OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅L〜旗津島〜

<<   作成日時 : 2017/06/29 08:34   >>

ナイス ブログ気持玉 46 / トラックバック 0 / コメント 8

3日目・6月17日(土)
高雄へ来て1日目に「高雄ミニ観光」をしましたが、高雄にはまだまだ見所がたくさんあります。
なので、この日は高雄をでゆっくり観光するつもりです。

まず最初に向かったのは、高雄港発祥の地、旗津島。
ホテルからタクシーに乗り、旗津島へのフェリー乗り場へ。
ところが、タクシーを降りた場所はフェリー乗り場ではなく、軍港でした?
ミリタリー好きなおっさんたちは、まぁそれでもいいかと、フリゲート艦の写真をパチリ。
しかし、この地区はどうやら写真撮影禁止のようで、笛を鳴らして注意されました><
画像

若い士官が近づいてきて、何か言ってきましたが、我々が日本人だと知ると笑顔で対応してくれました。
撮った写真も没収されず、おまけにフェリー乗り場への道も教えてくれました。

教えられた道よりも一本手前の道を行く方が近いだろうということで、運河沿いの道を歩いてみました。
ここからだと写真もOKでしょう、フリゲート艦の写真をもう一枚パチリ。
画像

しかし、グーグルアースで確認すると、この道の先はどうやら行き止まりになっているようです><
前方に漁師さんらしき人を発見したので、SとUが駆け寄って「抜け道はないか?」と聞きに行ってくれました。
画像

「OK!抜け道アリ!!」
Sの会心のこの笑顔w
これで同じ道を引き返さずに済みました^^
画像


ようやく旗津島行きのフェリー乗り場に到着。
画像

いよいよ旗津島に向けて出航!
画像

フェリーは先ほどの軍港を左手に見ながら抜けていきます。
画像

一応雨は上がっていますが、今にも降り出しそうな曇り空です。
画像

わずか数分で対岸の旗津島へ到着。
画像

旗津島は、長さおよそ11Km、幅200mほどの細長い島で、かつては陸続きの半島でした。
1975年に南側を陸から切り離し、航路にしたそうです。

フェリー乗り場のすぐ向かいのショップでレンタルサイクルを2台借りて、島内を散策することにしました。
画像

こちらは2人乗り。
おっさんたちにはピンクのハートの日よけが似つかわしくないw
画像

一方こちらは4人乗り。
運転手はキミだ♪〜
肥満傾向のK、ちょいとカロリーを消費しなさい^^
あれ?どちらも電動自転車でした。
画像

還暦過ぎのおっさんたち、まるで子どものように大はしゃぎで島内を暴走してます^^
画像

「こっちの路地に入ってみようか?」
画像

幹線道路沿いには、このような古い中国風の建物が随所に見られます。
画像

画像


この大きな建物の中の店は、何と全て乾物屋でした。
画像

画像


途中、幹線道路からはずれて、海沿いのサイクリングロードを走りました。
この道なら、少々暴走しても迷惑にならないでしょうw
画像

途中すれ違った台湾の家族連れ。
「ニーハオ♪」
画像

サイクリングロードでは、このようなアートを随所で見ることができます。
画像

画像


景色の良いところで、ちょいと休憩。
画像

潮風が気持ちいい^^
画像

画像


途中一度道を間違えましたが、ほぼ島内のサイクリングロードをほぼ一周してきました。
まるで子どもに戻ったように楽しいサイクリングでした。
おっさん5匹が大騒ぎしてド派手な自転車で爆走しているのを見ている周りの人たちには、ちょいと異様に感じられたかもしれません。

雨に降られなくて本当によかった♪〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
めちゃくちゃ楽しそうなのが伝わってきます♪
幼馴染みって良いなぁ〜
島を一周するならサイクリングって良いですね

マンゴーいいなぁ〜って思ってたらブルース君がお土産で1個もらってきました
食べました(笑)
とまる
2017/06/29 17:13
おはようございます
うふふ
なんか楽しそうですねぇ (笑)

台湾の海岸線は 軍が見張っている
ところが多いみたいですね
密航者とかもいるって 以前
台湾の友人が言ってました
おとめ
2017/06/30 07:51
とまるさん、
マンゴーお持ち帰り出来ましたか?
検疫に引っかからず、ラッキーでしたね。
我々も持って帰ろうかどうか悩んだのですが、結局は諦めました><
OZMA
2017/06/30 11:17
おとめさん、
こんなにウキウキした気分になって、大はしゃぎしたのは何年ぶりでしょう^^

以前敦賀の軍港で写真を撮りまくったので、高雄の軍港では写真撮影禁止とは知りませんでした。なるほど、そう言うわけで警備が厳しかったのですね。
厳しく叱られるかとどっきりしましたが、警備の士官も我々が日本人だと分かると笑顔で対応してくれました。
ちょいと「日本人で良かったな」なんて思ってしまいました。
OZMA
2017/06/30 11:24
お土産のマンゴー夫が買ってきたものではないです
28日に知り合いからいただいたものです
とまる
2017/06/30 14:00
軍港のような厳しい警備の所で
日本人なら許してくれる寛大さ
に、台湾の日本に対する友好さ
を感じますね。

サイクル自転車と思ったところ
電動車でしたか。

ゴルフ場の電動カートみたいな
ものでしょうか。

便利で手軽な乗り物ですが、人通
りが多い場所では一寸怖いですね。

島だからそんなに混雑するような
危険な箇所はないのでしょうか。
kunityan
2017/06/30 21:47
とまるさん、
マンゴー、やはりお持ち帰りではなかったのですね。
我々も1個ぐらいトランクの底にしのばせようかと考えたのですが、検疫でひっかかると面倒なので止めることにしました。
OZMA
2017/07/01 08:36
kunityanさん、おはようございます。
敦賀港などは軍艦の写真撮影OKでした。
やはり日本は平和なのですね。

旗津島の電動自転車はサイクル自転車にモーターを取り付けた簡単なものでしたが、公道を走れるのには驚きました。
しかし結構スピードが出るので、公道を走るときはちょいと怖かったです^^;
OZMA
2017/07/01 08:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅L〜旗津島〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる