OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS たじま高原植物園A

<<   作成日時 : 2018/07/01 07:45   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 4

前稿より続き〜
「和池の大カツラ」から「瀞川平湿原」へやってきました。
画像

湿原の周りには、このような木道が整備されていて歩きやすいです。
画像

水芭蕉などの水生植物が群生しているのでしょうが、残念ながらこの時期は特に花はありませんでした。
画像


園最奥の「林の東屋」へ向かう途中、ご夫婦から
「この先に珍しいキンランが見られましたよ。」
と教えていただいたので、見に行ってみることしました。
画像

教えていただいた場所へ行くと咲いていました。
きっとこれでしょう。
私は、植物に詳しくはなく、初めて見る植物なのですが、道の脇に鮮やかな黄色い花がぽつんと咲いていたので、すぐに見つけることが出来ました。
画像

画像

帰ってWikipediaで調べてみると、この「キンラン」という花、人工栽培はきわめて難しいため、1990年代ころから急激に数を減らし、1997年に絶滅危惧II類 (VU)(環境省レッドリスト)として掲載されたそうです。
また、各地の都府県のレッドデータブックでも指定されているという、なかなかお目にかかれない花らしいです^^


ぐるりと園内を一周して元のセンターハウスへ戻ります。
途中見つけた花たち。
<シラー・カンパニュラータ>
画像

画像

<タジマタムラソウ>
「但馬」の名を持つ唯一の植物。
絶滅危惧IB類(EN) で、近い将来に絶滅する危険性が高い種だそうです。
画像

<クリンソウ>
画像

<オオバナツユクサ>
画像

<エビネ>
画像

<ジャスターデージー>
画像

<キンラン>
また、見つけました^^
画像

<チョウジソウ>
画像

<シライトソウ>
画像

花の名前は「たじま高原植物園」のHPで調べました。

広い園内でしたが、色々な植物を探しながら歩いていたので、そんなに疲れませんでした。
日常の散歩も色々な物を見つけながら歩くと、そんなに苦にはならないのでしょうが・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
自然豊かで喧騒を離れた環境の中を
歩くと、命の洗濯が出来そうですね。

普段目にしない花を見ると、新鮮な
刺激を覚えますね。
kunityan
2018/07/01 15:00
手をかけて 自然をしっかり守って
作られている植物園なのですね♪
おとめ
2018/07/02 12:33
kunityanさん、
クリンソウなどは水が綺麗なところに生息するそうです。
たまにはこのような自然豊かな環境に身を置くのもいいですよね^^
OZMA
2018/07/09 19:12
おとめさん、
キンランなどは乱獲されてずいぶん数が減ったとのことでした。
このような絶滅危惧類を目にすると自然を大切にしないといけないなと思います。
OZMA
2018/07/09 19:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
たじま高原植物園A OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる