OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS おっさん4匹一泊旅行@〜綾部山梅林〜

<<   作成日時 : 2017/02/26 08:55   >>

ナイス ブログ気持玉 58 / トラックバック 0 / コメント 8

昨年末、幼なじみ4人でカニを食べに一泊旅行をしてきましたが、今回はその第2弾です。
2月24日(金)・25日(土)の一泊二日で、いつもの幼なじみと共に赤穂へ牡蠣を食べに行ってきました。

今回は私のクルマを出すことにしました。
OZMA、S、U、Kの4人で兵庫県の最西端の赤穂に向けて出発。
我が家から赤穂までは、50Km足らずなので、私の運転でも楽勝です。

途中、たつの市の綾部山梅林へ立ち寄りました。
画像

綾部山梅林は、24万平方メートルの広大な敷地に「一目20,000本」と言われる梅が咲く、西日本を代表する梅の名所です。
また、南側が播磨難ということもあり、海が見える梅林としても人気があります。
日本全国に梅の名所は数多くありますが、春になると梅の花のピンク色と海の青が対照的に映えるスポットは、綾部山梅林を除いて存在しないとも言われているそうです。

駐車料金は無料でしたが、入場ゲートで入園料一人500円(茶店で梅ジュースか甘酒のサービス付き)を支払い、だらだらの坂道を上っていきます。
画像

画像

画像

画像

このような坂道がず〜っと続いています。
画像

画像

画像

画像

画像


昼飯前で小腹が空いたので、途中牡蠣入りの天ぷらを賞味。
天ぷらの中に大振りの牡蠣が入っていて、これはなかなかの美味♪〜
画像


山の上の方の梅はまだ5分咲き程度で、見頃はもう少し先のようです。
画像


丘陵の坂道は、舗装されていて比較的登りやすいようですが、結構距離があるので、腰痛持ちの私にはちょいと厳しい><;
画像


幼なじみたちは、そんな私を気遣って、「60過ぎのぢじぃのはちょいときつい、途中で戻ろう」と提案。
ちょいと悔しいですが、梅の花のピンクと海の青のコントラストが見える絶景ポイントはまだ遥か上。
ここで無理をして腰痛がひどくなっては、かえって彼らに迷惑をかけることになるかもしれません。
ちょいと悔しいですが、上まで行かずに途中で引き返すことにしました。

結局中腹あたりにある茶店にもたどり着けず、甘酒(梅ジュース)の引き替え券は使えず仕舞い・・・・
と思っていましたが、入場ゲートで梅ジュースに換えてくれました。

梅ジュースでちょいと元気を取り戻し、次の目的地へ向かって出発。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 58
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
写真の感じでは、頂上に行ったからといって、絶景じゃない可能性がありますよ。途中の梅もなかなか綺麗です。良い感じですよ。
現実逃避な旅人
2017/02/26 11:53
画面を通して梅を見ますと、
薄ピンク、濃ピンク、初めて
見た白梅と種類がありますね。

樹木の花として春一番に咲く
は、梅でしょうか。

冬の寒さで縮まっていた心を
解きほぐしてくれますね。

一杯飲む気が起こるのは、
梅か桜の花見の時と言える
でしょね。

札幌にも梅林がありますが、
訪れたのは、まだ2回程に
止まっています。

本州で梅の花を見たのは、黄門
様の西山荘で、終わりころの
時期でした。
kunityan
2017/02/26 15:57
幼なじみで美味しいものを食べに行こうっていいですね

その前に梅林を見に行ったんですね
梅はとっても可愛いですね
頂上が満開ではなかったんですね
病み上がりのOZMAさんを何気に気遣ってくれるのも嬉しいですね
とまる
2017/02/26 23:07
こんにちは
見事な梅ですね!!!!
東京の奥座敷 青梅も 梅林が
見事だったのですが 数年前
梅の病気が蔓延して かなりの本数が
切られてしまってのですよね…

梅の見頃の頃は まだ寒さも厳しいので
腰痛とかにも響きそうですね
ご無理なさらず 梅見を楽しまれて
下さいね!
おとめ
2017/02/27 18:14
現実逃避な旅人さん、こんばんは。
山頂の梅が見事に咲いているのが下から見えれば、無理してでも頂上に行ったのかもしれませんね。
旅行は始まったばかりなので、無理をせずに、途中で引き返して正解だったのでしょうね。
OZMA
2017/02/27 21:03
kunityanさん、こんばんは。
我が家の近くの御厨神社の梅林は、すでに見頃を迎えていますが、こちらの梅林の見頃はもう少し先のようですね。
しかし、中腹の茶店まではたどり着きたいところでした^^;
OZMA
2017/02/27 21:06
とまるさん、こんばんは。
私は生まれつき足が不自由でしたので、彼らには小さい頃から世話になりっぱなしでした。
こういった彼らの配慮は、いつもごく自然に出てくるのですよ^^
OZMA
2017/02/27 21:13
おとめさん、お気遣いありがとうございます。
こちらの梅林へは、あらかじめブログで調べて行ったのですが、思ったより広くて、私にはちょいと厳しかったです。
体調が良ければ、もう少し上まで行けたのでしょうが、絶景の見える頂上まではちょいと無理のようでした。
OZMA
2017/02/27 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっさん4匹一泊旅行@〜綾部山梅林〜 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる