~
2016年08月19日 00:54
>思ったより面白くなかった映画を観ると、ひどく時間を無駄にしたように思ってしまいます。
全く同感ですw
本もそうですが、趣味に合うのを選ぶのは難しいですよね…。

「地球が静止する日」は未見ですが、あらすじを読んで、キアヌ・リーブスは、こういう超能力者みたいな役をよく演じる人なんだなぁと思いましたw

「オデッセイ」をアタリと思って頂けて、ホッとしました☆
「助かりたい」、「助けたい」という双方の思いがどんどん具体化してく様子に、ワクワクしますよね!
今は、原作を少しづつ読んでるところです!
2016年08月19日 08:00
おはようございます
ビデオ鑑賞に拍車がかかって
ますね!
オデッセイ もぉビデオ化されて
いるんですね!
ちょっと気になりつつ 観そびれて
ました
自分で 水とか空気も作れるんですか
そんな頭の良さを持って生まれてたら
なぁ・・・
OZMA
2016年08月19日 09:01
とまるさん、おはようございます。
「タイム マシン」の原作は、もっと楽しく読んだようような気がするのですが・・・・
ちょいとイメージが違っていました。
タイムマシンがあれば、人生やり直すんですがねww
OZMA
2016年08月19日 09:04
けい婆さん、おはようございます。
機内でやっている映画は、比較的新しくて良い作品が多いですよね。
今度のクロアチア旅行でも、良い作品に出会えれば良いのですが^^
OZMA
2016年08月19日 09:07
こんぺいとさん、「オデッセイ」をご紹介いただいてありがとうございます。
こんぺいとさんが作品につけられた☆印は非常に分かりやすいですw
また、良い作品を紹介してくださいね^^
OZMA
2016年08月19日 09:16
おとめさん、おはようございます。
何かきっかけがあって観る作品は、興味深く観ることが出来ることが多いのですが、ヒマにまかせて観る作品では「ガッカリ」が多いように思いますねw

NASAでは、宇宙開発用に水や空気を作り出す技術が実際にあるそうです。
火星や月で人類が生活できるのも、夢ではないかもしれませんね。

この記事へのトラックバック