OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅O〜美麗島駅〜

<<   作成日時 : 2017/07/02 08:46   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

Kがお土産に鞄を買って帰りたいということで、高雄駅近くの商店街へ行ってみました。
画像


前回の台湾旅行で、Kが買って帰った鞄
は奥さんにとても好評だったようです。
さて、今回も気に入ってもらえるでしょうか?

相変わらずバケツをひっくり返したような激しい雨が降り続いています。
商店の軒下で雨宿りをするFとS。
画像


台湾鉄道高尾駅の構内で、Sの希望によりマクドナルドで休憩。
Sは旗津島で食べた海鮮料理もあまり食が進まなかったのでしょうか?
日本のマクドナルドとほぼ同じなので、写真は撮っていません。

ここは台湾鉄道の高雄駅。
台湾鉄道は、日本のJRみたいなものです。
あんなに激しく降っていた雨もすっかり止んでしましました。
熱帯の雨は激しく降っていても、しばらくすると止むことが多いようです。
画像


すぐ隣にあるMRTの高雄駅から、美麗島駅まではたった一駅です。
画像

画像

台湾のMRTはキップの代わりにこのようなトクーンを買い求めます。
画像

ホームドアもあり、我が国の地下鉄より進んでいるような気がしました。
画像

車内は静かでとても清潔に保たれています。
何しろ台湾の地下鉄(MRT)では、飲食禁止になっていますから。
車内でスマホに興じる若者は日本と同じですね。
画像


あっという間に美麗島駅に到着。
美麗島駅は2008年に完成。高雄市地下鉄(MRT)の東西を走るオレンジライン(橘線)と南北をつなぐレッドライン(紅線)が交差する乗り換え駅です。
改札口に近づくと、構内中央に「光之穹頂(光のドーム)」がみえてきました。
画像

ここは世界で2番目に美しい地下鉄の駅だそうです。
写真では何度か目にしていましたが、やはり実物を見るとその美しさに目を見張ります。
画像

この光のドームは、イタリアの著名なステンドグラスアートの芸術家ナルシサス・クアグリアータの作品で、何と4500枚のステンドグラスが貼られているそうです。
画像

画像

ちょいと違う方向からも撮ってみました。
画像

わざわざ、MRTに乗ってやって来て良かったね^^
これにて高雄観光終了♪〜
今回も、すし詰めタクシーでホテルまで戻りました><
画像


今晩の夕食も、Sが見立てた和食のお店。
画像

注文した料理は今回一枚も撮っていません。
台湾人のグループと意気投合してしまいました^^
「日台友好!!」
あれ?Fがいませんね?トイレかな??
画像

積極的なUはすっかり台湾のグループにとけ込んでしまいました。
画像

何でも色々な品を彼らと交換したんだとか^^

ホテルまでは千鳥足で歩いて帰ってきました。
さて、今晩こそはマンゴー食べまくるぞ!
・・・・・・・・・・・・・
ところがお酒が回って、やっぱりバタンキュー><
結局30個以上あったマンゴーは、1個も食べられず終いでした><

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
退職したらお土産の第一は、思いは大体
同じで奥さんへですか。

地下鉄の切符が、メタル風とは珍しい。

どのように乗降チェックするのでしょ
うか。

ステンドグラス風の地下鉄駅は見事
ですね。

転落防止のホームドアーが、意外と
進んでいると思いました。

kunityan
2017/07/02 16:58
駅はとっても綺麗ですね
見上げて見惚れてしまうでしょうね♪

台湾の人たちと意気投合ですか
とっても良いですね

マンゴー。。。酔っ払うと面倒になっちゃうんでしょうね
私ならきっちり食べちゃう(笑)
とまる
2017/07/03 10:08
ご友人は 海鮮料理も
やっぱり中華っぽい味付けで
駄目だったんですねぇ…

↑トークン
これって 回収方式で再利用
ですよね
以前 行った時そんな感じだった
ので きれいなトークンでなくて
びっくりした記憶があります
おとめ
2017/07/03 12:32
kunityanさん、
トクーンの中には電磁気が仕掛けられているのでしょうね。
改札システムは日本と同じ自動改札でした。
台湾の乗客の皆さんはとてもマナーが良いのには感心しました。
OZMA
2017/07/03 15:02
とまるさん、
大勢の仲間と旅行すると、ついテンションが上がって気分も大きくなってしまいます。
飲み屋で台湾の人たちと交流できたのもとても良い思い出になりました。
OZMA
2017/07/03 15:04
おとめさん、
Sの好みは本当に偏っていますよね。
台湾で和食ばかりだと我々はちょいと寂しいですが^^;
しかし、彼は日本の中華だったら食べられるのだそうです。
OZMA
2017/07/03 15:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅O〜美麗島駅〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる