私は正義のヒーローになりたかった④=ナショナルキッド=

ナショナルキッドは、三万光年彼方のアンドロメダからやってきたスーパーヒーロー。
空を飛び、海底でも自由に活動できる無敵の超人でありました。その点では、月光仮面よりも強そうでした。
1960年から1961年にテレビ放映されましたが、確か放映前から雑誌で特集を組んでおり、初日の放映を楽しみにしていた記憶があります。
画像



ナショナルキッド~「冒険活劇」TVヒーロー[オリジナル・サントラ]コレクション
SOLID RECORDS
2007-03-24
V.A.(上高田児童合唱団ほか)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ナショナルキッド~「冒険活劇」TVヒーロー[オリジナル・サントラ]コレクション の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



当時のテレビ特撮のレベルを超えた本格的な特撮が画面を彩っており、「現在の特撮の原点」と言われています。
特に、ナショナルキッドが空を飛ぶシーンや、インカ金星人の円盤が飛ぶシーンは、私たちの目にとてもリアルに映りました。

また、悪者も、金星人、海底人、地底人、宇宙怪獣などとと多彩で、「ナショナル」こと松下電器産業株式会社(現パナソニック)が、「子供たちに科学に対する興味を持たせたい」との方針で、破格の予算を投じて単独スポンサーをつとめたのもうなずけます。

主題歌もかっこよく、いかにもSF的でした。


ナショナルキッドは、海外でも人気があり、ブラジルサッカー選手のジーコは幼少時代からのファンで、初来日の際には、「ナショナルキッドの国に行く」と言葉を残して出国したそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年03月15日 05:33
うちにもナショナルキッドのレコードがありましたよ。懐かしいですね。
今度のヒーローは何かな?楽しみにいています。
2014年03月15日 06:42
元気玉を いつもありがとうございます。
初めまして └|∵|┐高忠┌|∵|┘です。

ナショナルキッド・・・は
たぶん後年の再放送か特番で見たのだと思いますが
そうですか、あのタイツ姿の宇津井さんの影に
松下幸之助翁のバックアップ?が
あったんですねえ。

妙に納得です。

宇津井さんの ご冥福を祈りたい。

合掌(=_=)。
OZMA
2014年03月15日 08:39
けい様、おはようございます。
本放送当時、番組スポンサーの松下電器産業が番組宣伝用に、主題歌を収録したソノシートを景品配布したそうです。
また電気店でナショナルの電球を買うと、ナショナルキッドのメダル(プラスチック製)がおまけに付いたそうです。
当時からパナソニックは、商売上手だったんですね^^
OZMA
2014年03月15日 08:44
高忠様、おはようございます。
以前もコメントをいただいておりました。ありがとうございます。
上にも書きましたように、当時のナショナルは、かなり「ナショナルキッド」の宣伝にお金をかけていたようですね。
でも、「ナショナルキッド」の視聴率が上がると「ナショナル」の名前も広まり、宣伝効果バッチリですよね。よく考えていますw
2014年03月16日 18:27
ナショナルキッドですか!
かっこよいですねー。
残念ながら、生まれてなかったためかしりませんでした。
スーパージェッター、黄金バット、妖怪人間ベム、仮面ライダー1号、ウルトラQは大好きでした。
OZMA
2014年03月16日 19:29
ジン様、こんばんは。
ナショナルキッドの特撮は、当時にしてはかなり高度なものだったようです。
後のウルトラQやウルトラマンの特撮のお手本になっていたのではないでしょうか。
スーパージェッターがアニメで登場してきたときは、私も衝撃的でした。
いつか、スーパージェッターの記事も書いてみたいと思っています。
田舎の親父
2014年03月24日 00:49
こんにちは、初めて訪問します。
少し気になったことは、アンドロメダ
銀河は地球から約239万光年も
離れているそうです。
それを3ヶ月で到達するとは、一体
どういう技術でしょう?
マンガの作者は知っているかも?
そういう時代が何時来ることやら。
OZMA
2014年03月24日 21:02
田舎の親父様、拙ブログにご訪問ありがとうございます。
小さい頃は、科学的根拠にはあまり気にしていませんでしたが、最近「アルマゲドン」でも宇宙空間でも爆発音があったりとかで何か変だなと思うことがあります。
歳をとって夢がなくなってきたのでしょうかw

この記事へのトラックバック