プチ同窓会~天橋立へ一泊旅行④~

1月24日(日)
あれだけ飲んだのに二日酔いはありません。
きっと良い酒だったのでしょう。

朝起きると、外はうっすらと雪化粧していました。
画像

画像

予報では数十年ぶりの大寒波が来ると言われており、大雪を覚悟していたのですが、寒波は東の方へ流されてしまったようです。


昨夜夕食をいただいたお部屋で朝食。
これもIが朝早く起きて作ってくれたものなんでしょうね。
いただきま~す♪
画像

画像

画像


朝食を終え、散歩しようとしたら、ようやくIに合うことが出来ました。
Iはこの日の午前中は空いているので、JR天橋立駅までクルマで送ってくれると言います。
画像

出発まで笠松公園へ上がって、「またのぞき」をしようと思っていたのですが、そういうことならと予定を変更して
列車の時間まで、Iの馴染みの喫茶店でダベることにしました。
画像

喫茶店の窓からは天橋立が一望できます。
「またのぞき」とは違った絶景を観ることが出来ました。
画像

Iは学生時代、料理の腕はどうだったか忘れましたが、ギターの腕前は超一流で、バンドを組んでフォークコンサートをよく開催していました。
私も一度だけ彼が主催する校内のフォークコンサートに出させてもらいました。
私の腕前なんぞは、Iの足下にも及ばないので、今思うとちょいと恥ずかしいです^^;

Iは数年前からバンド活動を再開し、彼が作った曲が地元の新聞やTVにも話題になったそうです。
IからCDをもらってきたので、拙ブログにて紹介させていただいます。
画像






「この里で」

雪解けの水が里をめぐる 桜舞う宵聞こえてくるのは
祭り囃子まちわびていた 春の訪れに 心も躍る
松の並木に潮風わたり 木陰の道を人々が行き交う
漂う灯篭上がる花火に 今は亡き人と行く夏を思う
春夏秋冬 季節はめぐり 年月を重ねながら この里に今生きる

中秋の月が阿蘇の海にうつり 虫の音聞いて グラスをかたむける
やがてくるうらにしの頃 枯葉が散って 里はしぐれる 
真名井の原に風花が舞う 束の間の晴れ間に浮かぶ鳥の群れ
あなたが愛した里も雪にうもれ 身をよせあいながら春をまつ
春夏秋冬 出会いと別れを くりかえしながら あなたと今生きる
春夏秋冬 出会いと別れを くりかえしながら あなたと今生きる
あなたと あなたと  あなたと あなたと

Iからは、地元の四季の移り変わりをうたった「町おこし」の歌だと聞いたのですが、よく歌詞を読むとなかなか奥が深い曲です^^
昔つき合っていた人は亡き人となり、その人を想いながら新しい人生を築き、今は故郷で生きている・・・
うむむむ・・・共感するところありますねぇ^^;

なお、作曲とギターがIの担当だそうです。
CDはまだあるそうなので、興味を持たれた方は旅館「一の家」までお問い合わせください。

旅館「一の家」
京都府宮津市大垣115   
TEL  0772(27)0005
FAX  0772(27)1302

列車の時間が近づいてきたので、IのクルマでJR天橋立駅まで送ってもらいました。
画像

Iとの別れ際、みんなで記念撮影。
画像

Iと一の家の女将さん、2日間お世話になりました。
I、息子さんが修行から戻られるまで、一人で厨房頑張ってください。
Mさん、今回の旅行のお世話ありがとうございました。
次回は、Iも一緒に沖縄あたりでプチ同窓会をしましょうかね^^
そのときは、私とYがお世話を担当したいと思います。

拙ブログをご覧の皆様、天橋立でお泊まりの際は、ぜひ「一の家」で^^
OZMAのブログを観たとおっしゃれば、少しは安くなるかもw
あるいは6月の閑散期でしたら、ひょとしてIの生ギターでの弾き語りが聴けるかもw
ただし、このことは、Iの了解はとっておりませんがwwww
(今後「一の家」をご利用される皆様のために、「一の家」の主人と女将さんのお顔はマスク無しで掲載させていただきました。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 61

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年02月02日 12:23
こんにちは
ご友人と語り合う時間が
持てて 良かったですね!

老舗旅館のご主人で
板場をおひとりで取り仕切り
町おこしもなさって
すごいですね!

天橋立の一の家さん
覚えておきます♪
kunityann
2016年02月02日 17:32
朝食が、バイキング方式でなく
個人向けでの配膳は、落ち着き
ますね。

宿の同期の方、優れた才能の
持ち主ですね。

才能を生かされて、町おこし
に貢献されているご様子、
素晴らしいですね。

曲の歌詞、メロデーともに
しっとりと聴かせて頂きま
した。

実り多い旅でしたね。
かっちゃん
2016年02月02日 22:07
CDも聞けて良かったです。
2016年02月03日 02:23
CD聴けました
良い曲ですね♪

OZMAさんのブロ友ですって行きましょうか(笑)
きっとブルース君もカニと温泉がメインで天橋立見るぐらいなら良いかも(笑)
次のカニの時期に行きたいと思います
OZMA
2016年02月03日 08:44
おとめさん、おはようございます。
音楽活動を再開、Iらしいなと思います。
私もこれからの人生、好きなことをやり続け、自分らしく生きて行けたらいいなと思います。
Iから良い刺激をもらいました^^
OZMA
2016年02月03日 08:48
kunityanさん、おはようございます。
個人向けの配膳をしてくれるのは、旅館の良いところですよね。
Iの曲を聴いてくださってありがとうございました。
この曲で、本当に町おこしが出来るといいですね。
OZMA
2016年02月03日 08:49
かっちゃん(Y)、
CDチェックありがとう^^
また、いきましょう♪~
OZMA
2016年02月03日 08:53
とまるさん、おはようございます。
ぜひ「一の家」行ってみてください。
私の名前出してもお安くなるかどうか分かりませんが、ひょっとしてCDもらえるかもしれませんw

この記事へのトラックバック