OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS 南ドイツ浪漫紀行37〜リューデスハイム〜

<<   作成日時 : 2017/08/19 07:18   >>

ナイス ブログ気持玉 39 / トラックバック 0 / コメント 6

この日の観光では、世界遺産のライン川クルーズを楽しみます。
ツアーバスで山を下り、リューデスハイムの町へ向かいました。
画像


ツアーバスを降りたところに建っていた古い建物は、「ブレムザー城」。
現在はワイン博物館として利用されているそうです。
画像


船着き場へ向かって少し歩いて行くと、石積みの高い塔がそびえる「ボーゼン城」が見えました。
画像

お城の背後の斜面には葡萄畑が広がり、ニータヴァルト記念碑へ向かうゴンドラが見えます。
画像


ホテルの壁に描かれている葡萄の収穫の様子。
どえらいデカイ葡萄ですw
画像


乗船時間まで少し時間があるので、20分ほど「つぐみ横丁」を散策することができました。
「つぐみ横丁」は、街の中心にある全長150mほどの細い路地で、ワイン酒場とレストランが建ち並んでいます。
画像

通りの看板はつぐみと葡萄をデザインしたものですね。
石畳のタイルも同じデザインでした。
画像

名前の由来は、酔っ払って千鳥足でここを歩く人たちの姿が鳥の”つぐみ”に似ていることからなのだとか・・・
ここは、夜更けまで賑わっているそうですが、朝早いので人通りはほとんどありませんでした。
画像

画像

画像

画像

どうせならもっと賑やかな時間に訪れて、名物の「アイスワイン」とやらを飲んでみたかったですね・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 39
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ワインの街の散策、なんとなく
雰囲気が良いじゃないですか。

ワインの象徴的な光景が目に
入ってくるのでしょうね。

益々ワインの味に惹きつけられ
られるじゃないですか。

私は、地方回りの一番最初が、
ワインの街である十勝の池田
町でした。

街路の通路がワインカラー、
ワイン城(ワイン工場)、
牧場の家でワインを飲み
ながらのバーベキューは、
最高でした。

町民還元用でワインが安く
手に入りました。

ワイン祭り、役場主催の各界
との交流で試飲会も楽しみの
一つでした。
kunityan
2017/08/19 08:36
つぐみ横丁歩いてみたいです
何か雰囲気があって良いですよね
こじんまりした感じがとっても素敵です
とまる
2017/08/20 11:47
こんにちは〜
ホント 午後のにぎやかな時間に
来て おいしいワインを飲んで
みたいですね
おとめ
2017/08/21 12:19
kunityanさん、
十勝ワインも有名ですね。
北海道は美味しいものがたくさんあるので、いつか北海道の美味いもんめぐりをしたいものだと思っています。
OZMA
2017/08/23 06:58
とまるさん、
朝早い時間だったので、つぐみ横丁はちょいと寂しい雰囲気でした。
賑やかな時間に訪れて、ワインのたらふく飲みたいなと思います。
OZMA
2017/08/23 07:00
おとめさん、
地元のみなさんや他の国の観光客のみなさんと一緒に飲んだら、きっと盛り上がるでしょうね。
今度は、リューデスハイムの街中で宿泊してみたいと思います。
OZMA
2017/08/23 07:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
南ドイツ浪漫紀行37〜リューデスハイム〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる