遠い世界に=五つの赤い風船=

中学時代だったか、高校時代だったか忘れてしまいましたが、クラス対抗で「合唱コンクール」がありました。
我がクラスでは、当時流行っていた五つの赤い風船の「遠い世界に」を歌うことになりました。
私は、ちょっと変わり者だったようで、外国の歌ばかり聴いており、国内で大流行していた「遠い世界に」は、よく知りませんでした。
「合唱コンクール」の成績は忘れてしまいましたが、みんなで一生懸命練習しました。

五つの赤い風船 フォーク・アルバム[第1集]
ビクターエンタテインメント
2005-11-18
五つの赤い風船

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 五つの赤い風船 フォーク・アルバム[第1集] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ギターを始めたのもちょうどこの頃で、「合唱コンクール」が終わっても、ギターでこの曲をよく練習しました。
高校2年生の時、県立リハビリテーションセンターに足の手術で10ヶ月間入院したときのクリスマス会では、2つ年上のお姉さんと「遠い世界に」を演奏しました。
思えば、これが私の初コンサートデビューのようなものでしたw

五つの赤い風船は、西岡たかしがリーダーで1967年に結成したフォークグループで、遠い世界にをはじめ、恋は風に乗って、血まみれの鳩、まぼろしの翼と共に、ボクは風など数多くのヒット曲を出し、若者たちに絶大な人気を得ていました。

現在私の持っているCDです。
画像


「遠い世界に」は、たまにカラオケに行くと、私は必ず歌う曲です。
今の若い人たちは、ほとんど知りませんが、たまに「この曲何かのCMで聴いたことがある」という若い人もいますね。

五つの赤い風船デビュー当時の「遠い世界に」の動画を探してみたのですが、見つかりませんでした。
デビュー当時のボーカルだった藤原秀子ではなく、後にメンバーになった青木まりこさんがボーカルで歌っている動画を見つけたので貼り付けます。


私はもう「若者」ではなくなりましたが、これからも「明日の世界をさがしに」いきたいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 77

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2014年04月11日 04:54
当時はフォーク全盛で、若い人はみんなギターを弾きましたね。
うちの夫も弾いていました。「遠い世界に」懐かしいです。
OZMA
2014年04月11日 06:15
はな様、おはようございます。
女の子にモテようと思って、ギターを始めたのに、みんなギターをやっていて、結局モテなかったという悲しい結果に終わったのでありましたw
ひぽたん。
2014年04月11日 07:29
私も洋楽好きですけれど、フォークソングも好きですよ。学校の文化祭では上級生がコンサートをしていましたが、憧れたことを思い出します・・・とっても懐かしいです。
その上級生が実際にモテたかどうかはわかりませんけれど(^^)。
2014年04月11日 12:02
ギターが弾ける人、憧れでした。
いやいや、OZMAさんに秘かに
憧れていた女子が、きっといた
はずです。。
OZMA
2014年04月11日 21:45
ひぽたん様、こんばんは。
やっぱり、ギターを弾く人は憧れでしたかww
でも、私より上手い奴や、歌の上手い奴がたくさんいましたもんね^^;
でも、ギターをやっていて、今では良かったと思っています。
凹んだとき、気分転換ができましたもんね^^
OZMA
2014年04月11日 21:51
cool foooo様、こんばんは。
おお! cool foooo様もですかw
実は、大学時代、フォークソング部の彼女がおりました^^
二人でよくフォークソングを歌ったり、コンサートに行ったりしましたね。
今では懐かしい思い出です^^
2014年04月12日 10:44
ボクも「五つの赤い風船」好きでした。
今でも、時々、聴いてます。
「遠い世界に」は、カラオケでよく歌いましたね。(^^)
あのオートハープが、当時は、とても斬新で、遠い世界に誘われてるような感じがしてました。
「まぼろしの翼と共に」を聴くと、何故か、ウルウルしていたのを覚えています。
「もしもボクの背中に羽根が生えてたら」なんても好きです。ウキウキてし、今にも飛んでいきそうな感覚になりましたよ。
OZMA
2014年04月12日 11:20
yoppy702様、こんにちは。
yoppy様も「五つの赤い風船」お好きなんですね。ご紹介できてよかったです。
「遠い世界に」をレコードで聴いたとき、イントロのオートハーブの音色には私も衝撃で、どうやって音を出しているのかとても不思議でした。
2014年04月12日 19:03
遠い世界は良い歌ですね。
最後まで懐かしく聞きました。
この頃の歌はすごく好きです。
ありがとう。
OZMA
2014年04月12日 20:56
山ちゃん様、こんばんは。
貴ブログの「トルコの旅」毎回楽しみに拝見させていただいております。
もう「若者」ではないですが、これからも「明日の世界をさがしに」いきたいと思っています。
2014年04月19日 23:51
私も「赤い風船好きでした」 70年代の私は今のように 世の中がどうなっているなんて 全く興味が無く 頭の中は 「恋がしたい 恋人が欲しい、彼の心は? 結婚して赤ちゃんをこの腕に抱きたい・・・」だけでした。

この頃の歌を聞くたびに その頃の自分を思い出し 笑ったり 懐かしんだりしています。

結局 私の青春は見合いで終りましたが。
OZMA
2014年04月20日 06:22
sin様、おはようございます。
「赤い風船」良い曲がたくさんありましたよね。
また、これらの曲には、当時の思い出がいっぱい詰まっています。
良い曲とともに思い出を大事にしていきたいと思います。

この記事へのトラックバック