プチ同窓会~天橋立へ一泊旅行①~

画像


大学を卒業して37年になろうとしています。
大学時代、金はありませんでしたが私の人生にとって最も楽しい時期でした。
同じサークルで活動した兵庫県在住の5人(男性2人・女性3人)とは、数年に一度姫路や明石に集まって飲み会をしています。
今回はメンバーの一人のMの提案で一泊で天橋立へカニを食べに行くことになりました。

1月23日(土)
5人とも兵庫県在住なのですが、最寄りの駅が違うので、JR天橋立駅に15:00集合。
今年は暖冬だと思っていましたら、台湾から帰国していきなり寒波の襲来。
気温の変化についていけず、すっかり風邪をひいてしまいました><
台湾最終日に土砂降りの雨に遭い、ずぶ濡れになってしまったのもいけなかったのかもしれませんね。
風邪薬と栄養ドリンクのお陰で、何とか出発日には熱も下がりました。

さて、明石から天橋立までは、
明石=(JR神戸線)=尼崎=(JR福知山線)=福知山=(京都丹後鉄道)=天橋立
というコースで向かいました。

尼崎駅にて
特急こうのとり9号(城崎温泉行き)がホームに入ってきました。
私は国内旅行はクルマが多いので、列車の旅は半分期待と半分緊張です^^;
画像

指定席は満席でとれませんでした。
自由席も混んでいましたが、何とか座ることができました。
画像

車中では、駅弁を食べながらゆっくり酒を飲もうと思っていたのですが、乗り換え時間が10分しかなく、電車の旅に慣れないため、弁当と酒を購入するタイミングをなくしてしまいました。
しかも、こうのとり9号は車内販売もやっていないということで、これは失敗でしたね。
仕方がないので、文庫本を読んだり車窓を眺めたりしながら車内を過ごしました。
画像

画像

画像


福知山ではしだて5号(豊岡行き)に乗り換え。
ここでも乗り換えに時間は10分。
自由席確保のため並ばなくてはならないので、ここでも弁当は買えませんでした><
画像

私は鉄道のことは全く分からないのですが、はしだて5号はちょいときれいな電車でした。
今回の旅行では、「鉄道マニア」のように電車の写真を撮りまくりましたw
画像

画像

外装は現在的なデザインなのですが、車内は色々なところに木が使われています。
シートに取り付けられたテーブル。
画像

あちこちにきれいな絵が飾ってあるのですが、壁も木製のようです。
画像


14:30 天橋立駅に到着。
画像

画像

画像

向かいのホームには京都行きのはしだてが停まっていました。
こちらは、ちょいと古いデザインのものでしょうかね?
画像

画像


集合時間の30分前だというのに天橋立駅にはほとんどのメンバーがそろっていました。
5人そろったところで、宿泊旅館に向けて出発。

智恩寺の中を通って船着き場へ。
<智恩寺(文殊堂)>
智恩寺は大同三年(808年)に平城天皇の勅願寺として建てられ、本堂内陣の「智恩寺」の寺号額は延喜四年(904年)に醍醐天皇から下賜されたものだそうです。
また、「三人寄れば文殊の知恵 」でおなじみ智恩寺は知恵を授ける菩薩として、学業成就を願う人々が全国各地から参詣に訪れています。
画像

画像
画像

画像


観光船に乗って、対岸の一の宮へ。
画像

こんな移動手段もあります。
画像

画像

こんなのに乗ったら速いのでしょうが、我々はのんびりと行きます。
画像


跳ね橋。
船が通ると開くようになっているそうですが、開いている様子は観られませんでした。
画像


船が出航すると、餌をもらえると思ってか、海鳥が至近距離まで寄ってきます。
後ろに見える松林が天橋立です。
画像

画像


男性は私とYの2人。
Yとは年に数回飲みに行っています。
しかし、37年の間にYの髪も真っ白になりましたね。
私のように無くなるよりもいいですがねw
画像

10分程度で対岸の一の宮へ到着。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 52

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年01月30日 13:12
旅行続きですね♪
同級生とって楽しそうですよね

風邪で熱が出てたんですね
下がって良かったです

列車の旅は私もよく解りません
飛行機でもそうですが、小腹が空いたら食べれるものは持ってます(笑)

2月に仕事が休みが続き学校のボランティアもほとんど無くなるので、あんまり遠くない所へお出かけしようかなぁ~などと考えたりしてますが、寒いかなぁ~(笑)
2016年01月30日 13:21
寒い中なのに出かけられ、行動力に感心します‼
台湾に引き続きですね~。

天橋立には行ったことがありません。
列車の旅も良いですね~!
観光船も楽しそうですね。

けい婆(baba)も、学生時代の仲間と時々集まり、飲み会や旅行楽しんでいます。
今年は四年に一度の同期会を開催する予定で、今準備しています。
楽しみです😄
2016年01月30日 14:28
気ごころの知れた方たちとの
プチ同窓会 楽しそうですね。
私も 車の旅がほとんどで 列車で
のんびり 駅弁を 食べるのに憧れます。
でも 荷物のことを考えると やっぱり
車に なりますね。
kunityan
2016年01月30日 17:27
台湾から帰る間もなく、大学同期と
旅行とは、席の温まる間もなくを、
地でいっていますね。

汽車の旅もいいですね。それも
鈍行でのんびりと、地方の駅弁に
ワンカップで車窓の景色を眺め、
友とお喋りしながら、最高です。

しかし、肝心の飲食物が手に入ら
なかったとは、迂闊でしたね。

東京就職で上京した年、初めて
正月休みで実家に帰った時、
上野~青森鈍行で24時間掛か
りました。さすがに戻る時、急行
に乗りたくなりました。

天橋立は2度訪れていますが、
最近では平成23年7月でした。
OZMA
2016年01月30日 19:41
とまるさん、こんばんは。
台湾から帰ってきて1週間もたたないのにまた旅行です^^
滅多にひかない風邪なのですが、咳が止まらず、まだすっきりとはしません><
体調はイマイチですが、2月になったら、またどこかへいきたいなぁ~
OZMA
2016年01月30日 19:46
けい婆さん、こんばんは。
台湾から帰ってきて1週間もたたないのに旅行とはどうかと思いましたが、まだ現役のYの都合でこの日になりました。
昔の仲間は気兼ねしなくていいですよね^^
OZMA
2016年01月30日 19:51
フラバーバさん、こんばんは。
そうなんです。
私も荷物が気になってクルマで行こうと思っていたのですが、数十年ぶりの大寒波が来襲するというので急きょ列車で行くことにしました。
幸い大寒波は来ませんでしたが、駅弁が食べられなかったのがちょいと心残りでした。
OZMA
2016年01月30日 19:56
kunityanさん、こんばんは。
台湾旅行の疲れはそうありませんでしたが、不覚にも風邪をひいてしまいました><
東京ー青森間24時間もかかりましたか。
急行に乗ればいくらかは速いのでしょうか、当時は国内の移動でも大変だったのですね。
2016年01月30日 22:45
OZMAさん、こんばんは、、。
天橋立に行かれたのですね、、冬の時期はあまり観光客は居ないのではないでしょうか、、。
特急「こうのとり」で福知山へ、丹鉄の新型特急「丹後の海」で天橋立へ、向かいのホーム京都行は、去年の10月末から投入された特急はくたかを改造した289系の新型特急ですね、、。
鉄ちゃんの私には楽しいブログでした、、。
そうそう、明日のブログで、その「丹後の海」の話題を掲載しますので、よろしかったら見てやってください、、。
毎回OZMAさんのブログには、ポチッと1つ押していますよ(笑顔
OZMA
2016年01月31日 08:21
さすがOTSUKYONさん、鉄道にもお詳しいですね。
Iの話では、この時期は結構忙しいそうです。
また、行きの列車で隣に座っていた人は、温泉町へカニを食べに行くと言うことでした。
最近忙しくて、皆さんのブログ拝見しに行けていません。
今日はゆっくりと拝見したいと思っています。
いつもポチっとありがとうございます。
2016年02月01日 12:25
台湾から 今度は天橋立へ
ご旅行ですか
盛りだくさんですね♪

↑丹後の海
もしかして 水戸岡デザイン!
と思って 検索してみたら
やっぱりそうでした!
水戸岡さんの列車 鉄道マニア
でなくとも あこがれの的ですよね
私も一度乗ってみたいと思ってます!
OZMA
2016年02月01日 19:32
おとめさん、
みんなの都合でこんな日になってしまいました。
台湾から帰国してすぐだったのでちょいと慌ただしかったですね。
丹後の海、私は鉄道には疎いので、事前の知識もなく乗ってしまいました。
後で、↑OTSUKYONさんのブログを拝見して、すごい電車に乗ったもんだと驚いていますw

この記事へのトラックバック