OZMAのおもちゃ箱

アクセスカウンタ

zoom RSS フォッケウルフ Fw190A3

<<   作成日時 : 2017/02/21 16:16   >>

ナイス ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

風邪をひいたり腰痛が出たりして、ここ数日あまり出歩かなかったので、自分の部屋に隠ってプラモデルばかり作っていました。
なので、いつもより制作の間隔がずいぶん短くなりました。

今回完成したのは、ドイツ空軍の戦闘機「フォケウルフ Fw190A3」。

フォッケウルフFw 190は、メッサーシュミットBf 109とともにドイツ航空戦力の主力を担いました。
愛称は「ヴュルガー」(百舌(鳥))。
本機は「液冷王国」であった当時のドイツ空軍にあって、唯一強力な空冷エンジンを搭載した主力戦闘機として優れた飛行性能を見せたほか、機体が頑丈で発展性に余裕があり、戦闘爆撃機型や対爆撃機型、高速偵察機型など様々な派生型が生産され、また機体の整備・運用の手間に要するコストも比較的少なく、「軍馬」のごとくよく過酷な戦場に耐えて大戦を戦い抜きました。
(Wikipediaより抜粋)

★「フォッケウルフ Fw190A3」(タミヤ 1/72)★
画像


いつも通り、まずは仮組をしてみました。
パーツ間の隙間はほとんどなく、これならパテで埋めることが少なくて済みそうです。
画像


コクピットを組み立て、「十字」へ。
コクピットのシートベルトはデカールでした。
画像


キャノピーにマスキングを施し、「士の字」へ。
画像


機体にマスキングを施し、機体色3度に分けて塗りました。
画像


マスキングをはずしてみました。
画像

エアブラシの調子がイマイチ良くないのですが、マズマズうまく塗れたと思います。

「墨入れ」。
今回はシャープペン型のもの(といってもほとんどシャープペンです)を見つけたので、使ってみることにしました。
画像

裏面はマズマズ・・・・

表面はちょいと墨が薄いので目立ちません・・・
なので、もう一度いつものやり方で「墨入れ」を施しました。
画像


アンテナ線を張って、キャノピーを接着。
キャノピーをテープで固定したのが失敗でした。
テープをはがすとデカールも剥がれてしまいました><;
画像


剥がれたデカールを塗料で修正して、何とか完成。
画像

画像

画像

画像


僚友機、メッサーシュミットBf 109tいっしょに並べてみました。
画像


ドイツの戦闘機はかっこいいですね。
現在、引き続きドイツの戦闘機を制作中です。



1/72 ウォーバードコレクション WB-51 フォッケウルフFw190 D-9
じゃにおべる模型
メーカー名 タミヤ TAMIYA 商品説明 幅の広いプロペラブレードや前面にラジエターを備える延長さ


楽天市場 by 1/72 ウォーバードコレクション WB-51 フォッケウルフFw190 D-9 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ドイツレベル 1/32 フォッケウルフ Fw190F-8 04869
輸入雑貨とセレクト品の店 PITATTO
商品説明 プラモデル 【スケール】1/32 当店では初期不良に限り、商品到着から7日間は返品を 受付


楽天市場 by ドイツレベル 1/32 フォッケウルフ Fw190F-8 04869 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
プラモデルとはいえ、戦闘機を見ると
少飛の血が騒ぎますね。

終戦間際になって乗る飛行機が少なく
なった無念さもあります。

しかし、そのお陰で生き残れた幸運に
恵まれたともいえます。

プロペラ機を見ると、隼、鍾馗、ゼロ
戦を思い出します。

敵機であれば「グラマン」でしょうか。
kunityan
2017/02/21 18:15
おはようございます
気候のアップダウンが激しいので
お体気を付けて下さい!
おとめ
2017/02/22 08:59
またまた完成ですね 
ドイツのなんですね

体調が早く良くなりますように。。。
とまる
2017/02/23 03:24
kunityanさん、こんにちは。
私は「戦争を知らない子どもたち」でしたので、あの戦争の悲惨さはよく分からず、戦闘機と言えば、かっこよさしか感じ取ることが出来ませんでした。

隼、鍾馗、ゼロ戦、グラマン・・・すべて作りましたね。
OZMA
2017/02/23 12:53
おとめさん、お気遣いありがとうございます。
腰の具合は少しずつ良くなってきています。
明日から久しぶりに一泊二日で小旅行に行ってこようと思っています。
あまり無理をせずに楽しんできたいと思っています。
OZMA
2017/02/23 12:56
とまるさん、お気遣いありがとうございます。
第2次大戦の戦闘機は、ドイツ空軍のものが一番好きです。
今も、ドイツの戦闘機を制作中ですw
OZMA
2017/02/23 12:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
フォッケウルフ Fw190A3 OZMAのおもちゃ箱/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる