OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS ローカル線の男旅E〜京都鉄道博物館(2)〜

<<   作成日時 : 2018/06/15 05:01   >>

ナイス ブログ気持玉 25 / トラックバック 0 / コメント 4

館1Fの展示車両を見下ろす吹き抜け構造の本館2Fでは、鉄道に関する色々な体験ができるようになっています。
画像

ここでは運転士が実際に訓練で使用するシミュレータをもとに、車両の運転体験ができます。
画像

これもシュミレーターなんでしょうかね??
画像

画像


運転シミュレータの体験は抽選制なので、あきらめて鉄道ジオラマへ。
実物車両の約1/80スケールの鉄道模型が、幅約30m・奥行約10mもの巨大なジオラマを走行する様子を見ることができます。
画像

画像

動画で撮ればよかったですねぇ。
画像

時間が経つに従って、明るさが変わっていきます。
画像

画像

画像


そして、本館3Fの南側にあるスカイテラスへ。
こちらは、本物です^^
画像

建物のすぐそばをR京都線や東海道新幹線が走っており、鉄道ビューポイントとして抜群の眺めです。
画像

画像
画像


本館を出て、トワイライトプラザへ。
ここでは、歴史的価値を有する2代目京都駅の上家を再利用して造る空間に、トワイライトエクスプレスなどの貴重な車両を展示しています。
画像


京都鉄道博物館の記事、しつこく次も続きます〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 25
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
動く鉄道模型は、子供は勿論大人
だって夢中になりますね。

私の子供のころは、まだ市販されて
いませんでした。

自分の子供の代になると、手に入る
ようになり、結構親まで夢中になって
仲間に入って動かしたものです。

まして博物館級は、実物的な迫力が
あるのでしょうね。
kunityan
2018/06/15 21:12
kunityanさんも鉄道模型にハマってしまいましたかw
さすが元国鉄職員です。
こちらのジオラマは幅が30mもあるので、圧巻でしたよ♪〜

OZMA
2018/06/16 04:13
おお、すごいジオラマですね。
よだれが出そうです。
といいつつ、僕は鉄道模型はやったことがないんですけどね。
家ニスタ
2018/06/17 23:01
家ニスタさん、おはようございます。
鉄道模型は私もやったことがないのですが、部屋の中に広いスペースと、それにずいぶんお金がかかりそうですねw
OZMA
2018/06/21 06:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
ローカル線の男旅E〜京都鉄道博物館(2)〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる