OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅C〜愛河リバークルーズ〜

<<   作成日時 : 2017/06/20 07:06   >>

ナイス ブログ気持玉 45 / トラックバック 0 / コメント 11

画像

「高雄ミニ観光」、お次は愛河リバークルーズ。
船着き場に着いた時は、ご覧のような土砂降りになっていました。
画像


雨が小降りになるまで、近くのジューススタンドで休憩。
4日間の支払いはすべて会計担当のKがやってくれます。
ちなみに一人3万円ずつ徴収されました。
画像

マンゴージュースで一息つきます。
画像

100%果汁なのでしょう。
こいつは本当に美味い!
画像


雨が少し小降りになったtころで、クルーズ船に乗り込みました。
画像

まずは河の上流へ向けて出航〜
愛河は全長16.4キロある高雄県仁武郷から流れている川で、高雄市の真ん中を通り、高雄港から海に入っています。
画像

ガイドによる中国語の説明がありますが、我々には全く何を言っているのか分かりません^^;
所々テープによる日本語の説明が流れましたが、ガイドの中国語の説明にかき消されてほとんど聞き取れませんでした。
画像

画像

橋を抜けてしばらく進むと、今度は下流へ向けてUターン。
画像

再び橋の下をくぐります。
画像

船が出航したあたりへ戻ってきました。
船はさらに下流へ進みます。
画像

龍の巨大なオブジェ。
後で現地係員の荘さんに聞くと、何かの記念に造られたランタンなのだとか・・・
龍の口のあたりに灯を灯すのでしょうか?
画像

途中、クルーズ船とすれ違いました。
我々はすれ違う船に向かって一生懸命手を振りましたが、あれあれ?現地の人は無表情^^;
台湾の人はおとなしいのでしょうか?
それとも我々がテンション上がり過ぎ?
画像


高雄湾のあたりへ出てきました。
画像

画像

ぐるりと回り、再び船着き場へ向けて河を上ります。
画像

画像

およそ25分のクルージングで船着き場へ戻ってきました。
画像


愛河クルーズはナイトクルーズがオススメのようです。
こちらはWikipediaより拝借した写真。
画像

ネオンが川面に反射してロマンチックです。
残念ながらこんなに美しい景色は見ることが出来ませんでしたが、小雨になった分だけよかったとしましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 45
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます
台湾は 台北 台中 基隆などは
行きましたが 高雄は 行った事
ないので 興味津々です
古き良き日本の香りはあまり
なさそうな感じですね
おとめ
2017/06/20 07:41
前回と打って変わり、近代的な
高層ビルが建ち菜並ぶ光景が
飛びこんできましたね。

中国語が飛び交ったり、ラン
タンなどの言葉を耳にすると
中国の影響を受けていること
を感じます。

しかし、中核都市を離れると、
一挙に賑やかさはダウンする
のでしょうね。
kunityan
2017/06/20 09:49
すっごく都会な感じですね
ツアーでは、ちょっとしか行かないからビックリです

ナイトクルーズは綺麗そうですね
でも。。。小雨になって良かったですね
とまる
2017/06/21 01:29
書き忘れました
メッセージでホテルの写真を印を付けて送ってるので見てくださいね

右クリックで名前を付けてドキュメントかマイピクチャーに保存してから見た方が見やすいかと思います
とまる
2017/06/21 01:34
おとめさん、おはようございます。
愛河クルーズでは、古き良き日本時代の雰囲気はあまり味わうことができませんでしたね。
しかし、2日目の台南や嘉義ではそういった雰囲気を十分味わうことが出来ました。
今後の記事をお楽しみに^^
OZMA
2017/06/22 08:53
kunityanさん、1日目は3時頃からの観光でしたので、高雄の主立った観光は3日目に行いました。
高雄も見所の多い素晴らしい都市でしたよ。
OZMA
2017/06/22 08:57
とまるさん、ローテンブルクのホテルの写真送信して頂き、ありがとうございました。
高雄から帰ってきたばかりなのに、ドイツ旅行がもう2週間先に迫ってきました。
とても楽しみにしています。
とまるさんのアドバイスを大いに参考にしたいと思っています。
OZMA
2017/06/22 09:01
OZMA様

これまた昨年の台湾旅行で愛河クルーズしました
ナイトだったので綺麗でした \(^o^)/
neko
2017/06/23 16:36
nekoさんの「すみれのプログナード」改めて訪問させて頂きました。
愛河の写真、きらきらと綺麗ですね。
今度高雄に行ったら、絶対ナイトに行ってみようと思いました。
OZMA
2017/06/23 21:18
台湾の6月はまだ乾季かと思っていたら、けっこう雨が降ったのですね。
僕は5月に台湾に行こうとしていたのが流れて、9月か10月に行こうと思うのですが、9月だとまだ雨季の真っ最中ですかね?
できれば天気のいい時に行きたいものです。
家ニスタ
2017/06/24 15:01
家ニスタさん、
台北と高雄とでは天候が違うかもしれませんが、9月までは雨が多いようです。また、台風もちょいと心配ですね。
私の友人は11月にもう一度台南へ行くと言っていました。
10月〜1月頃でしたら雨が少ないかもしれませんね。
家ニスタさんの台湾旅行記楽しみにしています。
OZMA
2017/06/25 11:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっさん5匹「KANO」ゆかりの地を巡る旅C〜愛河リバークルーズ〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる